×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

羽娘さんがいらっしゃいますからちょっと来い
1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/03(木) 22:27:57.49 ID:5MViMccT0
視姦しませんか?

2 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/03(木) 22:30:26.62 ID:5MViMccT0
そして2ゲトでございます

3 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/03(木) 22:30:56.34 ID:mAgBNbgv0
ございまーす!

4 名前:ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2006/08/03(木) 22:32:08.95 ID:hnjaIyDn0
乙でございまーす

5 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/03(木) 22:32:32.02 ID:tQYcwGz90
ございまーす!

6 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/03(木) 22:32:57.10 ID:mAgBNbgv0
とりあえず保護しつつ、前を埋めましょうかね

7 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/03(木) 22:33:10.87 ID:AyZq5PCg0
サザエでございまーす!

8 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/03(木) 22:33:16.89 ID:2g/m1u9BO
ござまーす

9 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/03(木) 22:35:18.23 ID:mAgBNbgv0
保護ついで、次スレ記念サービスタイムにおける希望よろしく
一人一つ、過度な物は却下するので悪しからず

10 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/03(木) 22:37:53.53 ID:fBw88mZJ0
全員にメイド服

11 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/03(木) 22:40:39.46 ID:tQYcwGz90
それは・・・前スレほどのは無理か?orz

忘れ物(着てる服)

12 名前:取り逃し亜人 ◆c6bw2Zi7Iw :2006/08/03(木) 22:42:26.23 ID:0/wXp83M0
カキカキ
あと6時間で出発
カキカキ

13 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/03(木) 22:42:42.63 ID:tnF+3PNXO
おれらをご主人様と呼ばせる

14 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/03(木) 22:44:07.66 ID:mAgBNbgv0
>>12
うわお、がんばれよー

>>10
出先なんで調達きついなー

>>11
んー、一応やってはみるが、どーだろなぁ……w

>>13
向こうが了承しないからなー、サービスショットみたいなもんだから難しいだ

15 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/03(木) 22:47:29.92 ID:mAgBNbgv0
(ryってあーたwwwww

16 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/03(木) 22:48:27.65 ID:8Wvh8CTy0
お体洗いっことか

17 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/03(木) 22:49:31.90 ID:5MViMccT0
シヴィルさんに、『めっ』してもらいたいですねぇええ。
どうだろう、諸君?

18 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/03(木) 22:51:59.03 ID:mAgBNbgv0
>>17
消化早そうだからやっちゃおうか
「あー、こほん。そんなに怒られたいもんかねぇ……。まあ、やるわ……」
「めーでしょ?」

「うわはっず……これ意外と恥ずかしいんだ……」

19 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/03(木) 22:53:04.75 ID:mAgBNbgv0
続きどーぞ、っと

20 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/03(木) 22:53:33.22 ID:5MViMccT0
おおおおおおおおおやおや、はぁあああああはははは、ははは。

ああああああありがとうございますマドモアゼル。恐悦至極でございますはいもうしません許してください、マドモアゼル。

うはああああああああああああああああああああああああああ

21 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/03(木) 22:54:13.99 ID:2g/m1u9BO
ベリルさんに「めっ」してもらいたいです。

22 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/03(木) 22:54:37.10 ID:FAZB1i/eO
シヴィルねーさん半裸!

23 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/03(木) 22:55:41.58 ID:mAgBNbgv0
>>21
「あああああああたしー?! どんな趣味なんだよ、もー……」
「めっ!」

「あー……ガラじゃねぇなぁ……。あー」

「駄目だろ? もっとしゃんとしろい」

「……これじゃ駄目かねぇ……」

24 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/03(木) 22:56:39.00 ID:mAgBNbgv0
消化早いのはさくっと、遅いのはじっくりやりませ

25 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/03(木) 22:56:49.58 ID:FAZB1i/eO
…さて俺が描くのは水着シーンと…?
あとなんだっけか…さっき確かに後で描く候補にinしたんだよ…

26 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/03(木) 22:57:57.46 ID:mAgBNbgv0
>>25
「抱き枕だ抱き枕……にひひひ……」

「んあ? なんかやーな予感」
「なんでもないっすよーしーさん」

27 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/03(木) 22:58:00.68 ID:EXTqQ7hwO
携帯の画面見ながらニヤニヤしてる俺きめぇwwwwwwww

28 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/03(木) 22:58:47.79 ID:2g/m1u9BO
>>23
は、はい、しゃんとします///

29 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/03(木) 23:03:04.87 ID:5MViMccT0
シヴィルさんにこっそり下着の色を教えていただきたいのですが…
いえ、大した意味もなければ小さな意味もなくさて私は何でこんな事を…
あれー?あれれーー…
あ、お気になさらないでくださいマドモアゼル…少々ノイズが…ええ。

30 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/03(木) 23:03:46.78 ID:tQYcwGz90
あー、キャラ指定おkならラプ子とセリエでいって欲しいなーとか言ってみるhttp://ex16.2ch.net/test/read.cgi?bbs=news4vip&key=1154611677&st=11&to=11&nofirst=true

いや、負担じゃなきゃいっそぜんいn(省略されました)

>>27
よくあることw

31 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/03(木) 23:04:21.33 ID:mAgBNbgv0
よし、止まってるから始めちゃうかー

誰出そうか?
全員はきついので……

32 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/03(木) 23:06:51.12 ID:mAgBNbgv0
>>29
「あー……ったく、どうしてそこに行くんだか……。ま、スレ立てくらいのごほーびを忘れるシヴィルねーさんじゃないがねぇ……」

「(ぽそぽそ)……青」
「だ、だーっ! きょ、今日だけだから忘れないようにー!?」
(茹でエビ状態で赤いのがさかさかひいていきますた)

33 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/03(木) 23:08:04.51 ID:FAZB1i/eO
>>22は…?(´・ω・`)

34 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/03(木) 23:08:15.88 ID:5MViMccT0
そ、そうですか…
とーとりあえずおt答えありがとうございます、マドモアゼル、ご無礼をお許しください…

それと、しっかり記憶して妄想で補完しましたので!

35 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/03(木) 23:09:03.36 ID:mAgBNbgv0
>>33
んーと……長めのに混ぜてやりたいかなと思ってたんだが……あかんかにゃー?

とりあえず希望キャラ出してー
流石に全員はきついのでな……

36 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/03(木) 23:09:10.18 ID:fBw88mZJ0
青……っと。
把握した。

37 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/03(木) 23:10:18.57 ID:5MViMccT0
じゃあ私は向こうでシヴィルさんとしっぽりしてますので、


ご指定どうぞー

38 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/03(木) 23:11:49.12 ID:fBw88mZJ0
みんな!

そろそろほれいずみを血祭りに上げようぜ!

39 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/03(木) 23:12:22.82 ID:mAgBNbgv0
>>37
それは却下www

しー、ラプ子、セリエでいいー?
追加受付がコナス

40 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/03(木) 23:13:30.85 ID:FAZB1i/eO
とりあえずシヴィルねーさん必須!!うーん…あとはー、ラプンツェルとーランあたりかなぁー
あとはじろさんがその流れに持っていきやすそうと思うキャラでおkですよー!

41 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/03(木) 23:14:05.83 ID:5MViMccT0
ふーはーはーはーはー

私が暗黒太極拳の使い手だという事をお忘れでは無いですか?
血祭りに上げたければ火星出発祥したといわれる対高分子機甲術でもマスターしてくる事ですね!

42 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/03(木) 23:14:35.16 ID:8Wvh8CTy0
真理さんとセリエちゃんと夕子さん

43 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/03(木) 23:14:43.16 ID:2g/m1u9BO
_ ∩
( ゚∀゚)彡 ベリルさん!ベリルさん!
⊂彡

44 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/03(木) 23:15:04.69 ID:FAZB1i/eO
そしてハイネック水着て首で縛るタイプ?でワンピース?

45 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/03(木) 23:15:42.29 ID:5MViMccT0
じゃあシヴィルさんは公正な入札制で落札しますね…
んーあとは、まだ出て無い方お願いしたいですねー

46 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/03(木) 23:16:00.53 ID:mAgBNbgv0
激しくばらんばらんwwwww まーやってみんべー

>>40
あー、ごめんね、二幕目の都合でランはまたお休みなんすー(そこらへん聞き出そうと思えば聞き出せたんだが……orz)

47 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/03(木) 23:17:07.40 ID:mAgBNbgv0
>>44
ワンピだと強度が問題あるのでセパレートだね
首に巻くのと、チョーカーみたいなので固定するのとか、そこは個人の好み

>>45
出てないのは理由あるんで、通信機の前にゃ出ないのよー

48 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/03(木) 23:18:20.88 ID:FAZB1i/eO
( ゚д゚)…ら…ん…
何があったぁぁぁぁぁちっくしょう誰が俺からランを奪ったぁぁぁぁぁぁ

49 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/03(木) 23:19:29.80 ID:FAZB1i/eO
ならばここでじろさんの好みを聞いておくッ!

50 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/03(木) 23:20:32.77 ID:5MViMccT0
シヴィルさんともう少しお話したいですねぇ。
よく考えたらシヴィルさんのフルネーム知りませんでした。

お伺いしてもよろしいですかマドモアゼル?

51 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/03(木) 23:22:50.35 ID:mAgBNbgv0
いくつかシーン分けるけど、さくさくだよ?

――はじまり――
「お、動いた。よーう、シヴィルねーさんだぞー?」
「こ……こんにちは……」
「あーまだ警戒してるの? どーんと出てこいラプ子ー」
「はうー……」
(ぞろぞろぞろ)
「……」
「おー、動いてますねー!」
「んおっ!? 真理とセリエが芋蔓だー!?」
*ゆーこさんとベリ子には次の区切りでやるー

52 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/03(木) 23:24:16.82 ID:mAgBNbgv0
>>49
うーん、趣味は分散させてっからなー……w
しーは、それなりに多めかもしらん……

>>50
「あたしー? シヴィル・フレウ。変な名前とかゆーな? ん?」

*あ、ごっめーん しー半裸はもっとでかい時にまわさせて……orz

53 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/03(木) 23:26:01.65 ID:5MViMccT0
ごきげんよう、マドモアゼル。
今日は人が多いですねぇ。壮観ですw

54 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/03(木) 23:26:55.55 ID:mAgBNbgv0
>>53
「だーねぇ……今さ、待ってる最中でなー……」
「シヴィルさんがいけないんですよ……」
「ま……まーまーまー……」
「いけないんですよー!」
「弁護の余地、無し」

55 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/03(木) 23:27:24.00 ID:FAZB1i/eO
>>52
あ、それも確かに興味はあったけどこの場合は水着は紐かチョーカーかの事についてですな!

…しょうがない、もっとストーリーに絡めて素敵に演出してくれるならばッ!!

56 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/03(木) 23:28:40.65 ID:mAgBNbgv0
>>55
性格的に、露出好まないのはチョーカーみたいなの一体型
開放的っつーか、なれてそうなのは紐かなー……?
セリエやドミーはフリルかリボンついてそうだw

57 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/03(木) 23:29:21.52 ID:5MViMccT0
はぁ、何をお待ちしているので?
私たち邪魔になりませんか?

58 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/03(木) 23:30:26.67 ID:mAgBNbgv0
>>57
「ま……待つだけだしなー」
「ぶー!」
「な……だけじゃないですよ!」
「……異装、慣れない」
(なーんかみんな思い思いのエプロンなんですけど)

59 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/03(木) 23:31:05.27 ID:FAZB1i/eO
>>56
把握した
つか大体ラプ子以降(真理とか)辺りからキャラの外的特徴カバーしきれてない俺ガイル

60 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/03(木) 23:32:16.18 ID:mAgBNbgv0
続きーorz
「替えの衣装、イカダに積み忘れた……」
「なのに水浴びしちゃったんですよ」
「正確には、巻き沿い」
「着たまま水に入るなんて非常識ですよねー」
「うーっ……ごめんよー……」
「雨、ふるかも」
「珍しい……ですけど嬉しくないですね……」
「はだかえぷろーん!」
「……横視点、禁止」
(距離少し引き気味でーす)

61 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/03(木) 23:32:40.58 ID:mAgBNbgv0
>>59
聞けば教えるー

62 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/03(木) 23:35:15.90 ID:5MViMccT0
ははぁ…準備運動せずに水に入るのは危険ですよ、マドモアゼル。
風邪など召されぬよう…ちゃんと頭だけでも拭く事ですな。

大変結構な格好ではありますが…おっと失敬。あまり見るべきでもありませんね。
おなかを冷やさぬよう。

63 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/03(木) 23:35:36.82 ID:tQYcwGz90
裸エプ・・・(* ・ω・)

横が無理ならうsうわなn(ry

64 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/03(木) 23:36:53.66 ID:fBw88mZJ0
後ろから見たい!!!!!!!!!!

65 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/03(木) 23:38:35.08 ID:mAgBNbgv0
>>62
「……さんざん拭かれました」
「いやー拭いた拭いた♪」
「……セリエ、拭きやすくていい」
「大人しいですからねー!」
「どこが……?」

>>63
「却っっっっっっっっっ下!」
「うわ即答」
「なら、シヴィルさんがなさればよろしいじゃないですか!」
「……すみません」
「降水確率90%」
「あーめあーめ♪」

66 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/03(木) 23:39:15.12 ID:FAZB1i/eO
じゃあここで一旦今まで出たキャラの大まかな体型・髪型、色・羽根の大きさ、色のまとめを!

67 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/03(木) 23:40:04.55 ID:mAgBNbgv0
>>64
「きゃっ……かー!」
「代替案」
(真理がシヴィルをぐいぐい押してますよ、はみ出そうな胸元がアップです)
「くぅーっ……ま……このくらいは……うむむ……」
「でっかーいでっかーい」
(余談ですがエプロンも鰹柄なんですね)

68 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/03(木) 23:40:26.96 ID:5MViMccT0
おやおや、雨ですか。
雨宿りする場所の確保も必要でしょうな。装備は足りてますか?
謎端末濡れないようお願いしますね。

69 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/03(木) 23:41:19.82 ID:tQYcwGz90
・・・orz
欲望に忠実な方が旨い思いするのか・・・

70 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/03(木) 23:41:31.51 ID:fBw88mZJ0
その調子で尻も見せt(ry

71 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/03(木) 23:45:26.88 ID:HPSJDcFS0
ぽろりもあるよ?

72 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/03(木) 23:49:04.54 ID:mAgBNbgv0
>>66
伯爵がまとめた物の許可貰いましたよー

ラン=ミストレル 年齢:19 身長:150[cm] 体型:80 50〜60 80 特徴:金髪・ショート
シヴィル・フレウ 黒羽根 身長:165[cm] 体型:90 60 92 特徴:銀髪・ポニーテール・小麦肌
ベリル 年齢:18 体型:78 54 80 特徴: 黒 髪 ロ ン グ
ラプンツェル=フレトリア 暗灰羽根 身長:148[cm] 体型:82 56 88 特徴:栗毛ロング
小鶴真理 属性:水色羽根無表情 身長:148[cm] 体型:ない 特徴:黒髪おかっぱ
ドリス 白羽根眼鏡 身長:155[cm] 特徴:金髪セミロング インカム ドミナ姉
ドミナ 年齢:16 属性:白羽根 身長:145[cm] 体型:ペタ 特徴:金髪サイドポニーテール
セリエ 年齢:19 属性:白羽根 身長:150[cm] 体型:ふつー
海野夕子 年齢:27 属性:灰羽根 身長:155[cm] 体型:オオメ
近衛優衣 属性:灰羽根 特徴:セミロング 服装:カーキシャツ ヘアバンド

73 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/03(木) 23:49:48.60 ID:5MViMccT0
こらこら君たち、紳士はこういうときあまりじろじろ見ずそっと中空を凝視して固まるものですよ。
たまに横目で見たりはいいですけどね。
しかし…

なかなか似合ってるのではないですか、マドモアゼル。

74 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/03(木) 23:52:49.04 ID:mAgBNbgv0
>>68
「あたしが珍しい事するから降るとか馬鹿にされるわけ……って押すな!」
「ひっとりーでうっつれー」
(アップ過ぎてまっくらですね)

>>70
「ぬああー押すな押すなー!」
(じりじり下がってるので、けしからん物がぷるんぷるんです)

>>71
「ぽ……ぽろり却下ー!」
「それも、いいかも……」
「ふーふーふー……シヴィルさん……お覚悟を……」
「かくごー!」
「やーめーれーっ!」
(暴れればそれなりにはみ出るわけで)

75 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/03(木) 23:53:04.72 ID:tQYcwGz90
>>72
ベリルの特徴にスペースが入ってる辺り趣味がw


今、エプロン以外に代えはある?

76 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/03(木) 23:53:37.58 ID:mAgBNbgv0
>>73
「似合ってますかー? てへへ」
「う……嬉しくないです……」
「同意……」
「あたしだってうれしかねーっ!」

77 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/03(木) 23:54:12.31 ID:FAZB1i/eO
>>72
把握した
なんで黒髪ロング強調されてんだwwwww

78 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/03(木) 23:54:19.32 ID:tQYcwGz90
>>74
!!

このまま雨の中でもみくちゃに・・・

79 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/03(木) 23:54:57.92 ID:mAgBNbgv0
>>75
「服をまとめた物を忘れたんだよ……」
「偶然調理具の方にあったから着てるんですよ……」
「水着も、衣服入れ」
「裸じゃないのが救いですねー。ずぶ濡れの制服じゃ風邪ひいちゃいますしー……」

80 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/03(木) 23:55:53.68 ID:mAgBNbgv0
>>77
ええ、やんごとなきお方の熱意です

>>78
「無い無い、テントの中ー」
「それが救いです……」
「見られてるけど」
「このくらいは我慢しましょー」

81 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/03(木) 23:56:34.42 ID:5MViMccT0
おやおや、ははは。
なかなかに危険な格好をしてらっしゃいますねぇ。
傍から見たらどう見えるんでしょうか?
全周防御をオススメしますよ、マドモアゼル。

82 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/03(木) 23:58:49.87 ID:mAgBNbgv0
>>81
「ぜ、ぜんたーい、整列っ!」
「「?!」」
「じゃ、いくぞー。ゆっくり下がれー」
(じりじりじり、どんどんカメラが引きですね)

83 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/04(金) 00:01:16.37 ID:FWBGdFrb0
おやおや、ははは。
…ははは…

…これじゃ見えませんねぇ…(ぼそっ)

84 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/04(金) 00:02:20.56 ID:e6WmD6d+0
――さーてっとぉ――
(何でか知りませんが、カメラうつりました、どうやらもう1つの方で動いているようですね)
「らんらら……るるる」
「ふんふんふーん」
(同じ恰好で食事用意してるベリルと夕子が見えますね、残念ながら羽根が邪魔でちらちら、ってとこですが)

>>83
こっち行くフラグだったりする件

85 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/04(金) 00:03:16.07 ID:RtYdKo1r0
# ( ゚д゚ )
# orz

87 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/04(金) 00:05:14.11 ID:FWBGdFrb0
とりあえず気がつくまで眺めるのも一興かもしれませんねぇ。

88 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/04(金) 00:06:38.20 ID:e6WmD6d+0
>>87
(えーえー、いい感じで見られますね)
「ふーんふんふん。ほい、こっち上がりー」
「あら、鮮やかでした。私はもう少し……」
「はいよー」
(ええ、尻くらいは良く見えますね、夕子ならけしからん物もはみ出した部分くらいはサービスですか?)

89 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/04(金) 00:09:01.67 ID:1Dlun8dxO
ベリルさんは家事も得意なんですか・・・・・・(*・ω・*)

90 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/04(金) 00:09:45.02 ID:FWBGdFrb0
これはこれは…。
そろそろ声を掛けましょうかね。ええ声を掛けましょう。
ごきげんようマドm―――な、貴様ら何者だっ!?どうやってここにうわなにをするやめ亜wdせdrftgyふじこぽlp:」

91 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/04(金) 00:11:33.60 ID:e6WmD6d+0
>>89
得意だよん、実は出てきた子の中では二番か三番くらいだー

>>90
「?」
「ゆこさん、どした?」
「気のせいでしょうか……」
「んー……?」
(キョロキョロしてるから横からよく見えますね)

――だが暗転――

92 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/04(金) 00:11:59.80 ID:e6WmD6d+0
ちょい強引だけど、時間どーぞう
>>97

93 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/04(金) 00:12:28.37 ID:FWBGdFrb0
そんなwwwwwwwww
ksk

94 名前:!omikuji :2006/08/04(金) 00:13:40.06 ID:0KcK1IF80
ksk

95 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/04(金) 00:14:49.01 ID:RtYdKo1r0
ksk・゚・(つД`)・゚・

96 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/04(金) 00:20:28.17 ID:zSxMOte8O
やっぱり水着かけねぇ…裸描けるのに水着かけないとかマジいみわかんねえ
はあ…

97 名前:!omikuji :2006/08/04(金) 00:20:57.76 ID:0KcK1IF80
>>96
Me too

98 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/04(金) 00:21:21.29 ID:e6WmD6d+0
安価消化してくださいorz

99 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/04(金) 00:21:34.60 ID:zSxMOte8O
昨日の朝
無理だよね
たまには普通に夕方

100 名前:!omikuji :2006/08/04(金) 00:23:46.86 ID:0KcK1IF80
あ、とっちゃった〜あー、あー、朝方!

101 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/04(金) 00:26:33.84 ID:e6WmD6d+0
>>100
ういすー

――はじまり――
「あ……起動したわ……。おはようございます、誰かいらっしゃいます?」
「……本当にこれでいいのでしょうか?」
「やってみるしか無いでしょう?」
「……了解」
(新顔さんが二人居ますね、奥には喋ってませんが、シヴィルとドリーがいます)

102 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/04(金) 00:26:48.23 ID:zSxMOte8O
つーかもうだめだ
しばしROMる…
期待させて本っ当にごめんね…

103 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/04(金) 00:27:52.35 ID:e6WmD6d+0
>>102
できれば参加してくれると嬉しいんだけどなー
絵は、嬉しいけど、無理強いするほど俺は偉く無いしね
サプライズのが好きだったりするんでーw
気にしないよ?

104 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/04(金) 00:30:34.20 ID:FWBGdFrb0
また新顔さんですね。
おはようございます、マドモアゼル。
まずはお名前お聞かせ願えますかな?

105 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/04(金) 00:32:12.29 ID:zSxMOte8O
うん…じゃあおとなしく参加するよ

自分で散々期待させといて自分の力不足で描けないとかもう…申し訳ない…

106 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/04(金) 00:33:14.96 ID:e6WmD6d+0
>>104
「ええと、申し訳ありませんが……前置きを」
「我々を信頼していただくしかないのだが、そうして欲しい」
(ごめんなー、とかお願いとかジェスチャーがシヴィルから出てますね)

107 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/04(金) 00:33:53.59 ID:e6WmD6d+0
>>105
俺もポシャるタイプだから痛いほど解るww ……orz

108 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/04(金) 00:34:07.17 ID:FWBGdFrb0
ほうほうこれは。
新展開ですねぇ、マドモアゼル。

と言う訳で少し相談モード

109 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/04(金) 00:37:04.06 ID:zSxMOte8O
>>107
まあそういう事でおとなしく謝らせておくれ

名前はダメでも見た目はいいよね?(こっちの画面に映ってるんだし)

110 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/04(金) 00:40:29.97 ID:FWBGdFrb0
とりあえず自分は名乗ってもいいですよ。

どうもごきげんようはじめましてお嬢様方。
ほれいずみです。

この際だから協力体制に入ってもよろしいのでは?人居ないから誰に相談してルのかって疑問はあるけど。
傾くだけのサービスは既に受けてますしね。それに心象はこちらのがいい。

111 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/04(金) 00:42:42.81 ID:e6WmD6d+0
>>109
あいよー、まあ神棚は保持しとくw
外見:
先に言った人>黒髪で、それなりに長いのを後ろでアップにしてる、羽根は薄青い感じ。 見た目にはそれなりに、ある人
後に言った人>茶色のショート。 羽根はグレイかなー、身長ちみっさい ……癖にけっこう『付いている』   

112 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/04(金) 00:43:26.60 ID:e6WmD6d+0
他の人は異議ありませんかね?
とりあえず50分まで待ってみるけど

113 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/04(金) 00:45:46.72 ID:grSWWrrK0
異議なしです。

114 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/04(金) 00:50:18.25 ID:FWBGdFrb0
さて…異議は無いようですね。

こちらの腹は決定いたしましたよマドモアゼル。

115 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/04(金) 00:53:34.01 ID:FWBGdFrb0
我々としては判断材料が無くてこまりまくりんぐだったのですがどうやら私のほぼ一存で

あなた方を信用し協力体制をとる事に大決定した模様です。

ところでサラミお好きですか?

116 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/04(金) 00:53:46.77 ID:e6WmD6d+0
「そうしてくれると助かります、少しずつ説明させて貰います。質問も遠慮無く……。私はティア・ステイシィ。特務部隊長、少佐です」
「同じく、特務部隊所属、ユニー・フランシス少尉だ」
(後ろでものすごくシヴィルが謝ってますね)


117 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/04(金) 00:54:33.57 ID:e6WmD6d+0
>>115
「申し訳ないけど、さておかせていただきますわ」
「……毎回質問をしていたようだが、意図が不明であるのでな。サラミ自体を我々が知らないのだ」

118 名前:!omikuji :2006/08/04(金) 00:54:53.00 ID:0KcK1IF80
朝顔には朝顔、新顔には新顔…
Phenol=Benzen伯爵です
こちらも聞きたい事が色々と…

119 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/04(金) 00:55:53.51 ID:e6WmD6d+0
>>118
「ええ、可能な限りお答えします」
「可能な限り、だが……」

120 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/04(金) 00:56:09.03 ID:grSWWrrK0
mobのらっこです。

121 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/04(金) 00:56:42.95 ID:e6WmD6d+0
>>120
「mob? 一人なのに集合体なのですか?」
「不思議ですね」

122 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/04(金) 00:57:58.68 ID:e6WmD6d+0
「改めまして、主目的を調査にこちらまできたのです。それ以外には他意は無いのですけど」
「少しばかり厄介なことに、今まで身分を隠していたことは申し訳ないと思う」

123 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/04(金) 00:59:35.08 ID:RtYdKo1r0
#批判っぽいのですいませんが、そうやってこっち側に名乗られると名無しが入りづらいですby日付変わった辺りからのROM

124 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/04(金) 01:01:43.36 ID:FWBGdFrb0
軍人さんだったのですか。
少々以外ですねぇ。

時に、なかなか面白い部下をお持ちのようですね。

125 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/04(金) 01:01:57.11 ID:e6WmD6d+0
>>123
すまねorz
でも、俺は拾います
「ID:RtYdKo1r0……。ID名称もあるのですね」
「変わった世界……だ」

126 名前:!omikuji :2006/08/04(金) 01:02:31.96 ID:0KcK1IF80
#う…申し訳ありません………orz >>123

127 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/04(金) 01:02:58.70 ID:e6WmD6d+0
>>124
「ええ……特殊な部隊ですので……」
「詳しくは言えぬが、隠れ蓑であるとだけは……信じて言わせていただく」

128 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/04(金) 01:04:15.64 ID:grSWWrrK0
>>123
ごめんなさい;

129 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/04(金) 01:04:25.68 ID:FWBGdFrb0
で、改めてお聞きしますが

この謎端末について何か新しい情報は得られましたか、マドモアゼル?

130 名前:cel :2006/08/04(金) 01:04:40.70 ID:be0tu1V80
軍人さんでしたか。
今回のは単なる調査ですか? それとも?

131 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/04(金) 01:05:52.95 ID:e6WmD6d+0
>>129
「それは全く……ですが」
「少しばかり、聞きたいことがあってな……」

(少し間があります)


「先日自主除隊したラン・ミストレルが、もう一機の端末を持ったまま失踪した」
「よろしければ、知っている限りのことをお伝え下さいますか?」

132 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/04(金) 01:06:10.81 ID:e6WmD6d+0
>>130
「ええ、調査で終わるはずだったんですが……」

133 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/04(金) 01:08:18.97 ID:grSWWrrK0
!?

134 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/04(金) 01:08:57.12 ID:FWBGdFrb0
おやおや、ほほう。

失踪ですか…。

誘拐や拉致の可能性はー…あー…とりあえずこっちの知ってる情報でしたね。
特に変わった様子は見られませんでしたが。

135 名前:!omikuji :2006/08/04(金) 01:09:29.58 ID:0KcK1IF80
失踪はいつ頃の事でしょうか?その直前に接触した人は?

136 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/04(金) 01:11:39.32 ID:e6WmD6d+0
>>134
「可能性は捨て切れませんが、警戒はしていましたから……あの子が個人的に持ち出さない限りは……」
「悲しいかな、それも推測の域といったところでな……」

>>135
「確認されたのは、そちらの端末をいじると言った、その後ほどくらいだろうか」
(要するに、例のサービスから少し後くらいなんですが)
「まさか持ち出すなんて……最後は……そちら、シヴィル少尉、ですね」

137 名前:cel :2006/08/04(金) 01:13:52.29 ID:be0tu1V80
現在、こちらが把握している「端末の数」は3つ
うち2つはシヴィルさんたちが所持
で、そのうちの1つをランさんが持って失踪……

で、あってます?

138 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/04(金) 01:14:20.07 ID:FWBGdFrb0
ランさんの身元は清潔だったのですか?
いえまぁ分析はそちらに任せた方がいいでしょうけど。

139 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/04(金) 01:14:49.69 ID:+G/7T/Nj0
そういえば、そっちの隊以外の人と交信したことがあったね〜。
関係あるのか分からんけども。

140 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/04(金) 01:16:04.38 ID:e6WmD6d+0
>>137
「2つは確定ですが、3つはそちらから聞いた限りですね」
「信用しないわけではないが、こんなものが3つ、ましてや2つある事も不思議でならない……」
「それでも、あるんだから仕方ないさ」
(シヴィルが前に歩きつつ、そんな事言ってます)
「ええ、こちらには1つだけ、もう1つは共にロスト、です」

141 名前:!omikuji :2006/08/04(金) 01:16:52.10 ID:0KcK1IF80
近衛優衣
性別:女性
所属:調査隊(?)
羽根:灰色
髪型:セミロング
服装:カーキシャツ ヘアバンド
ですね

142 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/04(金) 01:16:56.75 ID:e6WmD6d+0
>>138
「はい、それは保証します」
「部隊の特殊さなりに厳重なものでな」

>>139
「報告は聞き及んでいます」
「この区域の調査届けは確認していない……」

143 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/04(金) 01:18:11.49 ID:e6WmD6d+0
>>141
「ええ、確かにその報告を聞いています」
「同じ地域で、とは思いたくない物だが……確かに我々の妨害工作はあった……」
「怪我したわー……ったく、この骨の恨みは……」

144 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/04(金) 01:19:58.19 ID:FWBGdFrb0
そうですねー。

ってことはもしかしたら、ランさんに我々が繋がる可能性もあるってことですねぇ。
何か言伝がありましたら伺っておきますが。まぁそれは置いておいて…

ランさんとは探索も大詰め残り一箇所って辺りでお話しましたね。
不審ではありませんでしたが一人でした。

まぁここの連中はおにゃのこに不審を感じるセンサーが無いのですけど。

145 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/04(金) 01:20:17.68 ID:e6WmD6d+0
ヒント:進行条件は時間ですが、今の内に聞きたいことを聞いておく、っていうシーンなんですね

146 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/04(金) 01:21:05.01 ID:e6WmD6d+0
>>144
「伝言、お願いしますね」
「通信機があればいいのだが……あいにく除隊済みなものでな……」

147 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/04(金) 01:22:30.77 ID:FWBGdFrb0
ところで、そちらは国軍さんでよろしいのですか?
でしたら国勢や地勢を知りたいのですが。
それと部隊の規模、設営目的、資金源、性質、リクルート制度、サラミ好きかどうか、下着の色などが知りたいのですが…

あ、なんかノイズ入った部分はスルーして結構ですよ、マドモアゼル。

148 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/04(金) 01:22:47.88 ID:be0tu1V80
>>132
調査で終わるはずだったけど、ランさん失踪してややこしくなったという認識でOKですか?


妨害工作を行ってくる相手に心当たりは?
あと、万一そっちとつながった場合に、何か言伝ありますか?

149 名前:!omikuji :2006/08/04(金) 01:23:44.67 ID:0KcK1IF80
ランさん失踪時、各隊員は何をしてたのか…わかりますか?
その地域(島々?)の詳細な地理情報もあると嬉しいです

150 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/04(金) 01:27:44.76 ID:FWBGdFrb0
それと

謎端末の管理体制も知りたいですね。
ほぼ隊員任せなのでは?

151 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/04(金) 01:28:44.59 ID:e6WmD6d+0
>>147
「ええ、国軍です。現状は……表面上穏やかと言ったところです。その他は割愛、あるいは黙秘という事で……」
「サラミなぞ……初めて知ったのだが……」

>>148
「その通り。まさか……居なくなるとは……」
「妨害対象は、政治的な位置で敵対する数カ国でしょうか」
「大戦があってな、国毎崩壊した地域だったのだ。誰にも塗られぬ、白紙の土地だな」
「伝言は……できるだけこちらとの接触形跡を隠して頂けると……嬉しいです」

>>149
「あの子が、最後に挨拶したいと……一人一人に話しかけて」
「……あたしのせいだ……っくしょ……」

152 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/04(金) 01:30:48.42 ID:e6WmD6d+0
>>150
「いつ起動するか解りませんから、私は出られなかったのです」
「隊長職ともなれば、多少面が割れてしまっているわけでな……」
「勿論、専門家が目を光らせてはいたのですが……」

153 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/04(金) 01:31:56.17 ID:e6WmD6d+0
*40分でシーン進行ですよ

154 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/04(金) 01:33:01.50 ID:FWBGdFrb0
自責は大抵の場合無意味ですよマドモアゼル。
その後の足取りについてはなにかつかめましたか?
個人で持っているコネや国外の協力者の痕跡などは追えませんか?
それともたった一人でも逃げおおせるほどの手練だったのですか?

受けてきた訓練や専門なども教えてくださればうれしいです、マドモアゼル。

155 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/04(金) 01:35:21.48 ID:e6WmD6d+0
>>154
「足取りは……全く……」
「専門調査期間に依頼はしてある、この件は任せるしかないが、せめてもの情報を集めているのが現状だ」
「訓練については、ご容赦を」
「私が常に監視していた。諜報技術はあるものでな」

156 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/04(金) 01:36:04.19 ID:FWBGdFrb0
ちなみに今いる場所は安全ですか?
ある程度の街ですか?私設の保安体制はどうでしょうか。
ええ、もう一方まで失くされたら、おしゃべりができなくなりますから。

とりあえず今はランさんの無事を祈るばかりですねぇ

157 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/04(金) 01:38:20.55 ID:e6WmD6d+0
>>156
「ええ……」
「現在は、風イカダ上だ。駐屯地まで向かっている」
「あ……それで、なのですが」

「あなた方の処遇は、私達の管轄下、でよろしいですか?」
(少し迷いました)
「その……機械なのか、人なのか解らない存在を、みだりに分解調査するわけにもいきませんし……」
「行きすぎた行為かもしれないが、我々が保護した『人物』として扱いたい、というわけなのだが……」

158 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/04(金) 01:39:03.47 ID:FWBGdFrb0
これからは国内にも国外の白紙な地域にも様々自由に動くには障害が出そうな感じですねぇ。

しかし解らない事だらけですな。
まぁ今はまだ見ぬ方々ともお話できたので幸いと思ってますが。

159 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/04(金) 01:40:27.58 ID:FWBGdFrb0
>>157
そこはこちらでも作戦会議しないとですねぇ。
お姉さんに保護されるのはまんざらでもありませんが。

160 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/04(金) 01:40:29.81 ID:e6WmD6d+0
>>158
「申し訳ないです」
「自由にさせたくはあるが……制御系統も、ましてや正体すらわからぬ物をみだりに出すわけにもいかんのでな」

161 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/04(金) 01:41:08.46 ID:e6WmD6d+0
>>159
「はい、お待ちします」

*というわけで……時間制限は無い 考えをまとめる会議よろしゅー!

162 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/04(金) 01:43:40.56 ID:FWBGdFrb0
さてどうしよう。っていうか俺だけくっちゃべっちゃったね、申し訳!

というか端末=人物とは新しいw

163 名前:!omikuji :2006/08/04(金) 01:44:00.41 ID:0KcK1IF80
私は構いませんが。
こちら側を説明するとなると…地球という世界のの日本国……ということ?
むしろ、近衛優衣、若しくはアノ調査隊とはまた別の勢力からのコンタクトがあった場合はどうするべきか…

164 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/04(金) 01:46:23.75 ID:FWBGdFrb0
むしろ、こっちの世界はVIPって感じだけれどもw
協力体性をとってる以上ニ重スパイの真似事しても面白いかもね>別勢力

とりあえず、それこそVIP待遇保証されるみたいだし、保護されてもいいかと。

165 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/04(金) 01:50:38.71 ID:grSWWrrK0
ランさんを裏切るようなことはやめるべきかと

166 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/04(金) 01:54:02.45 ID:0KcK1IF80
とにかく、現状敵対していると思われる謎の勢力の情報が欲しいところですね
その辺はあの御二方にも尋ねてみたいところ

167 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/04(金) 01:54:56.58 ID:e6WmD6d+0
>>166
「緊張状態……といったところです」
「手は出せない、というのが正しい……」
「まー……あたしが怪我したのも罠のせいだったしなー……」

168 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/04(金) 01:56:23.85 ID:0KcK1IF80
>>167
近衛優衣、若しくはアノ調査隊とはまた別の勢力からのコンタクトがあった場合はどうするべき?

169 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/04(金) 01:56:53.87 ID:be0tu1V80
俺は……むしろランさんのほうが心配かなぁ
ランさん、今は一人でしょ? んで謎の組織がいる……と。

170 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/04(金) 01:57:16.06 ID:e6WmD6d+0
>>168
「こちらの詳細を黙秘して貰えれば、問題はありません」
「民間人に近い扱いをしたいのだが……こればっかりはな」

171 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/04(金) 01:57:22.30 ID:FWBGdFrb0
漢字圏というヒントくらいしかありませんけど…
それはそうと、謎端末の扱いが人と同等になる事に関してはどう思います?
こっちにしてもあくまで間接的に話しているだけだし。
特定人物保護のプログラムは少々行き過ぎかなーとか思ってるのは深読みしてるからに他ならないんだけど。

ランさんを裏切る事になるかどうかは彼女の対応次第では?

172 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/04(金) 01:58:01.36 ID:e6WmD6d+0
>>169
「区域調査は終わりました。特に他組織も……あの子の形跡も無し、でした……」
「数カ所の罠解除のみ、だ」

173 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/04(金) 01:59:15.28 ID:e6WmD6d+0
>>171
「残念ですが……この付近の国家では漢字名は普通にあるので……」
*とりあえず回答ここまでね

174 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/04(金) 02:00:39.25 ID:FWBGdFrb0
ああそれと

他の隊員の動向にも気を配った方がいいかもですね…

実際謎端末にはどれ程の価値を見出しているので?

175 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/04(金) 02:03:13.28 ID:e6WmD6d+0
>>174
「調査次第、ですね」
「そうとしか言えないほど、これまでにない奇怪な物体だと判断している」

176 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/04(金) 02:05:06.13 ID:FWBGdFrb0
だったらば『もしかしたら危険物かもしれない物』扱い、とかどうでしょ?

177 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/04(金) 02:08:44.56 ID:e6WmD6d+0
まとまらんねー……
保護の判断と希望する扱い
個々に出してくれる?
もうまとまらん……w

178 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/04(金) 02:12:23.31 ID:FWBGdFrb0
ノ 物扱い希望。枕元において朝晩微笑みかけてください。
たまに抱いて寝てください。そして気がついたらなくしてください。
でも不思議なほど悲しみはすぐに引いてください。

協力者としての機能を求められてるならやっぱり人物かなぁとも思うけどね…

179 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/04(金) 02:13:36.41 ID:grSWWrrK0
完全中立希望。

180 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/04(金) 02:16:15.59 ID:+G/7T/Nj0
物扱いでオッケじゃない?
これぶっ壊れても死ぬ訳じゃないし。

…たぶん。

181 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/04(金) 02:16:43.89 ID:e6WmD6d+0
25分〆でいくよ

182 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/04(金) 02:17:35.66 ID:0KcK1IF80
モノ扱いですかね
接続の周期とか、いつコンタクト取れるかわかんない現状では、人扱いはどうかと
でも…こちらの問いには答えて頂きたいということも…

183 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/04(金) 02:18:24.22 ID:be0tu1V80
人、まではいかなくても良いんだけど、非破壊と「現在状況教えてー」の保障は欲しいところ。


……シヴィルさんの所持品扱い希望、とかどうよw

184 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/04(金) 02:21:58.67 ID:FWBGdFrb0
それいいかもしれませんなw
シヴィルさんの自室においていただければw

185 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/04(金) 02:22:42.41 ID:grSWWrrK0
 _ ∩
( ゚∀゚)彡 ベリルさん!ベリルさん!
⊂彡


186 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/04(金) 02:26:06.93 ID:e6WmD6d+0
「そうなると……言い方は悪いかもしれませんけど……私達の備品……えっと……ペットロボットのような扱いに……よろしいですか?」

*こんな感じ? 意見よろしくー

187 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/04(金) 02:26:51.88 ID:0KcK1IF80
ペットォォォ??……………………全然おk!!!!

188 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/04(金) 02:27:44.99 ID:+G/7T/Nj0
愛玩ktkr!!
ええもう、全然OKです!
…可愛がってね☆

189 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/04(金) 02:28:37.65 ID:FWBGdFrb0
よろしいかと存じます。
必ずしも素直なペットじゃありませんがね。
そこはマドモアゼルのしつけ次第と言う事に。

190 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/04(金) 02:29:14.63 ID:grSWWrrK0
ペット万歳!

191 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/04(金) 02:31:20.01 ID:e6WmD6d+0
「では、少し窮屈な事にるかもしれませんけど……お願いしますね」

*さて、今日はここまでです(目使いすぎて涙でてきたorz
次回から(まあ昼頃からでしょう)、第二幕b、特務部隊でのぞき見編になりますわー では、今日の読者皆に感謝しつつ……一旦休みまーす

192 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/04(金) 02:31:58.86 ID:0KcK1IF80
乙です〜

193 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/04(金) 02:32:25.09 ID:FWBGdFrb0
覗き見かいwwwww

乙でしたー!

194 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/04(金) 02:32:49.71 ID:grSWWrrK0
ありがとうございましたー

195 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/04(金) 02:32:57.67 ID:+G/7T/Nj0
お疲れ様でした〜!

196 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/04(金) 02:34:16.21 ID:be0tu1V80
本日の報告 「この星の住人は”ペット”という言葉に弱い」

197 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/04(金) 02:37:13.08 ID:be0tu1V80
む、正確には惑星……もっと正確には”スレ”が正しかったか orz

198 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/04(金) 02:37:24.50 ID:FWBGdFrb0
トミー乙wwww
〜保守中〜


201 名前: ◆2d.AlKjN5I :2006/08/04(金) 03:22:42.25 ID:be0tu1V80
ほせんとわー

202 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/04(金) 03:23:29.46 ID:be0tu1V80
しまったwww >>199-200 は自動保守か orz

204 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/04(金) 03:55:57.02 ID:FWBGdFrb0
はい、そうです、解りにくくて申し訳ありません…orz

ちなみに夏の風物詩シリーズは現在25まで

211 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/04(金) 05:58:30.50 ID:jhefslwh0
いつも使ってるカップが壊れた・゚・(つД`)・゚・

〜保守ダイジェスト終了〜

212 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/04(金) 06:01:07.92 ID:zSxMOte8O
今沖田ァァァ
ペットktkrwwwww
ある程度端末の謎が解けてきたら端末の核的な部分を別の物に移し替えたら面白いかも

233 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/04(金) 12:15:49.42 ID:zSxMOte8O

まず水着と巨乳を描く事に必死過ぎて構図とかなんて気にしてる余裕ナス(´・ω・`)

234 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/04(金) 12:17:05.08 ID:jhefslwh0
きょぬー

きょぬー

きょぬーーーーーーーーーーー
ktkr!!!!

235 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/04(金) 12:18:20.37 ID:3lqXKP+G0
ふひひっひいひひひひひひhhhhhhGJ!!!

236 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/04(金) 12:20:37.15 ID:zSxMOte8O
ちょwwwww反応テラハヤスwwwww

237 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/04(金) 12:36:21.58 ID:0KcK1IF80
奈良、私も。

これ描いてる時にランさん失踪…
つか、ぶるまの御仁が先にランさん描いてたんですね…スマソorz

238 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/04(金) 12:40:45.55 ID:zSxMOte8O
いやいや問題ないですよーさして大きな違いもないですし!
さておきGJ!!サスガです!

239 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/04(金) 12:47:05.66 ID:jhefslwh0
    _  ∩
  ( ゚∀゚)彡 制服!制服!
  (  ⊂彡
   |   | 
   し ⌒J

    _  ∩
  ( ゚∀゚)彡 おっぱい!おっぱい!
  (  ⊂彡
   |   | 
   し ⌒J

240 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/04(金) 12:49:42.15 ID:3lqXKP+G0
    _  ∩
  ( ゚∀゚)彡 制服! 制服!
  (  ⊂彡
   |   | 
   し ⌒J

    _  ∩
  ( ゚∀゚)彡 ネクタイ! ネクタイ!
  (  ⊂彡
   |   | 
   し ⌒J

241 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/04(金) 12:54:58.97 ID:jU/QMaM4O
てんしのようだwwwwwすてきwwwww

251 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/04(金) 15:00:54.85 ID:e6WmD6d+0
遅くなったー ゴメス!
>>233
……ッ?!

ゴチ!!!!!!111

おっぱい! おっぱい!

>>237
ぬはああああああああああ
ネクタイとベストの胸元は絶対領域ぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃ

保守と絵ありがとーだよー!!!!!!!!!11111

えーと、居るようなら始めちゃうので おっぱいおっぱいと心の中で叫びつつ挙手どぞー!

252 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/04(金) 15:04:42.22 ID:RtYdKo1r0
    _, ,_ ∩
  ( ゚∀゚)彡 おっぱい!おっぱい!
   ⊂彡

253 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/04(金) 15:04:48.32 ID:jU/QMaM4O


254 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/04(金) 15:06:54.01 ID:3lqXKP+G0
    _, ,_ ∩
  ( ゚∀゚)彡 制服!制服!
   ⊂彡


255 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/04(金) 15:07:58.99 ID:zjNjOBFq0
    _, ,_ ∩
  ( ゚∀゚)彡 全裸!全裸!
   ⊂彡



256 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/04(金) 15:08:10.16 ID:e6WmD6d+0
オーケイ、始めちゃうぜー

――はじまり――
「やっと起動したか……」
「こんにちは。ここが貴方達の置かれる、私達の小隊オフィスです」
(ティアとユニーが居ますね。なんか普通のオフィスみたいです)

257 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/04(金) 15:09:57.44 ID:zjNjOBFq0
はろー!エキサイト翻訳機です!

258 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/04(金) 15:12:00.53 ID:e6WmD6d+0
>>257
「エキサイト……? 他に意味があるのかしら……」
「文化の違いとは難しい物ですね……」
(任務開放されたみたいで、ゆったりしてますよ)

259 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/04(金) 15:13:31.28 ID:3lqXKP+G0
そちらの時間は?

260 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/04(金) 15:13:58.34 ID:e6WmD6d+0
「あー……と。私達はプライベートルームを所持していますが、あまり覗かないように」
「覗き見は……覚悟しておくように」
(おかしいですね、オーラが見えますよ?)

261 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/04(金) 15:14:33.72 ID:zjNjOBFq0
この翻訳機はモブです。たまにツンデレ、時々素直クールです。

262 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/04(金) 15:14:42.43 ID:e6WmD6d+0
>>259
「前回通信から、4時間といったところです」
「他のメンバーは各々、報告などで出払っている」

263 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/04(金) 15:15:25.74 ID:e6WmD6d+0
>>261
「??? どうしましょう……ユニー、解らない言葉が多いわ……」
「とは言われましても、自分にも解りかねます……」

264 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/04(金) 15:17:29.84 ID:3lqXKP+G0
問題は解決しましたか?

265 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/04(金) 15:19:26.36 ID:zjNjOBFq0
翻訳機に深刻なエラーが発生しました。
問題を解決するには"おぱいうp"と入力してください

266 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/04(金) 15:20:44.43 ID:e6WmD6d+0
>>264
「えっと……ランのことは調査部に任せましたけど……」

>>265
「……とにかく却下すべきだと判断した」

267 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/04(金) 15:21:18.02 ID:RtYdKo1r0
>>260
そうは言うがな大佐

性 欲 を も t
くぁwせrftgyふじこlp;@


・・・えー・・・状況に変化は・・・ありました・・・か・・・? __o_

268 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/04(金) 15:23:32.68 ID:e6WmD6d+0
>>267
「そうだな。調査任務を終了して一区切りといったところだ」
「報告書と休息くらいの、落ち着いた状況ですよ」
「この小隊は報告書の再提出要求が頻繁に出る物でな……」
「そうねぇ……」
「隊長の心労、お察しします……」

269 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/04(金) 15:25:22.51 ID:3lqXKP+G0
ティアさんもたいへんですねえ。お疲れ様です。

270 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/04(金) 15:27:10.45 ID:e6WmD6d+0
>>269
「ありがとうございます……ふぅー……」
「お疲れのようで……」

「休憩をお勧めします。端末の相手は自分が」
「ありがとう。……お願いね」

――というわけで――
(殺風景な部屋に連れてこられました。ユニーの部屋みたいですが)
*もうちょい描写続くー

271 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/04(金) 15:27:21.46 ID:jU/QMaM4O
現在地からさっきの場所までは、どのくらいの距離ありますか?

あ、ちなみに敵対勢力ともランさんとも通信は無かったことを報告するよー

272 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/04(金) 15:29:24.93 ID:e6WmD6d+0
――続き――
「……」
(今までのきりっとしたイメージもぶっとぶくらい、にへら、って感じに笑ってますね)
「私の部屋にようこそー」
「やー、なんか親の影響で軍入っちゃったんだけど……変に固くなっちゃって……てへへ」
「一人だともー……ゆるゆるになっちゃうんだよねぇー……」
「だべりたくてうずうずしててさー!」

「あ、これ内緒だからねー……? シヴィル少尉にもばれてないんだから……」
(うわーい)

274 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/04(金) 15:30:19.40 ID:e6WmD6d+0
>>271
「はいはいりょーかい、報告書に書いておくねー」
「距離は……1000kmくらいかな……?」

275 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/04(金) 15:31:28.07 ID:3lqXKP+G0
士官としては立派で良いじゃないですか。






……うふふふふfff

276 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/04(金) 15:33:12.26 ID:jU/QMaM4O
素敵な一面がwwwww
もっと笑ってーー!

277 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/04(金) 15:33:19.01 ID:RtYdKo1r0
( ゚д゚ ) こんなに親しみやすい人だったのか・・・
その上でちみっさくて「結構付いてる」と・・・


好感度一気に上がりましたよ?

ではだべりを・・・趣味とかは?

278 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/04(金) 15:33:57.50 ID:e6WmD6d+0
>>275
「もしいったら……コワスヨ……?」
(さっきとは違った怖さがでてますね)

>>276
「んー? こうかなこうかな?(にまっ)」
(普段の顔つきのせいか、ちょっぴりボーイッシュです)

279 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/04(金) 15:35:38.61 ID:e6WmD6d+0
>>277
「趣味かぁ……料理? 人前だとあんまり出来ないけどね、海野中尉やベリル伍長には負けないよ?」

「でも……」

「ちっさいとか言うな――――――――ッ!」


「……っと、静かに静かに……やばやば……」

280 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/04(金) 15:37:38.11 ID:3lqXKP+G0
一人の時(オフとか)はいつも何をしているのですか?

281 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/04(金) 15:38:57.32 ID:e6WmD6d+0
>>280
「ばれるとやだし、変装して食材買ったり……あとはー、実家に帰ってこっそり裁縫とかかなぁ」

282 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/04(金) 15:40:20.80 ID:jU/QMaM4O
いえいえ、小さくても御綺麗ですよ(にっこり)

283 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/04(金) 15:41:10.62 ID:e6WmD6d+0
>>282
「やーだ。小さいのは気にしてるんだぞー!」
(解りやすくむくれてますね)

284 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/04(金) 15:43:21.86 ID:zjNjOBFq0
存在自体エロスww

285 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/04(金) 15:44:42.71 ID:jU/QMaM4O
しまった。可愛すぎてしかたがないwwwww

286 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/04(金) 15:45:07.44 ID:RtYdKo1r0
スリーサイズとか・・・聞いてもいいカナ?カナ?
#具体的な数値は出てなかったよね?聞ける様な雰囲気でもなかったし・・・

287 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/04(金) 15:45:19.35 ID:e6WmD6d+0
>>284
「はいはい、男ってばみんなそんなんだから。じろじろ見ちゃってさー。やんなっちゃう」

>>285
「えー? ……にひ」

288 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/04(金) 15:46:18.63 ID:e6WmD6d+0
>>286
「おおざっぱにしか言わないよ? 90くらい、50真ん中、80ちょっと。ったく……サービスしてどうするんだろ」

289 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/04(金) 15:47:33.80 ID:jU/QMaM4O
いま制服? よかったら私服みせてーw

290 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/04(金) 15:49:54.38 ID:e6WmD6d+0
>>289
「見るー? ……着替えはしないよ?」
(うわーってくらい少女趣味なワンピースを数着見せてくれました)

291 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/04(金) 15:51:47.02 ID:RtYdKo1r0
>>288
おー、スタイル抜群w
やっぱ男の人に言い寄られたりするー?
>>290
・・・うわ、着てるとこ見てみたい・・・さぞかしかわいいんだろうなぁ・・・

292 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/04(金) 15:52:21.33 ID:zjNjOBFq0
I am mob

293 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/04(金) 15:52:52.48 ID:jU/QMaM4O
あーそっか、休憩だからさすがに着替えるわけにはいかんですか……

暇があるときにでも、着て見せてくださいねーw

294 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/04(金) 15:56:50.16 ID:yYLvUU/f0
親しみやすいのはいいことだよね。


パンツ何色?

295 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/04(金) 15:58:45.61 ID:e6WmD6d+0
>>291
「するする……。いい男ほど声かけないのよねぇ(なんかやさぐれてますね)」
「着替え覗くつもり? そうじゃないなら、まーいつかね」

>>292
「こらー、何が言いたいのかわかんないぞー」

>>293
「考えとくね。……ばらしたら覚悟しときなさいよ?」

296 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/04(金) 15:59:24.98 ID:e6WmD6d+0
>>294
「……壊すよ?(最高のスマイルと最高に力感ある拳が並んでますね)」

297 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/04(金) 16:01:46.70 ID:jU/QMaM4O
>>295
御意! 守秘義務はげんしゅいたしますー!

298 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/04(金) 16:04:52.14 ID:zSxMOte8O
実は未だに読んでなかったとないぬの過去ログ2スレ目みてたらいつの間にか再開してるwwwww
そしてティアとユニーについての記憶が頭からすっぽり抜けている件
終わり際に出て来た位の高そうな人だよね?

299 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/04(金) 16:07:11.27 ID:e6WmD6d+0
>>297
「よろしい、よきにはからえー。ほっほっほー(実はノリいいんでしょうかね)」

>>298
二人についてはこのスレ、>>101からの登場だよー

300 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/04(金) 16:18:02.71 ID:zjNjOBFq0
サラミを食べてお膣こうぜ!

301 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/04(金) 16:19:07.04 ID:e6WmD6d+0
>>300
「サラミなんか何処にも売ってないー……」

302 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/04(金) 16:19:12.95 ID:jU/QMaM4O
そういえば、帰ってきたってことは、おいしいものたべてるですかー?

303 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/04(金) 16:19:57.46 ID:zjNjOBFq0
ならサラミ作ろうぜ!

304 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/04(金) 16:22:04.33 ID:3lqXKP+G0
すごく……なでなでしたいです。

305 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/04(金) 16:26:09.36 ID:jU/QMaM4O
サラミ作ったら、確実に周りにバレるですよww

あー、オフィスの周りはどんな感じなのか、教えてくださいませんか〜?

306 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/04(金) 16:30:37.08 ID:e6WmD6d+0
>>302
「んふふふ……海野中尉のご飯は美味しいよー」

>>303
「そもそも……牛肉って何? 牛とか豚って食べられないでしょ?」

>>304
「んー……気分だけでも(ちょっと頭を前にしまして)」

>>305
「周り? 軍の施設ばっかりだよー。軟禁みたいな感じ。……ま、自由は多いけどね」
(ふっと息を抜いて脱力しました)
「任務がなきゃねぇ」

307 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/04(金) 16:33:30.08 ID:zjNjOBFq0
牛や豚が食べられない…

そうか!つまり翼人は!!
















ヒンズー教徒の事なんだよ!!

308 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/04(金) 16:34:42.30 ID:RtYdKo1r0
・・・もしかしてそっちでは牛や豚に限らず、肉類食べる習慣がない?

309 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/04(金) 16:36:13.14 ID:jU/QMaM4O
ふむ……。何処かの都会の中かと思ったら、割とそうでもないんですね……。

部屋に一人の時は、普段は何して暇潰ししてるのー?

310 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/04(金) 16:40:42.82 ID:e6WmD6d+0
>>307
>>308
「うん、無い無い。肉っていったら魚だよ?」

>>309
「う……あ……えーと……な……ないしょっ!」

311 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/04(金) 16:41:59.39 ID:yYLvUU/f0
ないしょ?
一人でこそこそ一体何してるのかな〜?

312 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/04(金) 16:42:00.24 ID:zjNjOBFq0
もしかして陸より海の方が多い世界だったりして…

313 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/04(金) 16:42:07.60 ID:3lqXKP+G0
ランのことについてはどう思う?

314 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/04(金) 16:43:40.08 ID:jU/QMaM4O
>>310
恥ずかしいコトですか?
守秘義務はげんしゅいたしますよー(にやにや)

315 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/04(金) 16:56:29.80 ID:e6WmD6d+0
>>311
>>314
「ひ……ひとり……」





「おめかし……」

>>312
「んー、トントン……かな?」

>>313
「この性格じゃなかったら似たもの同士できゃーきゃー騒ぎたかったなぁ」
「疑ってはいないし、心配だけど……。気にしすぎたら何も手に付かなくなっちゃうからね……」

316 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/04(金) 16:59:27.24 ID:zSxMOte8O
カーワーイースーwwwww

317 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/04(金) 17:00:01.15 ID:jU/QMaM4O
おめかしは恥ずかしいコトじゃないっすよー(^-^


……トントン?

318 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/04(金) 17:03:15.22 ID:3lqXKP+G0
得意メニューは?

319 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/04(金) 17:06:22.28 ID:e6WmD6d+0
>>316
「……てへ」

>>317
「あー、こういう性格だから見られたら絶対いじられる……」
「一人であれこれ着替えてるの見られたら……あーはずかし!」
「トントン、解らない? 同じって意味。1:1ね」

>>318
「さばみそ?」

320 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/04(金) 17:09:14.40 ID:zjNjOBFq0
こっちの世界にいる様な動物や魚がいるんだ。把握

321 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/04(金) 17:11:15.94 ID:zSxMOte8O
とりあえず鰹と鯖は確認済み。

322 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/04(金) 17:12:47.08 ID:jU/QMaM4O
>>319
トントンはあくー!
飛び魚とか居ますー?

323 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/04(金) 17:13:22.55 ID:zSxMOte8O
いつか皆と普通に話せるといいね!

324 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/04(金) 17:13:39.94 ID:zjNjOBFq0
牛、豚、イカ(スズイカ)となんか(忘れた)も確認済み

325 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/04(金) 17:25:55.26 ID:e6WmD6d+0
>>320
「似てるか解らないけどねー……」


>>321
「いるよー。美味しいの!」

>>322
「うんうん、居るよ。かっこいいよねぇ……ストラトフライヤーとか……、他の部隊でマークにしてるし」

>>323
「んー。多分引かれちゃいそう……かな……あはは……」

>>324
「うんうん、色々いるよ」

326 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/04(金) 17:28:34.21 ID:RtYdKo1r0
大丈夫!きっとみんなも親しみ湧いて話しやすくなると思うよ!

327 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/04(金) 17:32:32.33 ID:3lqXKP+G0
結構好かれそうな話かただと思うけどなあ。

328 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/04(金) 17:35:30.11 ID:e6WmD6d+0
>>326
「条件反射になっちゃってさ……(頭かりかり)」

>>327
「印象があるから難しいと思うの」

329 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/04(金) 17:37:46.53 ID:3lqXKP+G0
……ユニーさんも苦労してるんですねえ。

330 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/04(金) 17:40:10.76 ID:jU/QMaM4O
ということは、しばらくは「うちらだけの秘密」なんですね〜w
なんか得した気分ww

331 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/04(金) 17:41:30.99 ID:e6WmD6d+0
>>329
「んー、もう自動的になっちゃうからねぇ……あははー……」

>>330
「……言ったら大変だよ?」

332 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/04(金) 17:44:18.05 ID:jU/QMaM4O
>>331
いえす、さー!!
口にチャックなのです〜!

333 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/04(金) 17:47:01.23 ID:yYLvUU/f0
誰にも言わないよー

(後でみんなにも……)

334 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/04(金) 17:48:43.61 ID:e6WmD6d+0
>>332
「お願いね(媚び媚びのウインクつきですよ)」

>>333
「……不穏な空気!」

335 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/04(金) 17:51:20.94 ID:jU/QMaM4O
>>334
ふむww

投げキッスいただけたら、誰にも言わないですよー!!

336 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/04(金) 17:53:55.09 ID:e6WmD6d+0
>>335
「む……むむ……」

「ちゅ」
(手段知らないのか、カメラにアップで真似事です)

「……はっずううううう」
(なんか一人机で悶えてますね)

337 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/04(金) 17:56:31.69 ID:yYLvUU/f0
パンツ見せてくれたら誰にも言わないんだぜ?

338 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/04(金) 17:56:39.77 ID:jU/QMaM4O
いえす、さー!!!!
命に代えても言いませんですよー!!!!

339 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/04(金) 17:58:49.87 ID:e6WmD6d+0
>>337
「……(にや)」
(銃器ですね、ええ銃器です)

>>338
「おねがいねー?」
(だが銃器)

340 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/04(金) 18:01:14.70 ID:e6WmD6d+0
*あと30分くらいで一旦区切りっすー、シーンそのままだけどね(夕飯挟むしorz)
とりあえずユニ子強化タイムは成功と見た……ウフフフフフフフフフフフフフフ隠し球ウフフフフフフフフフフフフフフ

341 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/04(金) 18:02:45.77 ID:RtYdKo1r0
まったく、みんな弱みに付け込んで・・・
こういうものは相手がその気になるまで待ってた方が上手くいくでしょうに・・・


えーと、その・・・いやでなければ、その内私めにmうわなnおm背後かrくぁwせrftgyふじこlp;@

342 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/04(金) 18:05:04.21 ID:jU/QMaM4O
あー


気に障ったらごめんなさいです、さー(T-T

343 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/04(金) 18:05:59.55 ID:yYLvUU/f0
銃器の存在把握

344 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/04(金) 18:06:06.57 ID:3lqXKP+G0
ユニーさんかわいいよかわいいよユニーさん

345 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/04(金) 18:06:59.40 ID:zjNjOBFq0
今の状況を産業で

346 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/04(金) 18:09:21.01 ID:jU/QMaM4O
>>345
秘密
厳守
たのむwww

347 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/04(金) 18:10:40.35 ID:e6WmD6d+0
>>341
「……こぉーら? そこの……米ー!」

>>342
「よろしい、大人しくしなさーい?」

>>343
「これはまだ……護身用だけどね(それなりにやばい笑みがあったりして)」

>>344
「こーらこら、褒めても何も出ないよー?(体は正直だもんで悶えてるわけですが)」

>>345
「産業? んー、ゴミ処理場……?(にたり)」

>>346
「そおそお、厳守厳守、ね?」

348 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/04(金) 18:14:50.66 ID:jU/QMaM4O
北風と太陽、かな?


ユニーさん、可愛いですよ〜(^-^

349 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/04(金) 18:19:13.01 ID:e6WmD6d+0
>>348
「えー? それほどでもー(とかいいつつ乙女チックにいやんいやん、としてますが)」

350 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/04(金) 18:23:42.98 ID:zjNjOBFq0
ところで















後ろで怖い顔して立ってるのは誰?

351 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/04(金) 18:28:36.15 ID:e6WmD6d+0
>>350
「っ!?」
「やーね……驚かせて……」

「大体、気配察知させたら小隊一なんだからね?!」

「うう……自慢できない……」

352 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/04(金) 18:32:55.00 ID:jU/QMaM4O
ユニさんが、とてつもなく可愛いです…………

353 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/04(金) 18:37:29.04 ID:e6WmD6d+0
>>352
「えへー……」

「……」
(なんか固まってますね)

「普段の私って幻滅……?」

「だよねぇ……」
(かくり)

354 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/04(金) 18:39:26.15 ID:jU/QMaM4O
>>353
そのギャップがまた可愛らしいのですw
普段のユニさんも素敵ですよ

355 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/04(金) 18:42:52.41 ID:e6WmD6d+0
>>354
「ほんと!? 引かないでね? ね?」

356 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/04(金) 18:43:17.65 ID:e6WmD6d+0
*さて、夕飯いってきまー
その間にもユニー置いておきますね っと

357 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/04(金) 18:49:17.18 ID:jU/QMaM4O
乙ですー!

358 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/04(金) 18:49:58.22 ID:3lqXKP+G0
普段はほら、士官として厳然たる態度で職務にあたらないといけないからそれはそれでよいと思いますよ。
でもやはりユニーさんは笑顔でいた方がかわいいですよ。








ああ……もう、たまりません……。

359 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/04(金) 18:56:22.95 ID:jU/QMaM4O
>>358
同感です…………




ユニさん、愛してますー!!!!

360 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/04(金) 19:04:29.66 ID:zSxMOte8O
人前でも自然に振る舞えるよう少しずつ皆の意識を変えていこう!

361 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/04(金) 19:18:13.81 ID:iRsmxMXu0
それは舞い散る保守のように

362 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/04(金) 19:28:29.34 ID:e6WmD6d+0
>>358
「ううう……両立できないジレンマがー ……って何悶えてるの?」

>>359
「ちょっとー! いいいいきなりそれはどうかと思うんだけど?!」

>>360
「だからって教えると……(再び登場黒金の何か)」

*さ、シーン展開しますよー

363 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/04(金) 19:34:44.95 ID:e6WmD6d+0
(こんこん)
「……? 誰か来た……」
「ぶつぶつ……モードチェンジモードチェンジ……」

「……どうぞ」
「おっかえりなっさーい、ゆっにちゃーん!」
「だ……ぁっ?!」
(知らない人が抱きつきましたね)
「んーよしよし体は無事かなそうだよね無理しちゃだめよね球のお肌ー!」
「ちゅ……中佐ッ!?」

「はいはいはい、同僚に手ぇ出さないで貰えますかねー? 色狂いの中佐殿ー?」
「し……少尉……?」
「あらあら誰かと思えば少尉殿じゃありませんか、年下に先越されてひがみですかぁー?」
「ハ……いつから階級第一になったんだかねェ……」
「と……とりあえずっ! ここは自分の部屋であって、落ち着いていただきたいッ!」
(ってなわけで、ユニー、シヴィル、中佐殿、ですよ)


364 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/04(金) 19:37:55.64 ID:zSxMOte8O
中佐殿についてkwsk!!!!1!1

365 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/04(金) 19:38:22.25 ID:3lqXKP+G0
中佐……えーっと、お名前は?

366 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/04(金) 19:43:24.87 ID:e6WmD6d+0
>>364
滅茶苦茶手入れしたような黒 髪 ロ ン グ ですた
スタイルは……バランス良好といった感じ

>>365
「ああ、これが噂の……」
「ちょいまち、特務小隊じゃない教導隊の中佐殿にはその権利はなくてよ?」
「あーら似合わない口調ですこと」
「ふふふ……」
「ほほほ……」

「頭痛がする……。とりあえず自分から紹介しよう。鷲尾孝美中佐だ。教導隊のトップエースで、この小隊の数人も教え子だった……自分も」

367 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/04(金) 19:47:15.58 ID:RtYdKo1r0
「色狂い」・・・レズ?両刀?

お約束のスリーサイズをb(ry

368 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/04(金) 19:47:57.31 ID:zSxMOte8O
これが噂の「過去に起こった間違い(性的な意味で)」の話題に出て来た「たか…」かッ!!
がんばってください中佐殿!!!

369 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/04(金) 19:48:56.77 ID:yYLvUU/f0
合言葉だ。

パンツの色は?

370 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/04(金) 19:49:53.44 ID:3lqXKP+G0
鷲尾教官ですか……。
あまりユニーさんをいじっちゃだめですよwwww

371 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/04(金) 19:50:30.30 ID:e6WmD6d+0
>>367
「あーあー、百合も百合。ったく後輩にこんな奴持ってると苦労するわ」
「苦労だなんて、ねぇ……あなたの始末書に比べたら些末なことではないかしら?」
「ほぉ……?」

>>368
「はぁいはい、応援おまちしてま……」
「中佐……失礼ッ!」
「むぐぐぐぐー!」
「流石のユニ子も嫌みたいだなー……にひひ」

372 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/04(金) 19:51:20.86 ID:jU/QMaM4O
すまん。誰か俺のために階級一覧をorz

373 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/04(金) 19:54:21.79 ID:e6WmD6d+0
>>369
「うふふー。男の子には興味は無いので教えてあげないわよー。だ・か・ら、スリーサイズも秘密っ」
「サイズは84-59-88ってとこかねー。 色は……ユニ子、出動」
「ななななななな何故自分がー!? そういうのは少尉がやれば良いだろう?!」

>>370
「だぁーってぇ……可愛いんだもーん」
「(ば……ばれた?!)」
「ちっこくてふにふにしてて……あー持って帰りたいっ!」
「ちゅ……中佐殿……といえど……小さいとは言わせないーっ!」
「うふふふー。あー可愛い……」
「いい加減夢から覚めろっての……」
(無駄に涎ってますね)

374 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/04(金) 19:54:50.86 ID:e6WmD6d+0
>>372
俺が書き出すと全アップになってやばいという件orz

375 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/04(金) 19:57:42.34 ID:zOC/la3P0
羽の色と身長などを…
中佐殿、ご、ご趣味はッ?

376 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/04(金) 19:58:19.03 ID:RtYdKo1r0
根っからの百合だなぁ・・・そんな中佐になら聞ける!


「ふたなり少女」ってどうよ?中佐としてはあり?

377 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/04(金) 19:59:49.14 ID:jU/QMaM4O
中佐殿、せめて今までに誰を食ったのかを教えてくださいませんか〜?(T-T

378 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/04(金) 20:04:47.89 ID:e6WmD6d+0
>>375
「身長162、羽根はユニーちゃんと同じくグレイよぉ。趣味は……んー……可愛い物集め?」
「物ってより子なんじゃねーの?」
「ひ……ッ!?」
「んなわけないでしょ」

>>376
「んー。可愛ければ……おっけー」
「でも攻めるんか、ん?」
「……(がくぶる)」

>>377
「えーと、○○ちゃんとか……(数名列挙)」
「ま、うちの小隊に逃げこんだ無事な奴らでも未遂食らってっし」
「言いがかりはやめて欲しいわねー?」
「本人談だっての」
「(こくこく)」

379 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/04(金) 20:08:22.53 ID:zSxMOte8O
ヤるならちゃんと合意を得ないとダメですよ中佐?
ですがその時は我らも協力は惜しみませんwwwww

380 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/04(金) 20:08:58.91 ID:3lqXKP+G0
うわぁ……アブない上官ナリィ……。

381 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/04(金) 20:12:35.18 ID:e6WmD6d+0
>>379
「うふふふふふふ……次第に素直になっていくのがいいんじゃない」
「帰れ色女」
「ちゅ……中佐……?(ユニ子警戒中であります)」

>>380
「全くだなー。ここの連中ならあたしが守ってっけどさ……迷惑な話だぜ」
「だってー、球のお肌が空に散っちゃうなんて勿体ないじゃなーい」
「だ……だから教導隊に入ったのですか……」
「そーゆーこった。あっぶねぇ……」

382 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/04(金) 20:14:07.12 ID:zOC/la3P0
教導隊の制服はどんなものでしょうか?

383 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/04(金) 20:14:37.50 ID:yYLvUU/f0
中佐とは気が合いそうだw

384 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/04(金) 20:14:44.80 ID:e6WmD6d+0
>>382
んーっと、特務と殆ど一緒だけど、要所の装飾が強いね(金のポイントとか)ベレーついてます。

385 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/04(金) 20:15:29.40 ID:zSxMOte8O
持ち込み方は強引でも抵抗できない状況までいったら優しく繊細なタッチって事ですね><

386 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/04(金) 20:15:44.59 ID:e6WmD6d+0
>>383
「あらあら、いいことじゃなーい。でも女の子限定ね」
「何しにきたのさ……この腐れは……」
「遊びに」
「中佐殿……まだ職務中なのですが……」

387 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/04(金) 20:16:23.64 ID:RtYdKo1r0
なんていうか・・・手段さえあれば性転換薬飲んでそっちに行きたくなりましたよ!?


向こうでは「何を」教えてたんですか?

388 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/04(金) 20:16:43.93 ID:e6WmD6d+0
>>385
「そうそう! こうやってこうやって……」
「ひぃぃぃ……」
「危ない手つきはやめろっての……」

389 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/04(金) 20:17:51.63 ID:e6WmD6d+0
>>387
「それはもー、軍属の戦乙女としてのマナーからから……げふっ」
「だまっとけ? だまっとけ?」
「少尉……自分も手伝いたくなってきたのだが……」

390 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/04(金) 20:24:06.83 ID:zOC/la3P0
好みのタイプの女性は?

391 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/04(金) 20:24:46.38 ID:e6WmD6d+0
>>390
「ユニーちゃん」
「……?!」
「おおおお……リアルタイム鳥肌……」

393 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/04(金) 20:27:10.16 ID:grSWWrrK0
今帰って北産業

394 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/04(金) 20:27:42.31 ID:zSxMOte8O
ゆにたんのどんなところが好き?ぎゃっpうわなにをするやめ(ry

395 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/04(金) 20:27:52.92 ID:RtYdKo1r0
>>393


中佐

396 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/04(金) 20:29:53.12 ID:e6WmD6d+0
>>394
それに関しては>>370>>373を見てねんw

397 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/04(金) 20:33:30.69 ID:RtYdKo1r0
・・・中佐に、どんな風に食ったのかききtうわn(ry

398 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/04(金) 20:35:17.57 ID:zSxMOte8O
あの質問は寧ろゆにたんのリアクションに期待してたwwwww

399 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/04(金) 20:35:23.51 ID:3lqXKP+G0
にげてー! ユニーさんにげてー!

400 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/04(金) 20:38:22.86 ID:grSWWrrK0
>>395
把握した。
百合は正義。

401 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/04(金) 20:38:51.22 ID:iRsmxMXu0
こんばんわマドモアゼル。
新語の方もいらっしゃるようですが始めまして以後お見知りおきを。
今日は少々出遅れましたね、ほれいずみです。

それはそうと中佐殿に少々お聞きたい事があるのですが…

サラミ好き?

402 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/04(金) 20:38:56.98 ID:zOC/la3P0
シヴィル少尉vs鷲尾中佐にして、少尉を援護すると見せかけてこっそり逃げる…
いや、ストレートに用事を思い出しましたので…とか………
(ていうか、今中佐にタンスでも開けられようものなら…中佐達を追い出す事が先決?ボソボソ)

403 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/04(金) 20:41:23.13 ID:e6WmD6d+0
>>397
「日頃よりのスキンシップよーん」
「パワーとセクシャル両方のハラスメントでねー」
「えー?」

>>398
「だぁーって、可愛いわよねー? ね? あーもぉふにふにしたーい!」
「……うぅぅぅ」
「珍しくユニ子が半泣きだ……」

>>399
「推奨だなぁ……」
「ううう……(じりじりさがってますね)」
「あらあら、やだわーもぉ……」
「はいはいブロック、っと」
「しょ……少尉……すまないっ」
「うわ、しおらし……」

404 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/04(金) 20:45:36.15 ID:e6WmD6d+0
>>400
百合

燃料

>>401
「サラミってなぁに? ……あらあらこれは……うふふふふふ」
「阻止」
「げふっ!?」

>>402
「そ……それは危険……!(こっそーり、ですよ)」

405 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/04(金) 20:48:44.53 ID:iRsmxMXu0
いい感じの百合ワールドなようですね、マドモアゼル。

男性はいないのですか?それとも中佐がユリ王国建国のために排除した……?
まぁどちらにせよ今は自分たちがいますけどね。

406 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/04(金) 20:53:03.88 ID:e6WmD6d+0
>>405
「この区画は男子禁制だからな」

「極秘なことを言えば、そういう小隊だからこそ隠れ蓑の意味が強い」

「説明してるユニーちゃん……」
「いーから夢から戻ってきな……」

407 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/04(金) 20:56:18.04 ID:VmkKyV/3O
今沖田産業

408 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/04(金) 20:58:36.39 ID:RtYdKo1r0
>>407
百合

花園

409 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/04(金) 21:00:19.55 ID:VmkKyV/3O
>>408
把 握 し た

410 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/04(金) 21:02:20.78 ID:dna3r+FH0
中佐がレズに走ったきっかけとは?

411 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/04(金) 21:03:01.86 ID:e6WmD6d+0
>>410
「生まれつき(しれっ)」
「うわ」
「……うううう(かなりてんぱっとります)」

412 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/04(金) 21:03:39.06 ID:dna3r+FH0
……ショタには走らないのか?w

413 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/04(金) 21:04:21.78 ID:iRsmxMXu0
頷けなくは無い理由ですな。
という事は中佐は男性経験はまだお有りでないのでしょうかマドモアゼル。

おおっと少々突っ込んだ質問でしたね。
ですが中佐にはこれくらいでも大丈夫だと思っておりますよ。

414 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/04(金) 21:09:02.12 ID:zSxMOte8O
そういや結局俺達はその調査隊の物になったんだよね?
ならもうちょっと突っ込んだ質問も答えられる??(調査隊についてとか)

415 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/04(金) 21:09:50.97 ID:e6WmD6d+0
>>412
「あー……持って帰ったら成長して面白く無いじゃない」
「長期的なプランだこと」
「がくがくぶるぶる……」

>>413
「必要のない経験をする必要は無いと思うわー」
「「……うええ」」

416 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/04(金) 21:10:28.62 ID:e6WmD6d+0
>>414
「ば……場合によるがどういう物だろうか?」
「ナイス、ユニ子」
「あーん、つれないの……」

417 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/04(金) 21:11:07.43 ID:dna3r+FH0
何を目的とした調査?

418 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/04(金) 21:11:33.06 ID:zOC/la3P0
ふむ、私も軍とか国とか気候とか聞きたいですよ

419 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/04(金) 21:12:43.46 ID:iRsmxMXu0
何かと危惧される事の多いお仕事なようですが、
福利厚生、待遇、給与は社会水準と比べてどうなのでしょう、マドモアゼル。

420 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/04(金) 21:12:47.76 ID:e6WmD6d+0
>>417
「浮き草の変化かなー」
「少尉、解りにくい……。浮遊島の移動チェックだったのだが……これの発見を兼ねて、追加調査だ」
「下から来る怪しい機器のチェックも調査対象だからなぁ……」
「えーとえーと……蚊帳の外……?!」

421 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/04(金) 21:16:15.75 ID:zOC/la3P0
その構造物(端末?)や発見した区域についてはやっぱり進展なしですか?
(中佐殿を部屋の外へ追いやるチャンスですぞ…ユニ少尉ボソボソ)

422 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/04(金) 21:16:33.13 ID:e6WmD6d+0
>>418
「緊急時の活動が殆どだ。訓練は怠ってはいないが、戦闘は模擬ばかりだな」
「雨は月に3〜4回くらいかねー。雨少ないのかね、これって」
「ううう、な、なかまにいーれてー!」
「ちゅ……中佐ー!?」
「無理くり入ってくるなっての……」

>>419
「可愛い子に囲まれてバラ色ーっ」
「まあ妄言はさておき、ユニ子」
「了解した。基準は我が国になってしまうが、悪くないといったところか」
「可能な限り無視、OK?」
「……了解」

423 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/04(金) 21:16:58.59 ID:dna3r+FH0
で、シヴィルさんを怪我させた罠を張った敵の目星は?

424 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/04(金) 21:18:28.82 ID:e6WmD6d+0
>>421
「うむ……(ぼそぼそ)」
「これ以上は脳が痛いわ……(ぼそぼそ)」
「探査結果は……全く当たりが無い」
「解析はベル子がやってっけど……どうだろうなぁ」
「ねぇねぇー……入れてぇぇぇぇ……」
「はいはい中佐殿は話題に入れないのでとっとと帰れー?」
「……ゆーにぃーちゃーんー」
「……できれば」
「ひ……ひどいわぁぁぁぁ!」

425 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/04(金) 21:19:49.30 ID:e6WmD6d+0
>>423
「わっかんね……」
「過去、ここが戦場になったこともあってな、旧式の罠であったため、余計に解らないのだ」
「うえええん」
「放置だ……ユニ子(ぼそぼそ)」
「うむ……あの泣き真似で襲われかかった……(ぼそぼそ)」

426 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/04(金) 21:21:01.57 ID:dna3r+FH0
どんな罠だった?

427 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/04(金) 21:27:15.28 ID:iRsmxMXu0
確認されている指定テロ組織の名称や詳細な情報はありますでしょうkマドモアゼル。

……しかし、そういう方々が端末を狙ってるとすれば一層我々の存在意義がわからなくなりますね。

428 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/04(金) 21:28:44.02 ID:e6WmD6d+0
>>426
「あれだあれ……鉄のちっちゃい玉がぽーんって」
「クレイモア」
「そうそれ」

>>427
「そだねぇ……しっかし、多分昔の奴だと思うんだけどなぁ」
「鉄球は錆びていた」
「組織は……あー、ユニ子にパス」
「……隣国での活動が目立っているようだが、我々も鎮圧に出動することは、たまにある」

429 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/04(金) 21:29:41.34 ID:zOC/la3P0
他に…例えば、別の区域から物体X(端末?)が見付かったとかいう報告や噂なんかは?

430 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/04(金) 21:32:41.20 ID:iRsmxMXu0
我々のようなオーパーツもどきやロステクは何度か確認されているのですか?
しかしそういう調査に女性ばかりが当たる理由が解りませんが、マドモアゼル。

431 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/04(金) 21:36:05.21 ID:RtYdKo1r0
クレイモア喰らって怪我ですんだのか・・・
錆びてるの喰らうと錆びてないのより後処理が大変そうだし、かなり丈夫な体してる?

432 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/04(金) 21:37:44.63 ID:e6WmD6d+0
>>429
「無し、だな……」
「たっだいまっと」
「何をしていた、少尉?」
「ちゅーさどののおみおくりー」
「……ご苦労様」

>>430
「数件、と言ったところだ」
「まーなんていうの? 翻訳翻訳……二匹目のどじょうが出てきちゃった感じ? 三匹四匹いるだろ、ってねー」
「正直に内容を話すべきだと……思うか?」
「そーね……」
「了解だ。我々は調査を兼ね、隣国の要請であの場所に行かなければならなかった」
「前にあたしらがしとめ損ねたテロ組織があってねー、ま……そういうわけで、あそこで待ち伏せってわけ」
「正しくは……引き返せぬ状況を作るのが第一、調査は副次……そして、端末にまつわる調査が追加となったわけだ」

433 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/04(金) 21:38:30.68 ID:e6WmD6d+0
>>431
「任務中は防弾ジャケット着るしね」
「特殊ゲル素材は、前述の……どじょうの一つから発展した物だな」

434 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/04(金) 21:44:02.20 ID:iRsmxMXu0
なかなか面白い装備が充実しているようですね、マドモアゼル。
強化外骨格とかありますか?

435 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/04(金) 21:45:13.13 ID:e6WmD6d+0
>>434
「無いよ。羽根に障るし」
「基本は人間だ」

436 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/04(金) 21:46:52.07 ID:e6WmD6d+0
*450区切り 今日は秘蔵娘ユニ子祭りでお送り致します

437 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/04(金) 21:47:00.71 ID:zOC/la3P0
そういや、空は昼間には太陽があって、夜には星やら月やらがあるんですか?
(とりあえず、一難去ったというトコですねユニー少尉ボソボソ)

438 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/04(金) 21:49:48.76 ID:e6WmD6d+0
>>437
「? とーぜんじゃないさー」
「全くだ……だがまだ……(ぼそぼそ)」
「んお?」
「……何か?(どきどき)」
「んや、やーな予感がしただけ」
「気のせいだろう……(どきどきどきどき)」

439 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/04(金) 21:50:08.67 ID:iRsmxMXu0
ないのですか…ないのですか…そうですか…。

ところで、その謎物体が現れる底なしの底にはなにがあると考えられているのですか?
なんらかの研究が進んでいたり探求者などもいそうですが、マドモアゼル?

440 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/04(金) 21:51:42.09 ID:e6WmD6d+0
>>439
「井戸のような縦穴の、側壁が崩れているのではという予測がある」
「奥の方が広がってっから帰るのがきっついんだよなー。無理に下を見るより前を見ろってね」

441 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/04(金) 21:56:19.35 ID:iRsmxMXu0
謎は深まるばかりですねぇ。
ちなみに空があるということは航宙産業は発達しているのですか?

あ、デジャヴ、デジャヴェグって聞いた事あります?ええ、参考までに。
お答え願えますかマドモアゼル?

442 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/04(金) 21:58:07.04 ID:e6WmD6d+0
>>441
「飛ぶことに不自由しないからねー。……で、航宙って何?」
「空を船で往く……?」
「デジャヴ……しらないなー」
「同様に」

443 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/04(金) 22:00:32.31 ID:iRsmxMXu0
ああ、これは失敬…解り難かったですかな。
どこか別の星にたどり着くくらいの技術は発達していますか?
とお聞きしたかったのです。

444 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/04(金) 22:04:59.51 ID:e6WmD6d+0
>>443
「え、星って行けるの?」
「いや……知らない……」

445 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/04(金) 22:06:52.58 ID:zSxMOte8O
なまじ羽根があるから空及びその上についての好奇心探求心がこっちほど強くないってとこか…
それともこっちとは世界構造がちがうのか…

446 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/04(金) 22:09:08.04 ID:iRsmxMXu0
んー、デジャヴやデジャヴェグってのは、既体験感、既視感などのことです。
ウォシャウスキーのマトリックス世界においてはなんらかの改変により生じた矛盾とされてますよ。
ええ、どうでもいい情報でしたね…

447 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/04(金) 22:10:19.19 ID:e6WmD6d+0
>>445
「わっかんないー」
「うむ……よもやあの星にいけるとは、全く考えていなかった……」


>>446
「??」
「すまない……全く要領を得ていない……マトリックス……行列……?」

448 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/04(金) 22:11:12.23 ID:zOC/la3P0
こっちの世界では37年前に月にヒトが到達いたしました。

449 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/04(金) 22:13:34.13 ID:uIR0K5yD0
えっとー。飛行機ってないんだっけ?

450 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/04(金) 22:13:47.61 ID:dna3r+FH0
>>450

451 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/04(金) 22:14:38.28 ID:e6WmD6d+0
>>448
「月……?」
「話から察するに星の名前だろう」
「37年前かあー……すごいね……」

>>449
「ないないー」
「存在すら知らなかった。近い物は風イカダくらいだな」

452 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/04(金) 22:15:24.27 ID:e6WmD6d+0
「っと、ミーティングの時間だ」
「うむ、では行くか」
「っと、ユニ子、それもってきなー」
「……了解」

――てなわけで、続きます

453 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/04(金) 22:17:06.96 ID:iRsmxMXu0
おお、ミーティングですか…
ちょっと身だしなみ整えますね

454 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/04(金) 22:19:42.97 ID:e6WmD6d+0
――ミーティング終了後、ですよ――
「フレウ少尉」
「はいはいっと、何ー?」
「申請通ってたわよ、今日から中尉ね。頑張って」
「わお。ユニ子ー? おっさきぃ」
「しょ……中尉殿。パワーハラスメントは前もってお断りです」
「んー? にひひひひひ……」
「くぅーっ……」
「フランシス少尉ならすぐに昇格できるわよ。頑張りなさい」
「は……」

――さてさて――
「あらあら、置いてけぼりかしら?」
「そのようですわね。起動してらっしゃいますのに……可愛そうです」
「じゃ、私達でお相手しましょうか」
「そうですわね」
(てなわけで、ドリーと夕子のおねーさんコンビです)

455 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/04(金) 22:19:59.32 ID:e6WmD6d+0
>>453
省略ー、ごめんすw

456 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/04(金) 22:22:48.81 ID:iRsmxMXu0
ごきげんよう、マドモアゼル。
しかし皆さんそのお歳で結構階級お持ちですよね。
やはりそれだけ有能だという事なのでしょうか?

457 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/04(金) 22:28:54.23 ID:e6WmD6d+0
>>456
「特殊任務が多いですから……」
「その分、未だに教練は続きますのよ」

458 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/04(金) 22:35:39.99 ID:iRsmxMXu0
左様ですか…
まだまだ見習いな部分も多いということなのですね、マドモアゼル。
皆さんの得意分野や専門などそろそろ開示していただけませんか?

459 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/04(金) 22:36:15.36 ID:zOC/la3P0
いつまでも某鷲○中佐の御世話に…

460 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/04(金) 22:38:36.08 ID:zjNjOBFq0
教導隊って空軍?だよな。確か日本のはドクロのマークだった気が…

461 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/04(金) 22:42:34.86 ID:e6WmD6d+0
>>458
「私達くらいのことであれば……私は秘書兼オペレーターですね、渉外等も行っていますし、スケジュール管理もしています」
「私は衛生と機械整備補佐が主ですのよ。精神面のケアもすべきなのですが……何分泣き虫なものですから……しくしく」
「ああ、海野中尉泣かないでくださいー……よしよし……仮にも年上なんですから……ね?」
「ううう……申し訳ありません……大尉ぃー……」

>>459
「中佐は任務に忠実ですのよ。フラウしょ……もとい、中尉をはじめとした防衛隊の皆様もおられますし……」
「複数人でないと止められないのがネックですね……はぁー……」

462 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/04(金) 22:44:24.35 ID:e6WmD6d+0
>>460
「分けてらっしゃるのですね。私共の軍ですと、陸と海だけですの」
「皆さん飛べますから、空は基本の基本です。そういう意味では教導隊は空軍とも言えますね」
「マークは……確かストラトフライヤー、でしたね」
「ですわね、青のフライヤーですの」

463 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/04(金) 22:47:10.13 ID:zjNjOBFq0
ストラト…こっちの世界ではギターの種類(?)にそんな名前が

465 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/04(金) 22:51:16.59 ID:zOC/la3P0
飛魚ktkr

466 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/04(金) 22:56:09.96 ID:e6WmD6d+0
>>463
「あら? そちらには居ない動物なのでしょうか」
「解説、お見せ致しますわね?」

*ストラトフライヤー
名前の通り、成層圏まで飛び上がるトビウオ
体長は成魚5〜10mと巨大。特殊な浮き袋を持ち、効率は劣るが空気中での呼吸を可能にしている。
天敵の少ない成魚であるが、幼魚は弱く、そのため高空にて生殖活動を行い、口内で幼魚を養う性質を持つ(マウスブリーディング)。
滞空中の30日の間、体内の脂肪を使いながら育児を行う。
詳しい生体は、ここまでしか明かされていない(逃走時には、この航空飛行を行うため)。
最大速度は115km/hともされているが、詳細は不明。

467 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/04(金) 22:57:40.99 ID:iRsmxMXu0
ははぁ…
ちなみに、牛や豚は食べないと仰ってましたが、たんぱく質はおもになにで摂ってらっしゃるので?

468 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/04(金) 22:58:25.99 ID:e6WmD6d+0
>>467
「魚ですの」
「後は、お豆ですね」

470 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/04(金) 23:00:46.58 ID:zjNjOBFq0
ソイソースですか?

471 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/04(金) 23:04:30.15 ID:e6WmD6d+0
>>470
「え……?」
「ああ、一部地域で作られる大豆の調味料ですのよ」
「へぇー……そうなんですか。ああ……私ったら料理からっきしだから……うぅう……」
「よしよし、先ほどのお返しですのよー。うふふ」
「あう……」

472 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/04(金) 23:10:31.79 ID:iRsmxMXu0
魚料理が多そうですね。
鯖ミソなどお得意ですか、マドモアゼル?

473 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/04(金) 23:10:38.52 ID:zjNjOBFq0
多分、推測するに敵国のマークは黄色の…ん?


====エラー====



終了

474 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/04(金) 23:11:32.45 ID:be0tu1V80
しかし、成層圏まで飛び上がるトビウオってのもすごいなぁ……。


そういえば、浮き草で地形が変わるのって、世界規模で起きているんでしたっけ?
それとも一部地域のみ?

475 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/04(金) 23:11:59.86 ID:e6WmD6d+0
>>472
「ううう……料理は……料理は……」
「得意ですわよ。母から仕込まれましたの」

>>473
「ちょ……ちょっと、なんですか……?!」
「マークが解ってもどうしようも無いのでは……」

476 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/04(金) 23:13:11.56 ID:e6WmD6d+0
>>474
「一部地域ですよ」
「国のある土地はそれがないから決まったような物ですわね」
「自然に縛られるのも一興です」
「人だって自然だと思いますのよ?」
「そうですね」

477 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/04(金) 23:15:00.49 ID:zOC/la3P0
料理の基本はさしすせそー

478 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/04(金) 23:16:36.56 ID:e6WmD6d+0
>>477
「さしすせそ、ですか?」
「はい。刺す、しめる、すき身、背開き、そぎ切り、ですの」
「わ、お刺身ですか」

479 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/04(金) 23:17:28.65 ID:iRsmxMXu0
お刺身いいですね。
皆さん釣りはなさるので、マドモアゼル?

480 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/04(金) 23:17:59.13 ID:zjNjOBFq0
たぶん敵国は最初小国だったけど、工業を発展させ、技術力を上げ、最後は最新兵器で近隣国を侵略して領土を広げた

って感じかな?

481 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/04(金) 23:18:49.93 ID:e6WmD6d+0
>>479
「私はへたですけど、しますよ」
「私は……しませんの」
「釣りといえば、小鶴准尉がお上手ですねぇ」
「爆釣……」
「ふふっ、似てますね」

482 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/04(金) 23:20:10.72 ID:e6WmD6d+0
>>480
「そうでもないですよ?」
「国家の規模ではこちらのが小さいですわね」
「表面上は友好的ですから、企業の技術交流くらいはしていますね」
「内はどうなのか……解らないことが一番恐ろしい事実ですの」

483 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/04(金) 23:21:53.43 ID:zSxMOte8O
真理ちゃん准尉だったのか!
…まだ未出だったよね?

484 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/04(金) 23:26:39.53 ID:e6WmD6d+0
>>483
多分ー
「まあ……あの見た目でも20ですから……」
「あの、って……それはどうかと思いますのよ……?」

485 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/04(金) 23:31:59.06 ID:zjNjOBFq0
まるで韓国と日本…


きっと相手は今頃物凄い兵器を開発してるんだよ
散弾ミサイルとか、レールガン衛星とかレーザー迎撃機とかs
=====エラー=====

P、Password 入力しても関係ないんだからね!

486 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/04(金) 23:35:24.38 ID:e6WmD6d+0
>>485
「……はうぅぅぅぅぅぅ……しくしく」
「ど、どうしたんですかー!?」
「想像したら怖くなってしまいましたの……しくしく」
「よしよし……どんな想像したんですか」
「えーと……(以下バイオレンスでグロテスクな想像)」
「うぷっ……」
「あらあらあら!(背中さすってますね)」

487 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/04(金) 23:38:59.50 ID:zjNjOBFq0
大丈夫!跳ね返した!

488 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/04(金) 23:39:22.06 ID:iRsmxMXu0
しかし戦争は終わったのでしょう、マドモアゼル。
復興や振興が進むには少々時間がたっていないのかもしれませんが。

そちらの近代戦の様相が知りたいと思ぉのですが…

489 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/04(金) 23:44:00.11 ID:e6WmD6d+0
>>487
「……?」
「何を、ですの?」

>>488
「そうですわね……」
「しかし、強大な力があればこの膠着を崩さないとも言えないわけで」
「ふえ……」
「ああよしよし……大丈夫、大丈夫ですからっ!」

「近代戦、ですか……そうですねぇ……基本的に銃か誘導策、ですね」
(とりあえずなでつつ説明ですよ。えぐえぐさんがいるので)

490 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/04(金) 23:44:06.74 ID:iRsmxMXu0
それと皆さんの故郷のお話を聞きたいですねぇ。
特に郷土料理など。
できれば財政資源など…地理の把握に役立つかもしれません。

491 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/04(金) 23:47:30.43 ID:e6WmD6d+0
>>490
「私は海がちな所で生まれましたの。魚料理で有名なんですのよ」
「私は……何もなかったかもしれませんね、人ばかりでした。資源といえば人、だったのかも……」

492 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/04(金) 23:50:32.06 ID:zjNjOBFq0
近接格闘になったらミクルビームを使うんですね
それともCQC?

493 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/04(金) 23:52:51.07 ID:zOC/la3P0
陰陽弾をくr(強制終了
我が国の戦争は二発の原子爆弾によって吹き飛びました

494 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/04(金) 23:53:56.90 ID:zjNjOBFq0
>>493
小男とピザデブだっけ?

495 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/04(金) 23:56:44.72 ID:iRsmxMXu0
リトルボーイにファットマンですね。
原子爆弾に類するものは開発されておりますか、マドモアゼル。

今のところこれ以上強力な爆弾はなかなかありませんからね。
なくてもいいかもしれませんけど。

496 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/04(金) 23:59:54.27 ID:e6WmD6d+0
>>492
「みくるびーむ……ってなんでしょう……?」
「CQC,ですわね。それと誘導策を併用した一撃離脱戦法が通常ですの」

>>493
「原子……爆弾、ですか……」
「よく存じ上げませんが……大変でしたのね」

>>494
>>495
「原子力、でしょうか……」
「エネルギーソースとしては強大ですが、それを爆弾にするなんて、恐ろしいですわね……」

497 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/05(土) 00:04:32.43 ID:nXltn6oy0
潜水艦なんて物はあるかね?

498 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/05(土) 00:05:49.11 ID:2ZG39lo/0
>>497
「潜水艦……?」
「名前の通り、潜水できる船なのでしょう」
「なるほど……」

499 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/05(土) 00:22:33.44 ID:EbicfONY0
あれ?

500 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/05(土) 00:23:57.70 ID:8br2pWj10
恐らく銃火器のシステムはそっちでも完成の域に達してると思われますが…
皆さんが訓練などでご使用なさる銃あるいは正式採用されている装備などを産業でお願いできませんか、
マドモアゼル?

501 名前:ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2006/08/05(土) 00:29:19.83 ID:MeG5eA0r0
大丈夫、跳ね返した

502 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/05(土) 00:29:29.37 ID:2ZG39lo/0
>>499
ん、どした? なんかミスした俺?

>>500
「産業が解りませんけど……」
「訓練用にはゴム弾の銃と、特殊ゲルを込めたジャケット、高速飛行用のHUDあるいはゴーグル、それと木製の模造近接武器、ですの」
「実用兵器ですと各種銃器になりますね」

503 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/05(土) 00:30:55.32 ID:ELMVTM3/0
#単純にスレの流れが止まったことについてかと。まぁ自分も、何質問していいのやら・・・

504 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/05(土) 00:33:27.20 ID:2ZG39lo/0
>>501
わけわかんねーってのw

>>503
ん、りょーかい
ってか、普通の質問でいいのだけどね、別に色々口出し出来ても文面でしか伝わらないし(キャラに

505 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/05(土) 00:34:18.75 ID:2ZG39lo/0
*ま、次は希望安価なので―― 区切り520ですよ

506 名前:!omikuji :2006/08/05(土) 00:35:46.65 ID:X+XXgIKP0
こうか??

507 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/05(土) 00:39:29.61 ID:8br2pWj10
>>506
とりあえず、IDが凄いですなw

お二人が軍に志望した理由が知りたいのですが、よろしいでしょうかマドモアゼル?

508 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/05(土) 00:39:37.13 ID:v1GaRuWzO
>>506
IDがなんかかっこいい件

夕子さんらーめんって知ってる?

509 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/05(土) 00:46:35.07 ID:2ZG39lo/0
>>507
「待遇ですね。そのころ丁度実家が大変だったもので……」
「私の時は丁度求人が少なかった物ですから、看護士と悩みましたの」

>>508
「存じてますよ。作ることも出来ますの」
「ここだけの話……麺を打っている中尉は真剣すぎて怖いです(ぽそぽそ)」

510 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/05(土) 00:48:00.55 ID:8br2pWj10
おやおや、ははは。
その辺の事情は今度追々お聞きするとして…

ラーメンの出汁はなにでとるのですか?
鳥…は食べるんですかね。

511 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/05(土) 00:48:46.16 ID:v1GaRuWzO
知ってるのか!
こっちとそっちどの程度同じなんだろう…
カレーライスは?

512 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/05(土) 00:53:43.45 ID:2ZG39lo/0
>>510
「? 鰹出汁、ですのよ?」
「と……鳥食べちゃうんですか!?」
「しくしくしく……」
「ああああ……」

>>511
「ふむふむ……似たような物ならありますね、スパイスばっかりの……」
「しくしく……」
「ああまだ引きずってる……」

513 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/05(土) 00:58:15.91 ID:ELMVTM3/0
#やっぱり、仲間意識あるのか・・・w

そういえば、そちらの世界に「有翼種(及び非有翼人)以外の人種」──たとえば獣耳を持った──とかって、分類されるほどいます?

514 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/05(土) 01:00:28.67 ID:8br2pWj10
ええこちらにもありますね。
荻窪ラーメンに代表される魚介類や昆布などを中心とした出汁のラーメンが。
あっさり系ですな。十文字ラーメンは魚介出汁のみでしたがこれも結構いけます。
とんこつだしなどもおいしいですよ…と、こちらと種が違うなら変わってくるでしょうが。

鳥は食べないんですねぇ…我々は大抵の目に見える生き物は食べますよ。
そうでもしなければ、我々の星は競争相手が多かったものですから。感傷的になる暇はなかったのでしょうね。

515 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/05(土) 01:03:39.60 ID:2ZG39lo/0
>>513
「何かしらの問題があって、羽根の無い方……くらいでしょうか」
「えぐえぐ……」
「中尉ぃー……」

>>514
「うーん、そうなのですか……」
「しくしく……」
「ここまで食べられなかったのは、きっと私達が受け付けられる体になっていないから、だと思います。挑戦者が居ないとも思えませんし」

516 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/05(土) 01:06:37.74 ID:nXltn6oy0
何か伝説的なものってない?

太陽まで飛ぼうとして羽が燃え尽きておちたとか

片翼折れて戻ったとか



517 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/05(土) 01:08:25.83 ID:v1GaRuWzO
こっちには足が四本あるものは何でも食べる国もありますよ

518 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/05(土) 01:10:43.09 ID:2ZG39lo/0
>>516
「そうですねぇ……最早分かり切ったことではあるのですけど、夜中に歩くと目を抉りに悪魔が来るっていうのがありますね。鳥目……でしたっけ? それですから」
「ううう……悪魔こわいですのー……しくしくしく……」
「まだ信じてる人がいるようですけど……」

>>517
「す……凄いですね……」
「いやーだめですのー……食べられるーっ!」
「……あのー、大丈夫ですか中尉……?」

519 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/05(土) 01:12:51.60 ID:8br2pWj10
一説には我々の先祖も割りと一般的に同胞を食べていたとも言いますしね…
我々にも脳を食すことで発症するプリオン疾患に抗する変異遺伝子があるといいますし。
どうかは知りませんが…食は楽しみです、なにかの機会に牛や豚を食べるのもいいかもしれませんよ、っと。

感情が絡んでは仕方ないですけどね、マドモアゼル。

520 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/05(土) 01:14:16.89 ID:nXltn6oy0
ためしにノンケでもうわやめろじょうだんだちゅうさrwくぁすぇdrftgyふじk

521 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/05(土) 01:14:40.60 ID:2ZG39lo/0
>>519
「そんな事が……。無理に食べたとしても、多分体も受け付けませんね、きっと、ですけど……」
「あううううう……怖いですのー……えぐえぐえぐ……」
「よしよし……」

>>520
「??」
「しくしくしく……」

522 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/05(土) 01:16:03.35 ID:2ZG39lo/0
「ちょっと中尉をなだめてきますね……」
「うぅっ……申し訳ありません……しくしく……」

――というわけで放置なんですね――
>>527くらいまで、投票で誰かがお相手ー(時間指定も投票制)

523 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/05(土) 01:16:32.96 ID:EbicfONY0
>>521
じぶんたちのぶんかをたいせつにするのがいいとおもうよー

524 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/05(土) 01:17:34.52 ID:8br2pWj10
ところで、土地が長続きしないのであれば化石資源も手に入りにくいと思うのですけど。
我々は有機起源か無機機嫌かはさておき地下資源を喰らって生きているのですが…

皆さんはどうなのでしょう、マドモアゼル?

525 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/05(土) 01:17:42.98 ID:ELMVTM3/0
キャラ:ラプ子
時間:風呂上り

526 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/05(土) 01:18:27.17 ID:EbicfONY0
ユニ子に一票。就寝前のパジャマ姿見たいー!

527 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/05(土) 01:20:10.26 ID:8br2pWj10
シヴィルさんいますか?

528 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/05(土) 01:21:22.49 ID:2ZG39lo/0
ぬあ、割れに割れたw

>>530
ラプ子、ユニ子、しー
風呂上がり、就寝前
さー指定よろしく

529 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/05(土) 01:24:18.57 ID:nXltn6oy0
ふみだい

530 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/05(土) 01:27:32.48 ID:8br2pWj10
僭越ながら踏ませてもらうぜシヴィルさんいらっしゃいますか?

531 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/05(土) 01:28:17.85 ID:2ZG39lo/0
>>530
じかーんは?

532 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/05(土) 01:30:55.19 ID:8br2pWj10
お風呂上りお願いできますか

533 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/05(土) 01:34:06.53 ID:2ZG39lo/0
>>532
りょーかい
*
――よなかー――
「あれ? おいてけぼりー?」
「誰かの寝姿見られなくて残念だったねー。にひひ」
「しょうがないからシヴィルねーさんのパジャマでもみせたろー」
(白のムームーっぽい恰好ですね、黒猫プリントがミスマッチ気味ですか?)

>>524
「まー、全部の土地が浮き上がってる訳じゃないからね、安定しきってる所は石油も出るんだろうなーって」
(片目つぶって頬をかきかきしてます)
「悪ぃね、学あんまりなくってさー……」


534 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/05(土) 01:34:19.11 ID:v1GaRuWzO
ktkrwwwww
とないぬ過去ログ読み中も定期的に覗いていた甲斐があったwwwww

535 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/05(土) 01:37:04.68 ID:nXltn6oy0
最終兵器
ほせんとわ

536 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/05(土) 01:38:06.60 ID:8br2pWj10
お答えありがとうございます、マドモアゼル。
女性は寝る前にストレッチやスキンケアなど、時に見せられない行事を行うものと聞きますが…
なるほど皆さん美しさを得それを保つための努力を欠かさない背景を感じる事で張りますな。

ちなみにシヴィルさんはなにかしてらっしゃいますか?

537 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/05(土) 01:40:30.73 ID:2ZG39lo/0
>>534
客居てこそだぜーw

>>535
「んあ? 意味わかんないぞー?」

>>536
「んー、ぐうたらだし、興味ないなー。ほら、ねぇ……あたしなんかこう……ラプ子とかに綺麗所は任せるわー」

538 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/05(土) 01:44:55.76 ID:8br2pWj10
左様ですか。
ちゃんと歯は磨きましたか?日記などつけるのも楽しいですよ。

ちなみにシヴィルさんはお風呂上りはコーヒー牛乳と発泡酒のどちらがお好みですか?

539 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/05(土) 01:48:07.62 ID:2ZG39lo/0
>>538
「歯磨きはしたー。日記は……ちょっとなー……。酒は飲めるけど……ちょっと、ねー」
(喋りながらほどいた髪をふきふきしてます、たまに手であおいでみたり)

540 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/05(土) 01:51:00.11 ID:8br2pWj10
(うなじ見えねーかなー……)

ちなみにお風呂は湯船装備ですか?シャワーだけでしょうか。

541 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/05(土) 01:53:30.27 ID:2ZG39lo/0
>>540
「湯船あるよ。ふー……あちあち……(タオルで長い髪をまとめてます)」
「あら、少尉……」
「中尉だよーん」
「し、失礼しましたっ」
「気にしないけどねー」
(なんつうか……ねぐりじぇーっ!って感じなラプ子さんがぱたぱた、と)

542 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/05(土) 01:55:05.37 ID:hy0mQzwU0
そういや翼ってどうやって乾かすんだろ? やっぱタオルでふきふき?

543 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/05(土) 01:55:57.72 ID:8br2pWj10
こんばんわ、マドモアゼル。
そうでしたそうでした。
昇進おめでとうございます、シヴィルさん。

544 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/05(土) 01:58:12.76 ID:ELMVTM3/0
ラプ子ktkr!
やっぱりかわいいなぁ・・・スリッパ履いてたりするんだろうか

545 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/05(土) 01:58:38.71 ID:2ZG39lo/0
>>542
「しばらく羽ばたいてから……」
(手招きして座らせたラプ子の羽根を拭いてます)
「あ、すいません」
「こうするわけ」
(大人しくちょこんと座ってます)

>>543
「やる事はかわんないけどねー。にひひ」
(ごしごし)
「っ……中尉……やりすぎですぅーっ」
「ほーれほれ」
「はうぅぅぅ……ぷ……あははははっ!」
「ラプ子は羽根弱いからねぇ……眼福かな? んー?」
「あはっ……あはははっ?! や……やめ……っ!」

546 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/05(土) 01:59:19.81 ID:2ZG39lo/0
>>544
「はいてるはいてる。あたしは裸足ー」
「ぜえぜぇ……っ」
「はい再開ー」
「ひゃぁぁぁぁ」

547 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/05(土) 02:02:01.55 ID:ELMVTM3/0
うわぁ・・・なんか・・・凄く艶めかしいです・・・(///)
でももっとやって欲しいと思う自分が・・・

548 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/05(土) 02:04:20.16 ID:8br2pWj10
おやおや、ははは。
羽持ちさんも大変ですねぇ。
羽にも寝癖など付くのでしょうか。背中にまで手が回らないのは不便ですねぇ…

549 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/05(土) 02:05:57.53 ID:2ZG39lo/0
>>547
「んー? あたしは百合っ気無いぞー?」
(攻め停止ー)
「は……はぁぁぁぁ……もぉ、やめてくださいってばー……」
「サービス精神はあるんだけどね(再開ー)」
「っ! あははははははははははっ! ……げほっ! げふげふっ!」
「あ、やりすぎた?」
(激しく涙目であります)

>>548
「そうそう、飛びづらくなるしねー。うつぶせ寝と寝起きの手入れは欠かさないよ」
「はふー……」
(机に突っ伏しちゃいましたね)

550 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/05(土) 02:07:52.32 ID:2ZG39lo/0
本日は600までっすね、時間的に過疎ってきたらもすこし早めにきるー
反応多かったら続けるかもだけど、現状これだし、無いやなw

551 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/05(土) 02:09:27.19 ID:8br2pWj10
やはり飛べないと社会生活厳しくなりますか?
まぁ自分たちも足を折ったら大変ですが、それでもギプスなり松葉杖なりありますが。
羽ばかりはどうしようも、では無いですか、マドモアゼル?

552 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/05(土) 02:09:32.01 ID:hy0mQzwU0
翼ってくすぐったいの?

553 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/05(土) 02:11:24.44 ID:ELMVTM3/0
ラプ子かわいいよラプ子⊂⌒~⊃*。Д。)⊃

そういえば、ハンモックだとうつぶせより羽の状態悪くなったりするのかな?

554 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/05(土) 02:12:37.63 ID:2ZG39lo/0
>>551
「ま、歩けるから大丈夫よー。ただ、他の人と違うのが精神的に辛いんじゃないの? わかんないけどさー」

>>552
「人それぞれねー。ラプ子は弱いけど。――あ」
「はぁぁ……ふぅぅ……。……?」
「あーいや……なんでもな……」
(赤面しちゃいましたね)

555 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/05(土) 02:13:44.80 ID:2ZG39lo/0
>>553
「寝相悪くて落っこちる奴ならいるなぁ……」
「はふー……(やっと落ち着きました)ドミー伍長とか……酷いですよね」
「だなー、ドリーが大変そう」

556 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/05(土) 02:18:49.76 ID:8br2pWj10
ふむ。
皆さんの動体視力が知りたいですね。
やはり我々より棲息速度領域が高い分、優れているんでしょうか。

557 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/05(土) 02:25:12.72 ID:2ZG39lo/0
>>556
「そだねー。どうなんだろ」
「比較対象が無いですけから……はふー……」
「お、ラプ子復帰(背中さすってます)」

558 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/05(土) 02:25:37.80 ID:hy0mQzwU0
そういえば皆さんの平均体重ってどれくらいなんでしょうか?
空を飛ぶために軽くできてるんでしょうかねえ。

559 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/05(土) 02:27:43.10 ID:8br2pWj10
空の事故とかありませんか?広いとはいえ飛んでる時にぶつかったりなど…
我々より動体視力が優れていない事には避けられないかと思いまして。

魚の肝油などビタミン豊富ですし。眼精疲労にはビタミンAでしょう。
いかがです、マドモアゼル?

560 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/05(土) 02:29:22.97 ID:2ZG39lo/0
>>558
「あー……」
「……レディーに体重を聞かないで欲しいんですが……」
「珍しく同感だわー」

>>559
「あー、そういやぶつけたことはあってもぶつかったことはないねー」
「小隊では中尉が最速ですからね」
「そういうラプ子だって速いじゃんさー」
「中尉には負けますよ」

561 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/05(土) 02:32:18.49 ID:hy0mQzwU0
あらあら。気に障ったのなら謝ります。
生物学的にちょっと興味があっただけでして……ゴメス(´・ω・`)

562 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/05(土) 02:36:37.56 ID:2ZG39lo/0
>>561
「体重はねぇ……」
「ええ……」
「あー……(どよーん)」
「はー……(がっくり)」

563 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/05(土) 02:38:22.48 ID:nXltn6oy0
翼人はみんなチビチビですね

564 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/05(土) 02:42:45.56 ID:8br2pWj10
お若いのに体重など気にしてどうするのです。なにか不都合でも?
といいたいのですがね、女性の悩みは浅くしかし常なものであると承知はしておりますから。

とにかく沈む事はありませんよ、マドモアゼル。
鍛えてらっしゃれば必然筋肉は増えるでしょう。


565 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/05(土) 02:44:46.23 ID:2ZG39lo/0
>>563
「そうなん? 平均150って小さいのかぁ」
「……ちょ……ちょっと小さいのに……えうう……」
「なーくーなー」
「って……やめ……あははははははははははっ?!」

>>564
「筋肉も、ねぇ……」
「ですねぇ……うぅー……」
「このでかいのも筋肉だったりして」
「ってー!? や……やめてくださーいっ!」
「んーっ、やっこいやっこい」

566 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/05(土) 02:46:58.35 ID:8br2pWj10
はて。
胸が小さい方が早く飛べる、みたいな風説があったりしませんか?
マドモアゼル。

567 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/05(土) 02:52:02.29 ID:2ZG39lo/0
>>566
「んー、ないなぁ」
「そうですよねぇ……(ちらり)」
「んお?」
「なんで最速……(じーっと見てますね)」
「なんでだろうねー?(対抗して見てみたり)」

568 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/05(土) 02:56:02.47 ID:8br2pWj10
ふと思ったのですが

空を飛ぶというのは実に我々よりはるかに多くのエネルギーを消費する移動手段なのではないでしょうか?
皆さんの一日の必要カロリーを教えていただけませんか?
ええ、一般的な平均値で結構です。軍隊食はもっと多くなるでしょうけど。
もしかしたら身長の割りに大きい胸は脂肪タンクなのかもしれませんね。ラクダのような。

569 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/05(土) 03:02:41.83 ID:2ZG39lo/0
>>568
「カロリー計算、してる?」
「……えーと……してませんね……バランス重視で取ってますから」
「あんまり飛ぶのは疲れないよー」
「滑空が多いんですよ」

「脂肪タンク……ですか……(じー)」
「あー、これもタンクなん?(むにむに)」
「はうううっ」

570 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/05(土) 03:11:08.73 ID:8br2pWj10
おやおや、ははは。
まぁ胸が大きいのはいいことですよ。ええ結構な事でございます。
小さいのもいいことですよ。大変結構でございます。

ですが…もしものときのために大きくしておいたほうがいいかもしれませんねぇ。

571 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/05(土) 03:13:01.57 ID:ELMVTM3/0
大きくても小さくてもおぱーいです!

けど、体に似合わない大きさの方がセックスアピールにはなりそう・・・

572 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/05(土) 03:13:43.53 ID:2ZG39lo/0
>>570
「もしも……ねぇ」
「お……大きく……って」
「恩師の鷲尾教官殿にでもしてもらえばー?」
「……そ……それは嫌ですーっ!」

*そろそろしめちゃいますわー 30分までね

573 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/05(土) 03:14:26.39 ID:2ZG39lo/0
>>571
「あたしは身長あるからねー」
「……私、ですかー?!」
「尻といえばラプ子。にひひー」
「ううう……気にしてるのにぃー……」

574 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/05(土) 03:18:28.57 ID:8br2pWj10
***********************
ええまぁいつか揉んでやろうと企んでるのですけど。
え?上か下か、ですと?

両方に決まってるじゃぁありませんか。
***********************

以上ノイズ

575 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/05(土) 03:20:18.79 ID:2ZG39lo/0
>>574
さわれなーい さわれないw

577 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/05(土) 03:23:22.32 ID:ELMVTM3/0
んー・・・どうにかしてそっちに物理的に介入できればなぁ・・・




(そうすればラプ子の胸がもっと大きくなるようにもm(ry

578 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/05(土) 03:24:51.26 ID:2ZG39lo/0
>>577
「んお?」
「何を企んでるんですかー……?」
「これ?(いきなりむにっと)」
「ちょ……ちょっとー!?」

579 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/05(土) 03:29:48.04 ID:8br2pWj10
さて…そろそろお時間でしょうか。

お話できてよかったですよ、マドモアゼル。
いつかそちらに干渉できるようになったら揉ませてくださいね。

580 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/05(土) 03:29:51.25 ID:v1GaRuWzO
( ゚д゜)シカンスベシ
( ゚д゜)
( ゚д゜)

581 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/05(土) 03:30:23.46 ID:ELMVTM3/0
(* ゚д゚ *)
眼福眼福w

582 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/05(土) 03:32:29.49 ID:2ZG39lo/0
>>579
「てっきとーに考えとくわー」
「だ……だから手を離してっ……」

>>580
>>581
「ラプ子は大人気だねー、んー?」
「こ……こんなのやですってば!」
「んー……着やせするタイプっぽいなー。意外とむっちりもちもち……」
「や……やめっ!」
(ごすっと勢いよく拳が入りましたね)
「へぶっ!?」
「お……おやすみなさいっ!」
(逃げちゃいましたね)
――暗転――
ではまた明日ーっ
次回は……ぬふーん

583 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/05(土) 03:33:25.04 ID:8br2pWj10
お疲れ様でしたー。



……揉ませてくださいよ?

584 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/05(土) 03:35:35.39 ID:ELMVTM3/0
乙ー。第二の鷲尾さんが・・・w

585 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/05(土) 03:37:00.07 ID:2ZG39lo/0
>>584
別の意味で『狙う』からねー
サービス精神溢れるねーさんでした

では眠るw

〜保守ダイジェスト〜

588 名前:ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2006/08/05(土) 04:28:51.02 ID:MeG5eA0r0
>>1のため住人のためスレを保守すること、それが大事だ。

589 名前:ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2006/08/05(土) 04:44:13.46 ID:MeG5eA0r0
保守とはVIPの弱肉強食が生み出した――いわば、駄スレの淘汰との戦いである。

>>1の居ない間に保つ、静かなるクオリティ。

――保守。

590 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/05(土) 04:58:10.89 ID:v1GaRuWzO

頭デカすぎorz

592 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/05(土) 05:39:15.67 ID:QG1Z4seJO
>>590
GJ!!!!

〜本編〜

610 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/05(土) 12:05:16.95 ID:jdP/j/710
>>590
ゴチぃぃぃぃぃぃー!

さて、点呼のお時間です
人いたら大きめイベントやっちゃうぞー

611 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/05(土) 12:06:06.67 ID:O6ola/O80

期待wktk

612 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/05(土) 12:10:36.41 ID:jdP/j/710
増えることを願って開始――

――はじまりー――
「――れでは、各員相談して参加種目を決めておいてね」
「以上です。解散してください」
(がやがやしてますね。オフィスでみんな集まってるみたいです)

613 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/05(土) 12:13:31.46 ID:O6ola/O80
ごきげんようマドモアゼル。
なにか相談事が持ち上がっているようですね。

614 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/05(土) 12:17:34.61 ID:jdP/j/710
>>613
「あら、おはようございますわ」
「よーっす。ゆこさん、あたしら暇だし相手したげっかね?」
「暇と言いましても……」
「まーまー、細けぇ事いいなさんな。参加参加ほいほいっと」
「仕方ありませんわね……」

「記録会の参加者決めてんだよ」

615 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/05(土) 12:20:24.13 ID:04HK/0490
年齢の記録会ですか?それとも背丈?<違

616 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/05(土) 12:20:36.78 ID:O6ola/O80
記録会ですか。
ああ、ありますねぇ。銃器の解体と組み立てなどですか。
と、それは隊の性質によって変わってきますね…なにをお測りになるので?

617 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/05(土) 12:28:59.01 ID:jdP/j/710
>>615
「馬鹿いってんじゃね(端末に軽いパンチ入りました)」
「有り体に言ってしまえば運動会のような物ですのよ」
「この部隊ってのは、内部の隠れ蓑として鼓舞隊ってのもあるんでなー、参加必須なんだよなー。ま、あたしは整備だから良いんだけどよ」
「私も万が一の医療班ですから」
「あっちは大変だなー」

――奥ーは……っと――
「……模擬戦は隊長、ユニ子、真理ってとこかねー」
「自分は構わない」
「えー……中尉出ないのですかー?」
「そろそろ後続育てないとねー」
「最高速度の方は、中尉?」
「あー、あれはもー嫌だなー。ラプ出ろーい」
「え……えええええ!?」
「いいから大人しくしなー? ん? ユニ子捕獲ー」
「中尉! 無理矢理はどうかと思う……もとい、思いますが」
「じゃ、ユニ子ね」
「っ?! フレトリア伍長……覚悟していただく……」
「嫌ですっ!」
「ぬ……ぬぬー?!」
(身軽に逃げてますねー)

>>616
「組み立てはあたしだろな」
「整備担当の腕、期待しておりますわ」
「他の種目は模擬線、速度レコード、ってとこだな」

618 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/05(土) 12:32:32.37 ID:f88kVMe9O
wktk

619 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/05(土) 12:34:08.00 ID:04HK/0490
wktk

620 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/05(土) 12:34:26.68 ID:O6ola/O80
ちなみに予算に関わるものですか?
あるいは、景品が出るとか…

どちらにせよ、面白そうな事になっておりますね、マドモアゼル。

621 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/05(土) 12:36:50.29 ID:jdP/j/710
>>620
「寸志くらいだけどなー……はー」
「隠れ蓑のためにも参加必須なのですわ」

「ぬあーっ! 伍長……大人しくして貰おう!」
「嫌ですうー! 模擬戦ならまだしも……あれは嫌ぁーっ!」
(必死とはこの事か、ラプ子さん逃げまくりんぐですね)

622 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/05(土) 12:41:48.41 ID:tGG15Nnc0
一般公開とかするのかな?

623 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/05(土) 12:44:10.15 ID:O6ola/O80
ちなみに前年度の戦火をお聞きしてもよろしいでしょうか、マドモアゼル?

624 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/05(土) 12:44:59.69 ID:jdP/j/710
>>622
「いや……ありゃあできねーだろ……」
「ですわねぇ……内部士気高揚のためなのですわ」
「あー、あんたらどうするんだ? 頼んでつれてってやるか?」
「……蚊帳の外ですと、気軽ですわね」
「ぬおっ、ゆこさんがちょっと黒い」
「え? え?」

625 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/05(土) 12:45:50.93 ID:jdP/j/710
>>623
「テロ数件処理、ってとこだな」
「動きのない巨獣、といった状況ですのね」

626 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/05(土) 12:46:18.13 ID:04HK/0490
シヴィル=フレウ最速伝説を超えられるかラプンツェル伍長
最強のレージェーンド見ー逃すなーー付いて来れるーーならーー♪

627 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/05(土) 12:48:51.14 ID:O6ola/O80
ああおっと。
前年度の記録会の評価のほどはいかがでしたか、マドモアゼル?

628 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/05(土) 12:49:48.90 ID:jdP/j/710
>>626
「良い線は行くと思うがねー」
「少々問題が……」
「いっそドリー大尉に……ふふふ」
「それいいかも」
「うわぁっ! しーさん!? じょ、冗談っすよ?!」
「ほっかくほかくぅー(楽しそうにいっちゃいました)」

「うぬ……うぬぬ……」
「はぁっ……ふ……も……もう諦めてくださいーっ……」
(まだ戦闘中ですか)

629 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/05(土) 12:51:44.01 ID:jdP/j/710
>>627
「模擬線は孝美の大将が大暴れしてたなー……」
「準優勝の方に同情を禁じ得ませんでしたの……」
「速度は、しーさんがぶっちぎりだった」
「いやいやでしたけども……ね」

630 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/05(土) 12:55:04.98 ID:jdP/j/710
「ついてこれるーならーっ」
「……? なんのお歌ですの?」
「……思いつき」

631 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/05(土) 12:58:01.49 ID:O6ola/O80
おやおや、ははは。
皆さんの普段の訓練の成果が問われる場は一応あると言う訳ですね。
隠れ蓑、ですか…やはり一部団体などから税金の無駄などといわれたりすることはありますか?

632 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/05(土) 13:00:12.36 ID:jdP/j/710
>>631
「そのあたりも考慮済みさね」
「表向きの給与は一般価格ですのよ」
「ま……その分厄介なこともやるけどなー」
「応援して回ることも効果があればこそ、だと思いますの」

633 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/05(土) 13:08:06.09 ID:O6ola/O80
なるほど…
秘密部隊に近い扱いなのですか?
ご家族や恋人、御友達にはなんと説明してるんでしょうか、マドモアゼル?

634 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/05(土) 13:15:44.53 ID:jdP/j/710
>>633
「えーと、敵を撃つ前に味方を撃て、だっけ?」
「敵を欺くにはまず味方から、ですの……」
「鼓舞支援小隊、だっけか?」
「ですのよ、支援技術は全員必須科目にしておりすの」

635 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/05(土) 13:29:48.07 ID:jdP/j/710
「っと……語弊がありますわね」
「ん?」
「士官分の追加給与くらいしか差はありませんのよ」
「あー、階級は上がりやすいかもだなー」

636 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/05(土) 13:35:48.13 ID:O6ola/O80
なるほど。
お応えありがとうございます、マドモアゼル。
しかしそうなると大きなケガなどなさると説明が大変ではありませんか?

そうえいばランさんはこれまでどの種目を担当なさってたんでしょう。
それと、清潔だといわれていた身元なども…少し知りたいですね。

637 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/05(土) 13:41:20.07 ID:jdP/j/710
>>636
「あー、地域調査は表だってやってたから大丈夫そうだわなー」
「万が一が当たってしまいましたの」
「ランかー……ドジすっからって補欠だったなぁ」
「擦り傷の絶えない子でしたわね……治療のし甲斐がありましたわ……うふふふふふふ」
「(ぞわぞわ)」

「実家に連絡はしたんだがなー」
「ご家族も行く先や目的を存じられてませんでしたの」

638 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/05(土) 13:55:49.69 ID:O6ola/O80
左様でしたか…。

それはそうとあれっきり近衛さんから連絡がこなくてそれはそれで寂しかったりするのですが…
皆さんはこの状況をどう見ますか?

639 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/05(土) 14:11:39.28 ID:jdP/j/710
>>638
「諦めたとかかねー」
「伍長? 調査のための分解はお考えになりませんの?」
「あたしはやりたくなーい」
「はぁ……」

640 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/05(土) 14:12:35.05 ID:04HK/0490
ところで、今皆さんはどんな御格好をしておられるので?

641 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/05(土) 14:15:09.57 ID:jdP/j/710
>>640
「制服だぞ?」
「記録会は明日ですから、準備なさってる方は多いとは思いますの」
(えー、まだユニ子vsラプ子は逃げ続けられてます)

642 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/05(土) 14:15:57.78 ID:04HK/0490
しかし、この大会…鷲○教官が黙ってる筈が………ッ!
ユニー少尉、け、警戒を厳にッッ

643 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/05(土) 14:21:12.52 ID:O6ola/O80
おやおや、ははは。
そうですねぇ。いろいろ危惧される事態に発展する可能性もあるかもですね。
教官と対戦などありますか?

644 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/05(土) 14:21:55.10 ID:jdP/j/710
>>642
(後ろで動きが止まったユニ子さんがこくこくしてます)
「大変だよなーユニ子も」
「……?」
「教官殿はユニ子がお気に入りだったからなー」
「あらあら……。えーと……ご愁傷さまですの」
「ゆこさんでもそう思うんだなぁ」

*余談:明日の衣装は……まだ内緒さぁw

645 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/05(土) 14:23:31.33 ID:jdP/j/710
>>643
「前回の模擬戦優勝者だからなー……出るんじゃないかね。教導隊の目的も、教官殿の目的も合致しちまってるし……」
「大変ですわね……」
「遠目に見て解らないのが厄介なんだよなー……」
「去年も医療班でしたけど……何事かと思いましたわ……」

646 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/05(土) 14:31:17.59 ID:tGG15Nnc0
ユニーさんも大変ですねえ……。

647 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/05(土) 14:32:43.88 ID:O6ola/O80
衆人環視というのもいいですねぇ、マドモアゼル。
そうですね、それを避けるには…
ジャッジに介入して亀田になる手はないのですか?

648 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/05(土) 14:33:33.45 ID:jdP/j/710
>>646
「あの職務一筋マシーンのどこがいいのかねぇ……ま、スタイルはいいけどなー」
「伍長……後ろ……」
(きゅぴーんって感じでユニ子さんがいますね)
「っとととと! しょ……少尉殿ーっ!」
「……いや、いい」
「っ?!」
(どうやらラプ子さん捕獲に変な熱が入ってしまったようです、ああ百合ってよりプライドですからね)

649 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/05(土) 14:34:59.53 ID:jdP/j/710
>>647
「ペイント弾メインだから無理だろぉ」
「1発着弾で終わりますからねぇ……」
「だから白兵戦にわざと持ち込むんだよなぁ……」
「白兵の方が治療の甲斐がございますわよ? ……うふふふ」
「……あのー中尉ー?」

650 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/05(土) 14:38:31.58 ID:O6ola/O80
ああ、こんなのはどうでしょうマドモアゼル。
わざと白兵戦に持ち込んでこちらが攻めるというのは…

651 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/05(土) 14:43:23.81 ID:jdP/j/710
>>650
「おいおい、射撃メインだぜー? 慣れないことして逆に負けたくないなー」
「誘導策は使用禁止ですものね」

653 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/05(土) 15:03:28.40 ID:O6ola/O80
ちなみに白兵、格闘の訓練もなさってるんですよね。
軍隊格闘術ですか?それともなにか別の体術などあるのでしょうか。
それにしてもモデルや参考資料はあるでしょう、昔から伝わる武術などありましたら教えてください、マドモアゼル。
羽駆使してるとか…

654 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/05(土) 15:04:54.36 ID:jdP/j/710
>>653
「共通知識かわからねっけど、軍隊式はあるな」
「一撃離脱が殆どですのよ。組み付きというよりは飛びついて引っ張るという事も致しますが」

655 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/05(土) 15:07:15.25 ID:tGG15Nnc0
銃剣道とか柔道も訓練でやったりするのですか?

656 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/05(土) 15:12:26.33 ID:jdP/j/710
>>655
「銃と白兵具が一体型ってのもあるかんなー」
「柔道……翻訳……。似たような物があります。私は……えっと、翻訳……。合気なら得意ですのよ」
「……羽根もげるかと思ったわ」

657 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/05(土) 15:14:37.90 ID:O6ola/O80
羽はもげたりするのでしょうか。
そうでなくとも、羽毛が飛んではやはり弊害でますか、マドモアゼル?

658 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/05(土) 15:18:53.29 ID:jdP/j/710
>>657
「折れる折れる。飛ぶと感覚狂うよなー、えーとあーと……」
「髪型が乱れた気分になってしまいますの」

*670区切りで、待望の競技会に影響するフェーズに入ります

659 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/05(土) 15:28:06.46 ID:O6ola/O80
ふむ。
合気得意なのですか…空中戦ではなにがもっとも重要視されますか?

661 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/05(土) 15:32:14.72 ID:jdP/j/710
>>659
「相手に撃たれなきゃいい、ってのじゃだめかねー?」
「有利なのは背後ですわね」
「教官殿はラプ子とユニさんのおっかけ大好きだからなー。にひひ」
「はぁ……」

662 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/05(土) 15:41:58.76 ID:O6ola/O80
手強いですね…勝ち目はあるので?

663 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/05(土) 15:45:37.36 ID:jdP/j/710
>>662
「まー……無理だなぁ……流石教導隊ってところだぁな……」
「でも……小鶴准尉がやる気に溢れてますの」
「あの無口で、なぁ……やっぱ嫌だったんかねー、教導受けたの」
「こけの一念とも申しますし」
「……なんか怖いぜ、ゆこさん」
「はい……?」

664 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/05(土) 16:00:42.39 ID:O6ola/O80
夏の風物詩シリーズ1
『風鈴』

ちりんちりーん

665 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/05(土) 16:00:59.82 ID:O6ola/O80
是非頑張ってほしいですね。
影ながら応援しておりますよ、マドモアゼル。

666 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/05(土) 16:03:21.18 ID:f88kVMe9O
真理ちゃんの実力はどうなの??

667 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/05(土) 16:17:43.22 ID:jdP/j/710
>>665
「あいよー」
「用がないのは良いことですが……治療には全力を……うふふふふふふふ」


>>666
「普段は威力偵察もするな。戦う偵察者ってのが似合う」
「一撃離脱ではない戦法もこなせる芸達者だと思いますの」

668 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/05(土) 16:29:25.31 ID:f88kVMe9O
その場に応じた判断・戦闘が出来るって事かな?優秀なんですね!

669 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/05(土) 16:32:26.20 ID:jdP/j/710
>>668
「すれ違いと移動を繰り返す基礎戦闘じゃ普通だなー」
「戦線維持の上手な戦いをなさるんですのよ」
「会場だと区域限定されてるから有利ってわけ」

670 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/05(土) 16:38:52.26 ID:9ZFHMX1u0
一言

死ぬな

671 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/05(土) 16:46:28.55 ID:jdP/j/710
>>670
「ジャケットと同じ素材のマットと、ペイント弾だから大丈夫だっての」
「模擬戦だけのことでは無いと思いますわよ?」
「あー……、そういうの言われるとなんか変な気分でねぇ」
「少し……くすぐったい感じですのね。うふふっ」

――さてさて――

「い……いい加減大人しくしたらどうだ……フレトリア伍長……」
「嫌です……! あれにだけはでたくありませーん!」
「んー? 模擬戦出るかー?」
「っ中尉!?」
「……その頬は……」
「大尉にはたかれた」
「それほど嫌なんですか……」
「うなずけてしまうのが困る……」

「さて……夕飯の準備でも手伝ってきますかねー」
「あ、私も参りますわ」
(てなわけで、ベリル&夕子にかわりまして、しー、ユニ、ラプでお送り致します)

672 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/05(土) 16:48:39.29 ID:O6ola/O80
ごきげんよう、マドモアゼル。
ご気分はいかがですか?

673 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/05(土) 16:50:34.70 ID:jdP/j/710
>>672
「見てのとおり、高速記録参加に嫌がるラプ子と捕まえられないユニ子ってとこかねー」
「伍長……偉くなった物だな……」
「こ……これだけは拒否しますっ……!」
「……あたしも面倒だー。なんでひっぱたかれた上に選抜係にされっかねぇ」

674 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/05(土) 16:52:11.92 ID:9ZFHMX1u0
どうして出たくないのー?

675 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/05(土) 16:52:40.02 ID:tGG15Nnc0
ペイント弾て痛いよね。すっごい痣ができて……ガクブル

676 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/05(土) 16:54:32.29 ID:jdP/j/710
>>674
「後ろが騒がしいし……ここはあたしが言うかな」

「速度のために少しでも軽くするのさ」

「去年は人前で水着飛行した……」

>>675
「ジャケット命中が基本だからねー、なんとかなってる」

677 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/05(土) 16:55:10.45 ID:9ZFHMX1u0
水着飛行!

ぜひ見たかったな……さぞかし……ククク

678 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/05(土) 16:55:19.16 ID:04HK/0490
そこで挟み撃ちですよ

679 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/05(土) 16:56:07.72 ID:O6ola/O80
という事はやはり全裸が一番…
なのですかね、マドモアゼル?

ああ、ボディペイントもいいかもしれません。

680 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/05(土) 16:57:47.15 ID:CnVcy7nX0
>>676
こっちの世界だと、水泳では水の抵抗を無くすために比較的露出の小さな水着を着るんですけど、
そっちはそんな感じのは無いんですか?


ペイント弾は……跳弾が危険ですよね

681 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/05(土) 16:58:40.59 ID:jdP/j/710
>>677
「だー! だからもう今回はあたし出ないからなー!」

>>678
「ま、明日決まればいいからねー。しばらく楽しんでおくのが一興ってものよ」
「がるるるる」
「しょ……少尉が豹変してるー!?」

>>679
「全裸禁止。風紀を乱すのは駄目なんだってさ。……ま、そこまで強要されたら誰も出なくなるわなー」

682 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/05(土) 16:59:43.04 ID:jdP/j/710
>>680
「着るけどさぁ……ラインが出て恥ずかしすぎる……」

「空中戦だから跳弾は大丈夫よーん」

683 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/05(土) 17:02:52.98 ID:9ZFHMX1u0
本当に綺麗だったんだろうなー……

あぁ、本当に見たかったorz






もしかしたらポロrうわなにするやめrくぁwせdrftgyふじこlp

684 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/05(土) 17:05:22.10 ID:O6ola/O80
はて、男性も見学に来るのですか?
まーどちらにせよ水着が恥ずかしいのは当人だけでございますよ、マドモアゼル。
見ているほうとしては嫉妬こそすれ笑うことはないでしょう。
ええ、惜しげもなく晒してはさすがに顰蹙は買うかもしれませんが。

ついでに言いますと…
あなたの体は決して恥ずかしがるべきものではありませんよ。

685 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/05(土) 17:06:40.35 ID:jdP/j/710
>>683
「き……綺麗とかあたしに言わないでくれるかなー!?」

「だからラプ子推してるんだけどねー」
「何かおっしゃいましたか中尉っ?!」
「なんにもー。良いから逃げ逃げしなー」
「はうううう!」
「伍長ーっ! かぁーくーごぉー!」

「ぽろっと出たらエアブレーキじゃん(普通に苦笑されちゃいましたね)」

686 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/05(土) 17:07:30.58 ID:9ZFHMX1u0
でも事実だよー

どうして恥ずかしがるのかなーっ!?

687 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/05(土) 17:08:42.31 ID:jdP/j/710
>>684
「軍の殆どは男連中だねー。その高揚の為に女連中集めてこんな部隊になってるわけでさぁ」

「そういう事真顔で言うの……どうかと思うんだけどなー?」
(とかいってまんざらじゃないようで、笑ってますね。後ろでのどたばたはさておき)

688 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/05(土) 17:09:08.15 ID:jdP/j/710
>>686
「見られるのが嫌だってのー。わっかんないかなー……」

689 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/05(土) 17:13:24.43 ID:04HK/0490
シヴィルさんは文句なしに綺麗ですよ
ラプンツェルさんは実に可憐です

さて、バイトorz

690 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/05(土) 17:16:26.09 ID:jdP/j/710
>>689
「惚れても無駄だぞー? にひひ」
(私は?! って感じでユニ子が視線送ってますが、まあよしとしましょう)
「バイト頑張れー(手ひらひら)」

691 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/05(土) 17:17:20.24 ID:CnVcy7nX0
>>682
空中戦っスか。なら平気かなぁ……


別な人に当たって飛び散ったインクを被り、アウトになった人がいるとかいないとか。
サバゲーやったことないから事情は分からないけど…… orz

692 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/05(土) 17:17:22.34 ID:9ZFHMX1u0
ユニちゃん好きだよー!

694 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/05(土) 17:20:00.48 ID:tGG15Nnc0
うふふふふふふふふffff

695 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/05(土) 17:24:09.94 ID:O6ola/O80
そうですね…ラプンツェルさん。
こちらの世界である人がこんな事を言いました。

『誰かが笑うなら俺は溝に特攻するぜ!』

ああなんと素晴らしい自己犠牲と自身の信条に順ずる信念でしょうか。芸人魂といえば一言ですが。
皆さんそれぞれ全力を尽くし挑む競技というのがあるわけです。あなたはそこで持てる力をほんの少しの羞恥で放棄するのですか。
それでもあなた軍人ですかー!恥を知りなさい!恥知っちゃったら人前で水着なんて着れないけど!
個を主張しては軍は纏まりませんよ。ここは潔く脱ぎましょう。理論破綻してますけど気にしなさらんでください。脱ぎましょう。

いえ、ぽろりまでは期待してませんから。マドモアゼル?

696 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/05(土) 17:29:55.57 ID:jdP/j/710
>>691
「一対一部門じゃ大丈夫そうだねー。二対二だとそれは怖いって解ってるなぁ。……ところで、鯖ゲーって何?」

>>692
「ほほー、あの任務一辺倒ラブとな。物好きとは言わないけど落とすのは難しそうだー」
(後ろでタイミングを見計らってウインクしてくれましたよ)

>>694
「おーい、大丈夫なんー? おちつけー」

>>695
「だめなんですーっ!」
「ご……伍長っ! 大人しく……しろー!」
「って……うわわ!?」
(派手に雪崩れましたね)
「ってて……(シヴィル起きあがりました)。君たちぃー? 覚悟はできてるよねぇ?」
「いたた……ちゅ……中尉っ、すみませんっ……」
「申し訳ない……」
「えーとぉ? 模擬戦二対二参加者、ユニ子とラプ子っと」
「「えーっ!?」」
「衣装は……っと。にひ……」
「「がくがくぶるぶる」」
「小鶴准尉の采配に任せる、と」
「ど……どんなのですか……」
「だが……小鶴准尉だぞ……大丈夫……大丈夫だ……」
「おんやー? あらあらあら。教官殿は全部参加ですかー。にひひひひひひひひ」
「「ひ……ひーん!」」

697 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/05(土) 17:33:17.32 ID:9ZFHMX1u0
小鶴さんがどんなの選ぶか想像つく?

698 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/05(土) 17:35:13.47 ID:O6ola/O80
小鶴さんにお取次ぎ願えますか、少々お話しすることができたようなのですが…

699 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/05(土) 17:37:15.98 ID:jdP/j/710
>>697
>>698
「あたしにゃわからないけどねー。なんか部屋にこもりっきりなんだわー。聞いてもにやっと危ない顔するしさ」

「一対一は真理に任せる事にするー。すっごいやる気出してたからね」
「そこであたしの勘が告げたわけ」


「面白いことになるな、ってねー」


700 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/05(土) 17:38:52.48 ID:O6ola/O80
そうですか…期待しています、と言っておきましょう、
マドモアゼル各位様。

701 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/05(土) 17:39:25.99 ID:9ZFHMX1u0
そりゃ小鶴さんに衣装任せれば面白いことになるかと……

とにかく当日まで楽しみに待つしかないかw

703 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/05(土) 17:52:07.31 ID:jdP/j/710
>>700
「にひひひひ、あたしの勘は当たるよー?」

>>701
*さて、ちょいとおまけにフラグ公開w
このあと数シーン混ぜるかいきなり競技会か決めて貰うんだけど
我慢すると1000のサービスタイムと被るので……ウフフフフフフフフフフフフフフ
だったりするわけで――

704 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/05(土) 18:01:57.68 ID:O6ola/O80
さてどうしましょうw
これ以上我々が口ィ出せる事もないように思えますがね…

705 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/05(土) 18:07:37.12 ID:9ZFHMX1u0
ダアアァァァァアアァァアアァァアアァアァ!!!

迷う……本当に迷うorz


























俺は競技会がいいな……

706 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/05(土) 18:08:54.03 ID:jdP/j/710
>>704
>>705
さあどうするどうする……ふふふふふふふふふふふ

ああ、高速に関しては投票権ありますよ

707 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/05(土) 18:10:05.88 ID:9ZFHMX1u0
>高速に関しては投票権ありますよ

kwsk

708 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/05(土) 18:11:11.13 ID:jdP/j/710
>>707
参加者投票ねん、まあいろいろありましてーww

709 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/05(土) 18:11:28.74 ID:f88kVMe9O
俺としては競技とサービスが被ってくれたらいいかな?かな?

710 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/05(土) 18:12:53.08 ID:O6ola/O80
んー……
シヴィルさんに水着着せるように働きかけるか競技に持ち越して教官に期待するかw

711 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/05(土) 18:12:59.46 ID:CnVcy7nX0
競技とサービスかなーw

712 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/05(土) 18:13:55.67 ID:9ZFHMX1u0
まて、落ち着け

二兎追うものは一兎も得ずだ

まずは確実なものをとろうぜ!









競技とサービス!

713 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/05(土) 18:14:15.86 ID:f88kVMe9O
シヴィルねーさんは次の世代を育てたいそうだし…

714 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/05(土) 18:15:22.60 ID:jdP/j/710
じゃ、もすこしシーン区切り数回我慢してねー

それでいい?

715 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/05(土) 18:24:11.24 ID:jdP/j/710
どっちなのだろう(;´Д`)

716 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/05(土) 18:24:28.25 ID:O6ola/O80
ここはあえて競技に期待

717 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/05(土) 18:25:47.00 ID:9ZFHMX1u0
うーん……

競技会にもサービスっぽいのを期待するか……

719 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/05(土) 18:33:07.09 ID:jdP/j/710
とりあえずメシってきますわ

1000による差
サービス量

そんだけ

723 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/05(土) 19:23:54.87 ID:jdP/j/710
今帰ってきた
競技? 1000待ち? どっちー

724 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/05(土) 19:25:24.58 ID:DstqqGkn0
な、や……む。

725 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/05(土) 19:28:19.99 ID:jdP/j/710
とりあえず様子見がてらたいちょーを出してみる

「こんにちは、ちょっと意見を頂けますか?」
「速度記録についてなのですけど……」
「誰に頼むべきかしら……?」

意見を出してねん、即決じゃないので(名前言えばある程度のデータを教えます)

726 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/05(土) 19:40:44.36 ID:rS8mlil4O
シヴィルさーん!

727 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/05(土) 19:41:48.48 ID:DstqqGkn0
ラプさーん!

728 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/05(土) 19:44:49.46 ID:K35zgcEI0
ベリルさーん!

729 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/05(土) 19:45:04.09 ID:jdP/j/710
>>726
「そうですね、中尉ならば適任だとは思います」
「昨年優勝者ですから……ところで、後続を育てたいとか言ってたのでしょう?」
「嘘ですから、あの子ったら……」

「競技会一度きりでどう変わると思ってるのでしょうね……」

「まったく……私の身にもなって欲しいわ……」

「ううう……管理職なんかしたくないのに……」
(なーんかいじけちゃいましたね)

>>727
「フレトリア伍長ですか……多分嫌がるでしょうね……」
「……私だって軍に配属したばかりの頃は無理矢理やらされたのにー……」

「……いけないいけない。愚痴っぽくなっちゃう……」

730 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/05(土) 19:46:37.99 ID:jdP/j/710
>>728
「あの子は少し向かないですね。……速度で押すより機動力を活かすタイプなんですよ」
「それに――あなた方に見せてやるって、携帯して見せてくれるそうです」

731 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/05(土) 19:47:43.42 ID:jdP/j/710
*捕捉
持ち出してくれるカメラマン役なのさー

732 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/05(土) 19:48:40.21 ID:O6ola/O80
お悩みが多いようですね、マドモアゼル。
ここは一つ、もっと別の点に着眼して決めてみるというのも一つの手段ではないでしょうか。
そう、例えば、隊長は誰の水着姿が一番みたいか、など?
眼福を得る目的も少なからずあるのであれば、ここは一つこの事態を楽しめる方向に転じられる人間に任せるという方法もあります。
記録は録れませんがね。隊長がこういった見方を持つべきか否かは別といたしましても、我々も期待するところしかりなのですよ。

733 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/05(土) 19:51:23.94 ID:jdP/j/710
>>732
「え、えーと……私、女の子に興味は無いのだけど……」
「軍部内人気ではフレウ中尉かしら……?」

734 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/05(土) 19:52:23.48 ID:c8BrPn+YO
ドミドリ姉妹はどう?

735 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/05(土) 19:52:23.65 ID:jdP/j/710
*750〜 競技会でよろしいか?

736 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/05(土) 19:54:40.24 ID:jdP/j/710
>>734
「なるほど……大尉は良いかもしれないわ……」
「伍長はもう少し、ね。まだ急加速に慣れていないから……」
「あの子にはクーデルカ伍長と共にあなた方の管理をしてもらいたいの」

737 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/05(土) 19:58:09.30 ID:jdP/j/710
(なんかうつぶせになっちゃいました)
「あー……私も出たかったなー……(ぼそり、です)」

738 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/05(土) 20:02:26.34 ID:O6ola/O80
ふむ……シヴィルさんになにか理由つけてお願いしてみてはいかがですか?
彼女であれば、理由次第ではすんなり受け入れてくださるでしょう。
水着の種類を問わず、ね。
しかし…悩むのであればいっそ、隊長も出ればよろしいのに。

739 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/05(土) 20:10:00.74 ID:jdP/j/710
>>738
「上は上で地方部隊長との交流があるのよ……」
「あー……あの観衆……っといけないいけない……」

「中尉には話してみるわ」

740 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/05(土) 20:17:27.25 ID:jdP/j/710
さーて、止まった止まった、と……
このまんまだと、しーかな?

741 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/05(土) 20:18:41.30 ID:O6ola/O80
私は意義ありませんよマドモアゼル。
シヴィルさんがどう思うかによりますけど…

いっそシヴィルさん付きラプンツェルさんで出すって言うのは?

742 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/05(土) 20:27:17.85 ID:jdP/j/710
>>741
速度部門は一人なのですよ

743 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/05(土) 20:27:41.45 ID:jdP/j/710
見切り発車しちゃうかな……

744 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/05(土) 20:27:45.02 ID:CnVcy7nX0
シヴィルさん……出てくれるのかな……?

745 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/05(土) 20:28:58.83 ID:O6ola/O80
まずはお願いしてみましょうかね、マドモアゼル。

746 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/05(土) 20:31:31.50 ID:jdP/j/710
じゃ、やっちゃうか

……期待には答えるので、最後まで読むように!

――はじまりーていってもまずは読み物ですが――
「それで、やっぱり中尉にお願いしたいのよ」
「はいはい、オッケィ」
「あら? ずいぶんと簡単にOK出すのね?」
「にひひ。軽量素材の制服にしたから大丈夫になっちゃったんだよねー」
「あらあら」

――ま、まだ がっかりするなよ?――

747 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/05(土) 20:33:18.85 ID:O6ola/O80
期待wktk

748 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/05(土) 20:35:17.48 ID:CnVcy7nX0
wktkwktk

749 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/05(土) 20:36:52.61 ID:jdP/j/710
――というわけで、あっさですよぉ――

(空砲がどんどん鳴ってますね)
「おーす。今日はあたしとドミーでお祭り見せてやっからなー」
「からなー!」
「こら、真似すんな」
「なー!」
「駄目だこりゃ……」
「こりゃー!」
(朝日の眩しい、人がたっぷりの運動場です、とっても広いのさ)
「はよー」
「お、しーさんおはよっす。良く出る気になったっすね」
「軽量制服で出るからねー。水着見せなくて済むならおっけーよ」
「中尉ぃ? 水着透けてるよ?」
「少しでも空気抵抗減らしたいからねー。じゃ、準備運動してくる(手ひらひらしていっちゃいました)」
「さてっと。あたしも準備すっかね」
「最初の種目頑張ってくださーい」
(顔は見えないけど、位置関係からドミーが端末持ってるようです。ベリルはいっちゃいました)

750 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/05(土) 20:39:43.43 ID:jdP/j/710
『あーあ、本日は競技会にお越し下さり、まことにありがとうございまーす』
「あれ?」
『競技会進行はわたし、支援鼓舞小隊所属、セリエ・ラファール曹長がさせていただきますー』
「セリエさんがアナウンサーしてるー」
『解説はこちら、同小隊所属、ドリス・ルーテ大尉にお越し頂きましたー!』
『よろしくお願いします』
「あれー?」

――あれー?――

751 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/05(土) 20:40:27.20 ID:O6ola/O80
今日はお世話になります、マドモアゼル。
しっかり激写してくださいね?

753 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/05(土) 20:45:20.67 ID:jdP/j/710
>>751
「おまかせー! ぶいっ」
(って見えないって見えないって)

「とりあえずー……」
(視点が動きますね)
「最前列確保ー!」
「あらあら」
「えっへっへ。ゆーこさんおはようございますー」
(白衣がベストマッチしてる夕子がいますね)
「あらあら、最前列取れたのね」
「あ、隊長ー」
「私は挨拶に行ってくるから、応援よろしくね」
「了解っ!」

『えー、第一種目。銃器組み立てが始まります。参加者は集合してくださいー』

754 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/05(土) 20:49:01.66 ID:jdP/j/710
「見えてるー?」
(横一列に参加者が並んでますね。ベル子もいますよ)
「ベリルさんみっけ」

「お」


「ちゅーさはっけーん」
(参加してるみたいですけど)
『それでは準備を……ととと!』
『あらあら……?』

『優勝候補筆頭、教導隊所属鷲尾中佐、なんと目隠ししていますよー?!』
『慣れた銃器なればこそ可能な行為ですね』
『ほうほう……』

「ね、応援代理するよ?」
――さてどうしましょうか――


755 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/05(土) 20:50:18.12 ID:O6ola/O80
目隠ししているなら丁度いいです。

こそーり部品の位置を変えちゃいましょう。念力で。

756 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/05(土) 20:50:38.81 ID:rS8mlil4O
シヴィルさん!それじゃない!三回回ってジャンプ!

757 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/05(土) 20:51:48.93 ID:jdP/j/710
>>755
「ねーんりき……ねーんりき!」
(よくわからんですね)

「「「中佐ーっ!」」」
「わわわ? なになに?」
(どうやら中佐の応援団らしいです。女性率が高いのはあれですかね)

>>756
待てw 第一種目はベリルだw

758 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/05(土) 20:52:19.24 ID:CnVcy7nX0
ベル子、ふぁいとーーーーーーーー!!!!

759 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/05(土) 20:52:20.37 ID:K35zgcEI0
ベリルさんがんばってくださいー!

760 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/05(土) 20:52:27.24 ID:jdP/j/710
21時スタートまで受け付け

761 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/05(土) 20:53:51.21 ID:jdP/j/710
>>758
>>759
「応援いっぱいきてるよー!」

「「「「おおおおおおお!」」」」
『応援に応えた我が小隊のクーデルカ伍長……なんと対抗して……目隠し!?』
『大丈夫です。伍長ならば』
『確かにそうですねー。普段でも雑談しつつよそ見で組み立てるほどの腕ですが……』

762 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/05(土) 20:53:58.58 ID:rS8mlil4O
ベリルさん、一位じゃないとお仕置きですよ!

763 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/05(土) 20:54:47.00 ID:frqiJQaR0
>>757
中佐・・・w

とりあえず自分は静観

764 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/05(土) 20:56:59.31 ID:O6ola/O80
落ち着いていきましょう。冷静です。沈着が大事です。
手際のほど、見せていただきますよマドモアゼル。

765 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/05(土) 20:58:34.17 ID:jdP/j/710
>>762
「お仕置きだそーですー!」
「プライドにかけてやるさー! 必勝だってーの!」
(流石お祭り好き、テンション高いです)

『おーっと、必勝宣言出ましたー!』
『こういうお祭り騒ぎに強いのが、伍長の性格です。期待大ですね』
『ですねー。優勝候補はクーデルカ伍長、鷲尾中佐といったところでしょうか?』
『エースである第二中隊の高梨少佐も注目です』
『勿論――誰もが優勝の可能性を持っているわけですが……』
『そうですね』
(余談ですが高梨少佐は男ですよっと)

>>763
「どっしり構えて、王者の風格?」

>>764
「みんな見てるよー!」
(こちらに向けて右手の親指がぐっと上がりました。自信満々です)

766 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/05(土) 20:58:38.28 ID:O6ola/O80
競技中唐突に、違う右だ!
とか叫びますけど落ち着いてくださいね。^^

767 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/05(土) 20:59:55.11 ID:jdP/j/710
>>766
「妨害禁止だよー?」
(むくれ顔がひょっこり覗きました)

768 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/05(土) 21:06:01.75 ID:jdP/j/710
「準備――」

「開始!」
号砲一発、一列に並んだ人影が一気に動き出した。
動きは少なく、的確に。
大音から沈黙が少しずつ覇権を奪い、機械の組む音が聞こえるほどになる。
思い出したように一同の応援がそれを包み。

「おー……」
思わず応援の声を忘れてドミーが見つめた。
中佐はミスもなく、的確に組み上げていく。
一方のベリルは、少し強引な組み方だ。その代わりといわんばかりの速度が、先頭集団をリードするペースになっている。

「同時かな……同時かな?」

――一旦区切りますよ――

769 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/05(土) 21:09:44.65 ID:jdP/j/710
「あ!」
思わず声を上げた。
ドミーの声だ。
見つめた先、ベリルの手から部品が一つ、宙に舞う。

だが。
「「おおおおおおおおおおおおおおおおお!!!!」」
『凄い! なんと複数のパーツを空中でキャッチしている?!』
『普段からならさなければ出来ぬ芸当ですが……』
『ですが?』
『少しばかり張り切りすぎたようです』

「そこまで!」
号砲一発。終了の合図だ。

『え、えーと。結果発表が出ました!』
『一位――』

――引いてみる――

770 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/05(土) 21:10:43.07 ID:O6ola/O80
引いてきたよwwww

771 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/05(土) 21:11:27.67 ID:jdP/j/710
>>770
ぬっふっふ……w
「どきどき……なんで引くのー……」
(力籠もってるせいか、指先がカメラに入っちゃってます)

772 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/05(土) 21:12:32.23 ID:K35zgcEI0
ベ リ ル さ ん !

773 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/05(土) 21:12:55.00 ID:jdP/j/710
『一位――鷲尾中佐!』

「あー……」
「「「中佐ーっ!」」」
(応援団がきゃーきゃー言ってます。答えて手ふってますね)

774 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/05(土) 21:13:43.47 ID:K35zgcEI0
orz

775 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/05(土) 21:13:48.11 ID:O6ola/O80
ちょっとわーきゃー言ってるほうに豆腐投げてやってください。
ばれないように。

いえ、悪意ある行為ではありませんよ?
豆腐の布教ですよ?

776 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/05(土) 21:15:17.06 ID:jdP/j/710
>>772
ニヤ

『並びに、クーデルカ伍長!』

わぁっ、と声が上がる。
整備兵の面々には人気があるようで、彼女への声援が飛んだ。

『遊んでいなければトップだったのですが』
『性格の問題ですね』

実質の単独優勝者が、頭をかきかき、退場していく。

「はうーん、遊んで同時だなんて……はやー……」

777 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/05(土) 21:16:36.46 ID:jdP/j/710
>>774
にやーり
「よかったね、よかったね!」

>>775
「食べ物を投げるなんて駄目だよー」

「豆腐もってないしー」

778 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/05(土) 21:16:59.16 ID:K35zgcEI0
わっほーい!!!

779 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/05(土) 21:18:06.50 ID:CnVcy7nX0
ベル子、おめーーーーーーーーーーーヽ(≧∀≦)ノ!!!

780 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/05(土) 21:19:19.78 ID:O6ola/O80
ぬぅ…
中佐には覚えておいて貰いましょう、今回の事…。

781 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/05(土) 21:19:23.87 ID:jdP/j/710
>>778
「わっほーい!」
(って、端末投げられてるみたいなんですが)
「キャッチ!」
「ベリルさーん、おめでとうー!」
「サンキュ。あーしっかし、遊びすぎたなぁ……」
「そこがベリルさんらしいんだよ!」
「……褒められてるように聞こえねぇー」

>>779
「へへーん、サンキュー」
(炎天下だったもので、汗だくでにっこりしてもらいました)

782 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/05(土) 21:20:40.05 ID:jdP/j/710
>>780
「性格はとにかく……! 中佐は実力あっからなー」
「ねー」
「目隠しだとペースがわからねーな……」
「でも、すごーい」

783 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/05(土) 21:23:19.21 ID:O6ola/O80
とにかく。御疲れ様です、マドモアゼル。
いつかあの中佐を追い抜いてやりましょう。

784 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/05(土) 21:25:00.27 ID:jdP/j/710
「さてぇ……いい子にしてたかー? ドミー」
「してたしてたー!」
「次は……っと」
「高速だよー」
「順番は……最後がしーさんで、その前が中佐か……。去年の上位をトリに置いたわけだ」
「あえ?」
「どうした?」
「教導隊の人、もう一人出てる」
「ん……?」
(プログラムを凝視してるみたいです)
「げ……」
「誰ー?」
「グートルード・ヴェサリウス……少佐……」
「……え」

「ええええええええええええええええええええ?!」

785 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/05(土) 21:27:02.70 ID:CnVcy7nX0
初顔?

786 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/05(土) 21:28:58.67 ID:jdP/j/710
>>785
「あ……ああ……教導隊で一番まともな人だ……」
「中佐に追いつけるくらいの人ー……。あの人あの人」
(見せる先には腰まで銀髪な大人の女性がいますね)

>>783
「サンキュ。もすこし浮かれなきゃなー。気を付ける」

787 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/05(土) 21:29:55.81 ID:rS8mlil4O
去年には出てた?

788 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/05(土) 21:30:28.82 ID:O6ola/O80
なかなか強敵が現れましたね。
ですがそれでこそ、面白味があるというものですよ、マドモアゼル

789 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/05(土) 21:34:24.47 ID:jdP/j/710
「三つ巴になりそうだな……」
「だねー」

>>787
「いや……出ていなかったなー」
「なんでだろ?」
「軽量制服で問題なく速度が出るようになったからじゃないか?」
「水着でいいじゃーん」
「恥じらいも女の魅力だぞー?」
「! 勉強しまーす!」

>>788
「しーさんがどう思ってるかだなぁ」
「どうだろうねー?」
「まー、あたしの姉貴分の事だ、燃えてる……と思う」
「思う……?」
「だってぐーたらだもんさ」
「あー……」

791 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/05(土) 21:35:34.15 ID:rS8mlil4O
シヴィルさん、負けたら裸エプロンですよー!

792 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/05(土) 21:37:08.76 ID:jdP/j/710
>>791
「しーさん裸エプロンかかってんぞー!」
「んにょ?」
(親指が露骨に下向いてるんですが)

『第二種目、速度記録に参加する参加者各位は――』

「お、そろそろだな……」

793 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/05(土) 21:39:18.13 ID:O6ola/O80
シヴィルさん…
期待してますよ。

794 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/05(土) 21:40:34.94 ID:CnVcy7nX0
がんばです。シヴィルさん!

795 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/05(土) 21:42:10.87 ID:jdP/j/710
――時間すっとばしw――

『というわけで、村西大尉。素晴らしいふんどし飛行でした!』
『速度は――132km/h! 暫定一位ですー!』

『次の飛行は――教導隊所属グートルード・ヴェサリウス少佐です!』

大きな歓声が上がる。
嬌声よりも、感嘆と驚愕の声が多い。

『ええと、同僚の鷲尾中佐から、紹介文を賜っております。大尉、読み上げをお願いします』
『はい』

『今期の軽量制服の開発により、周知せずに速度を出せるようになった銀髪の麗人――だそうです』
『は……はぁ……それでは……お願いします!』

796 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/05(土) 21:42:43.99 ID:jdP/j/710
>>793
>>794
「うーっ……どきどき……」
「迂闊に応援できねぇ状況だな……今は大人しくしておこう」

797 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/05(土) 21:45:54.93 ID:O6ola/O80
ふんどしって!wwwww
公序良俗に反したのはイカンとじゃなかとですかw

798 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/05(土) 21:49:42.99 ID:jdP/j/710
緑のような、黒のような翼が、一気に広がる。
そしてその先端が、天を、太陽を射抜くように空へ向き。

轟音と共に地へと叩かれる。
「わぷ……」
「うわ……っ?!」
いくら飛行を重ねた彼女たちでも、一瞬目を閉じてしまう。
その瞬間に――
消えた。

『は……はれ?』
『上です』
全員の視線が空へ向いた。
『ふわぁ……』
『曹長、アナウンスを……』
『は……はいっ! ヴェサリウス少佐! 綺麗な飛行でした!』
『記録は――え?』

『142km/h……?!』

沈黙の後、まだ空を舞う銀髪に大歓声が送られる。

799 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/05(土) 21:50:21.49 ID:jdP/j/710
>>797
「全くだ……なんで通ったんだろうな……」
「次は……中佐ー!」
「少佐の記録、越えっかねぇ……」
「わかんなーい」

800 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/05(土) 21:53:15.31 ID:O6ola/O80
はえええええwですな。
風圧どうしてるんでしょうね…。

ここはひたすら期待するほかないですな。

801 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/05(土) 21:55:43.62 ID:jdP/j/710
『さ……さて……続きまして……前回二位でした、教導隊所属、鷲尾孝美中佐です!』
(やっぱりいきなりのきゃーきゃーですね)

『はい、こちらもご自身から紹介文を……』

『それにしても、まだ現れませんね……?』
『ですねぇ……とりあえず、読み上げお願いします』
『了解です。……えっと』

『本日は全力、皆の期待に応えるために現れました。今日の称号はストリークイーグル! だそうです』
『へ……?』

「「きゃーっ! 中佐ー!」」

『ってなんですかー!? そのきわどい水着はー!?』
『ストリークって……そういう意味だったんですねぇ……』

「……」
「……」
(二人もぽかーんとしてますね)

802 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/05(土) 21:57:08.26 ID:CnVcy7nX0
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww中佐すてきスwwwwwwwwwwwwww

803 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/05(土) 21:58:34.42 ID:O6ola/O80
激写!激写ボーイ!

cv.若本

804 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/05(土) 21:59:02.33 ID:frqiJQaR0
中佐w
もうあなたにはこのまま独自路線を突っ走っていって欲しい・・・w

805 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/05(土) 22:04:24.54 ID:jdP/j/710
『そ……それでは……お願いします!』

周囲の嬌声が動く。
彼女が動く度に発せられた。
見せつけるようなダンスに似た予備動作から、一気に舞い上がった。

『お……速いです! 同期のヴェサリウス少佐と同等でしょうか?!』
『いえ……』

『思ったより、速度が出ていません』
『どういう事でしょうか……』

「きゃーっ!」
『おっと……?! 観客席で何かあったようですが……医療班が出ていますね』
医療班が駆けだしていった。

「あらあらまあまあ」
夕子がたどり着いたのは、中佐親衛隊(自称)の一団へ、であった。
「これは……」
即座、診断が行われる。
「ただの鼻血ですわね。どうなさいました?」

――しばらく

「なんだ……?」
「なんだろねー?」

806 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/05(土) 22:05:11.45 ID:jdP/j/710
>>802
「これだから……なぁ……」

>>803
「はーい、中佐ろっくおーん」
(端末を近づけてくれましたよ)

>>804
「独自すぎて困る……」

807 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/05(土) 22:05:35.52 ID:jdP/j/710
『え、えーと、唯今医療班から連絡がありました』
『なになに……はい?』

どよめきの中、記録は130km/hと示されている。
何故か、そして医療班の連絡とは。
疑惑のどよめきが止まらない。

『親衛隊が鼻血……? 原因は……上空の中佐をオペラグラスで見たら』

『はみ出ていたー?!』
良く分からない歓声がひたすら響いた。
『どうやら、エアブレーキになってしまったようですね』

冷静な解説の中、上空で話題の中心が、兵舎へと逃げるように降下していく。

「「……」」
開いた口がふさがらないとは、この事か。

808 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/05(土) 22:06:56.82 ID:jdP/j/710
「と……とにかく……」
「……あう?」
「最後だ……。しーさん出るぞ」
「お……おー!」

――応援メッセージも受け付けられます 10分から競技開始!

809 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/05(土) 22:07:05.56 ID:O6ola/O80
激写ぁあああああああああああああ!!!!
激写ボォオオオイィイィィィィイ!!!!!

私は見た。心の目で。

811 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/05(土) 22:07:32.01 ID:frqiJQaR0
>>807
( д)     ゚ ゚
それは、もしかして意図的だったのでは・・・?(小声)

812 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/05(土) 22:10:57.34 ID:CnVcy7nX0
中佐、残念。・゚・(ノД`)・゚・。 しかし親衛隊のメンバーを撃沈させたのはスゴスw
そして絵師さん光臨切実希望したいのです。哀れな乞食にどうかお恵みを。・゚・(ノД`)・゚・。

>>808
しーさん、がんばなのです!

813 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/05(土) 22:12:02.44 ID:O6ola/O80
シヴィルさんの勇姿に期待ですよ。

814 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/05(土) 22:14:02.37 ID:jdP/j/710
>>811
「かもだなぁ……」

『さて、最後になりました。前回の覇者、支援鼓舞隊所属、シヴィル・フレウ中尉です!』
(大歓声です、流石におおとりは違う)

「うわ、人気だねー」
「そりゃ、なぁ」

『先ほど走り書きで事故紹介文を頂きました。同期の鷲尾中佐に対抗すべく、だそうです』
『読ませていただきますね。天を切り裂くブラックバード、だそうです』

「……」
「……どしたの?」
「しーさん……センス無ェー……」
「と、とにかく応援だよー!」
「そうだった!」

815 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/05(土) 22:15:32.41 ID:jdP/j/710
>>812
>>813
「しーさん! みんな応援してるぜ!」
「がんばれー! はだかえぷろー……むぐぐ!」
「んお……?」
「あれ?」
(神妙な顔つきで腕を組んだままのシヴィルがいますねぇ)

816 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/05(土) 22:16:26.03 ID:CnVcy7nX0
あ? アクシデント……!?

817 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/05(土) 22:18:00.87 ID:O6ola/O80
いかがいたしました、マドモアゼル。

820 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/05(土) 22:19:59.65 ID:jdP/j/710
『それでは……中尉、お願いします!』

「ったく」
彼女は一つ言葉を吐き、腕を組んだままだった。
力強く握っているのか、手のひらの置かれるシャツが歪んでいる。
「人の前で……挑戦的な真似すっから……」
『……中尉? お願いしますー?』

「こーしなきゃならんのだー!」
叫びは大きく、空に吐く。
腕は大きく、空を抱く。


掴んだ腕は――制服を破く。

「うええっ?!」
「え?! え?!」

驚愕の観衆の中、シヴィルが消えた。
制服の抜け殻と。
「だーやっばー! 脱ぎすぎた!」
腕で隠す上半身のまま、上空へ。

「……あー」
「や……っちゃ……た……」

緑の、水と触れることを前提とした布地が、別れのハンカチのように舞う。

822 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/05(土) 22:21:19.93 ID:O6ola/O80
お、あ、え?

ど、どこまで脱いだぁああああああああああ!!!!!???

823 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/05(土) 22:22:03.57 ID:jdP/j/710
>>822
「えーとえーと……!」
「下は無事だな……あーあーあー……」
「「やっちゃったー……」」

824 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/05(土) 22:22:51.38 ID:CnVcy7nX0
チカラ入れすぎだwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

825 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/05(土) 22:23:19.67 ID:f88kVMe9O
今尾居着いた
友達に頼まれてた某エルニィを描いてたら出遅れたぜ…!
ってシヴィルねーさんキター!!

826 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/05(土) 22:23:40.57 ID:0lr5lwJU0
最強〜の〜〜レ〜ジェンドッ見〜〜逃すな〜〜〜〜〜 付いて来れる〜〜〜なら〜〜〜〜〜〜〜♪♪♪♪♪♪♪♪

827 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/05(土) 22:23:42.47 ID:frqiJQaR0
!?!?( д)     ゚ ゚

い、一体何が・・・

828 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/05(土) 22:24:09.30 ID:O6ola/O80
超えろ音速!っていうかやっちまええええええええええええええええええええええええ!!!

829 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/05(土) 22:24:52.69 ID:jdP/j/710
組んだ腕が、速度を乱す。
「あー……くそっ、あいつと一緒じゃんさ……!」
黒翼がひたすら大気を叩き、地は遠く。

「しょーがねぃ!」
誰にも見えぬ空の中、両手を開いた。
切り裂く空気を誘導して、ひたすら上へ。

「ったく……速いのは良いけど……あーあーあー! もぉー!!!」

――とりあえず……兵舎に逃げよ。

ひとりごち、風が熱く感じたまま、しばらくはこのままで。

830 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/05(土) 22:24:58.84 ID:frqiJQaR0
>>825
「エルニィってなんだろう」と思ってぐぐったらいきなりふた絵が・・・



(゚∀゚)

831 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/05(土) 22:26:06.31 ID:CnVcy7nX0
シヴィルの姉さん! 音速を超えるんだ!!!!!!!!!!!!

832 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/05(土) 22:26:41.39 ID:O6ola/O80
誰か激写したものはいるかぁああああーーーーーー!!!!

833 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/05(土) 22:27:51.71 ID:jdP/j/710
「そぉーらをじゆーにーっ とーびたーいなー!」
子供の頃に歌った歌で、ひたすら空を飛ぶ。


「あー……すっげ……」
「ねね、ベリルさーん」
「あ?」
「しーさんね、昔病弱で飛べなかったんだって」
「へぇ……」
「元気になってよかったね」
「だなぁ……」

ただひたすら、黒い影が小さくなっていく。

『――っとと! 記録――』

『ひゃ……ひゃくごじゅう……』

『よん?!』

「やったかな?」
歓声が聞こえる。
ついつい、高速のコンサートを、鼻歌が。
「ま、いいやなー」

当面の問題は、兵舎に逃げ切られるか、だ。

834 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/05(土) 22:27:51.63 ID:UjIWYIOH0
むしろ亜音速なら空気摩擦起きないから服が燃えたりしないんじゃね?




凍るかもしれないが…

835 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/05(土) 22:29:32.81 ID:O6ola/O80
とりあえず我々が視認できる限界時速は超えたな…たぶん。

まぁ羽な人たちは動体視力が優れてるんだろうけど…

836 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/05(土) 22:30:13.04 ID:jdP/j/710
「すげー……」
「はやー……」
(しばらく色んな意味でポカーンでお待ち下さい)

837 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/05(土) 22:30:13.29 ID:CnVcy7nX0
154km/h 元気になりすぎですシヴィルさんオメヽ(≧∀≦)ノwwwwwwwwww

838 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/05(土) 22:30:40.92 ID:O6ola/O80
ピケだ!ピケを組めぇ!!
シヴィルねーさんの為に壁を作るぞ!!wwwwwwwww

839 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/05(土) 22:31:05.52 ID:jdP/j/710
ちゅーわけで……ぶるみゃー大明神のサービス希望、半裸はこうして消化されたのであった……

840 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/05(土) 22:33:19.34 ID:f88kVMe9O
マジダwwwww
いえいえ普通の娘ですよ?wwwww

841 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/05(土) 22:34:09.60 ID:f88kVMe9O
>>839
これ俺の希望から生まれたのかwwwww

842 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/05(土) 22:35:04.69 ID:CnVcy7nX0
>>841
そんな貴方に最大限のGJを!!!!!!

843 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/05(土) 22:35:26.93 ID:O6ola/O80
ぶるまーの人。


激しくGJwwwwwwwwww

844 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/05(土) 22:35:56.05 ID:jdP/j/710
――でーはさくっと――
『え、えー。素晴らしい記録の興奮もさめやらぬ中、次の競技に移りたいと思います』
『次の種目は――、一対一模擬戦です』
『参加者の皆様は、集合をお願い致しますー!』

>>841
そだよーwwwwww
ストリークネタは前からあったけど、対抗させたらおもしれーなと、ギリギリまでひっぱってたw

845 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/05(土) 22:38:40.11 ID:jdP/j/710
「真理さんでるぞー」
「おー!」
「自信満々だったが……何ねらってんだろぉな……」
「さぁー?」
「昨日の夜、部屋の前通ったらさ……」
「んー?」
「タカミオトスタカミオトスタカミオトス……って聞こえた」
「ひぃー!」

45分開始でーす ちょと休憩

846 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/05(土) 22:39:55.25 ID:f88kVMe9O
なんか絵を投下した時よりもGJに感情がこもってる気がする件wwwww

847 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/05(土) 22:41:48.38 ID:O6ola/O80
ここ一番の大勝負ですね。
いっちょ落としてやってください。
期待してますよ、真理さん。



ポロリにもね。

848 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/05(土) 22:43:28.36 ID:rS8mlil4O
ぶっ殺せ真理ちゃーん!

849 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/05(土) 22:45:22.43 ID:f88kVMe9O
ぁ…あの、ところで、その…









す、ストリークって、どんなのですか…?////

850 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/05(土) 22:45:59.32 ID:UjIWYIOH0
>>849
露出

851 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/05(土) 22:47:33.31 ID:jdP/j/710
>>847 >>848
「応援来てるぞー! 真理さーん!」

『さて、最終の組み合わせです』
「あえ?」
「ん?」
「トーナメントじゃないの?」
「参加人数が多すぎてできなくなったんだと」
「うわぁ……」

『赤! 教導隊所属、鷲尾中佐!』
(ええ、いつも通りの嬌声です)

『白! 支援鼓舞隊所属、小鶴准尉!』
(どよめいてます)
「どしたの?」
「あんまり目立たないからなー……誰だかわかんないのもあるが……」

「あの黒マントはなんだ?」
(黒いてるてるぼーずな真理がいますね)

852 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/05(土) 22:50:20.78 ID:jdP/j/710
『小鶴准尉! マントでは不正の可能性がありますので、外してください!』

「レーダーのない戦闘」
一人、真理はつぶやく。

「つまり、己の目が頼り――」
マントの留め具を緩める。

「でも――」
その、黒い布の端を掴んだ。

そして、一気に脱ぐ。

大歓声が上がる。

「はぁ……?!」
「な……なんで?」
観客席の二人が驚愕した。
恰好の物々しさではない。

異様だからだ。


「なんでスクール水着なんだよ?!」


「観衆の目は、中立でなければ味方」
怪しい真理の瞳が、中佐を射抜く。

853 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/05(土) 22:50:30.36 ID:frqiJQaR0
>>849
#こ、これは・・・





#絵が来るか!?

854 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/05(土) 22:50:33.92 ID:O6ola/O80
気合入ってますなぁ……

まさしくリングに向う挑戦者。

855 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/05(土) 22:50:37.77 ID:CnVcy7nX0
な、何してんだ真理姉さんwwwwwとにかくふぁいと!!!!

856 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/05(土) 22:52:27.89 ID:O6ola/O80
なるほど考えましたな…。






スクール水着は通常の三倍(ry

857 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/05(土) 22:54:29.17 ID:jdP/j/710
「考えたわけね……」
「孝美」
「なぁに?」
「借りは返す」
「やーもー。いいわよ可愛かったしぃー」
「……殺る!」

精神戦でボロ負けだった。

858 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/05(土) 22:55:06.35 ID:O6ola/O80
だめじゃんwwwwww巻かれてるよwwwww

859 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/05(土) 22:56:02.77 ID:f88kVMe9O
>>853
まだイマイチ把握できてないから無理だwwwww

スク水ktkrwwwww真理たんがんばれー!!!

860 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/05(土) 23:00:05.25 ID:jdP/j/710
『では一礼しまして、開始っ!』

合図と同時、早速の跳躍で孝美は飛び立つ。
そのラインは、真理の鼻先を掠め、足下へと同時にペイント弾が打ち込まれる。
縫い止めの動作。

「縫い止め」
動作を把握した真理は、即座に羽根を打ち付ける。
前へと。
反作用を味方に、真後ろへ跳躍、そのまま微妙な角度を翼に付け、背中を進行方向に、上空へ飛び上がる。

「真理ちゃん後ろー!」
生体レーダーと化した観衆に従い。
「どうするのかなー?」
上半身を少しずつ、真理の背中へ向けた孝美が居る。

「こうするの」
短い言葉。
上昇のラインを描く真理が、回った。
通常の人では出来ない動きだった。
「練習したんだから」
前転を終えようとする真理は、上下逆さに。
しかし、振られた足、その踵が孝美の鼻先へ。
「やるぅ!」
……本来の目的を果たすべく、彼女はそのまま、間合いを詰める。

861 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/05(土) 23:03:31.62 ID:jdP/j/710
「はーい、つっかまーえた」
上下逆さの真理を抱きしめた。
一部の期待する観衆からどよめきが起こる。
「んーっ、すっべすっべ」
器用に足を使い、真理の銃をずらす。
「やめ」
「やめなーい」
やりとりは余裕。
表情は、芳しくない。

「ちょ……ちょっとー!」
「ドミー、お子さま禁止」
「だわわわわ! みえなーいよーう!」

862 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/05(土) 23:05:24.45 ID:rS8mlil4O
真理ちゃん!逃げるんだぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!
貞操の危k(ry

863 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/05(土) 23:08:17.52 ID:jdP/j/710
「ほーら……」
指が、ゆっくりと動く。
動くだけで観衆が騒ぐ。
「色狂い」
「言えばー? ぬふふふ……」
そう、と前置きした真理は、そのまま落ちた。

「あ、あれ……あれー?!」
孝美は確かに掴んでいる。
スクール水着を。

「な……中味はー?!」
「ここ」
地上に降り立つ前、羽根を駆使して距離を取る真理は。

「脱皮」

白スクール水着だった。

「うわー……」
「わわわわ! 真理さんが白くなったー!?」

864 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/05(土) 23:09:46.47 ID:f88kVMe9O
うはwwwwwワロモエスwwwww

865 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/05(土) 23:10:02.04 ID:O6ola/O80
くふふ……はははは…
おんどりゃあ!あっさりやられとぉんじゃねぇこんコムスメがぁ!!
根性みせんかぁとっらるんじゃろがッあああ!!!!??

866 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/05(土) 23:10:06.16 ID:frqiJQaR0
( ゜д゜)


( ゜∀゜) 白スク水ktkr!
えーと、虫眼鏡は・・・

867 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/05(土) 23:16:24.81 ID:jdP/j/710
「だーっ……重ね着とか……迂闊ぅ……」
追いかける孝美、その機動は真理の上より、背後を見る。
「さーさーさー……再戦と行きますかー!」
背後は有利だ。高速のすれ違いは危険だが、一方的に銃撃できる。
勿論、孝美であるから、その限りではないが。

「予想通り」
つぶやく真理は、いつも通り。
少しずつ近寄ることも、すぐに気づく。
「喋りすぎ……つまり」
孝美は正面の動きが解りやすい。
「さーお待たせ子猫ちゃーん!」
「鶴だから、若い鶴。小鶴」
短い答えと共に、



「これも練習済み」
いきなりの、ありえない減速。
そして――
「いぃっ!? なんだあの動き?!」
「ま……真理さんが……」

868 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/05(土) 23:18:29.40 ID:jdP/j/710
立った。
飛ぶ人に対して適切でない言葉だが。
空に立った。

寝そべっていた真理が、垂直に。

「調理、完了」
通り過ぎる孝美の足を掴み、そのまま地へ、ゲルのクッションへ振り回す。
「うっそぉぉぉぉ?! ぶべっ!」

うつぶせの孝美の後頭部に、銃が、真理の銃が突きつけられた。

――沈黙。

「撃たないのか……?」
「どうしたんだろ……」

869 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/05(土) 23:20:00.44 ID:O6ola/O80
しかし銃使った接近戦って…

870 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/05(土) 23:20:02.65 ID:jdP/j/710
沈黙の中、真理が銃を持たぬ手を挙げ。
「ジャムった」
弾が詰まったようだ。

全員が『は?』と言いそうな。

『は?』

言った。

『と……とにかく……小鶴准尉、判定勝ちです!』

思い出したように、歓声がとどろく。

「はーっ……ひやひやさせやがる……」
「あぶなーいの……」

871 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/05(土) 23:21:35.43 ID:jdP/j/710
>>869
「大体見えるしな」
「解ればよけられるよー?」
動体視力と、人の運動制を兼ねているのでね

872 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/05(土) 23:26:24.13 ID:jdP/j/710
「さてさて……次はラプ子とユニさん……だなぁ」
「そうだねー」

「どうなる事やら」

――幕間――
「え、えーと……小鶴准尉……これでいいですか?」
「な……納得いかん……」
「伍長、だめ。これはいらない」
「ひあぁぁぁぁぁ?!」

――さてはて――

873 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/05(土) 23:27:11.71 ID:O6ola/O80
見事。

874 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/05(土) 23:28:35.49 ID:frqiJQaR0
准尉すごー・・・

って、幕間で一体何やってるんだw

875 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/05(土) 23:29:06.36 ID:f88kVMe9O
これはwktkwwwww

876 名前:ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2006/08/05(土) 23:31:37.05 ID:OOcgqBWF0
やっと追いついたーwwwwwww

877 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/05(土) 23:32:02.37 ID:UjIWYIOH0
>>876
乙www

878 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/05(土) 23:32:44.58 ID:O6ola/O80
ようこそw

879 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/05(土) 23:32:51.38 ID:f88kVMe9O
とないぬ界の神降臨

880 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/05(土) 23:36:22.22 ID:jdP/j/710
『さて、ついに最後の最後になりました。二対二模擬戦 教導隊コンビ、登場お願いします!』
(歓声と、嬌声がとんとんです)
『本日全出場の猛者、鷲尾中佐! そして……教導隊の新人、菱井ふたば伍長!』
(中佐は華麗に礼を、ちっこいふたばはぺこぺこお辞儀してますね)

『さて、こちらも今回は優秀でした、支援鼓舞隊コンビ、登場お願いします!』
「ど……どうしましょうー……」
「もう……出るしかあるまい……」
(また黒のてるてるぼーずが……)

『ま……またマントが出ましたー!』
(さっきのせいか大歓声です)
「はうーっ……」
「うぅぅ……」

「また……か……」
「真理さんが選んだんでしょ? 何がでるんだろ」
「やな予感がする……」

881 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/05(土) 23:39:51.04 ID:jdP/j/710
同時にマントが、舞った。
先ほどの制で期待に溢れた視線が二人を射抜く。

追いつめられた二人は……。







『え……えーっと! 体操着にブルマーなのがユニー・フランシス少尉……上だけジャージなのがラプンツェル・フレトリア伍長……ですっ』
取り繕うのも大変なセリエであった。

882 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/05(土) 23:40:52.37 ID:O6ola/O80
期待してますよマント諸兄。

883 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/05(土) 23:41:53.48 ID:f88kVMe9O
真理たんGJwwwww

884 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/05(土) 23:44:20.82 ID:jdP/j/710
「む……」
ユニーは見逃さない。
年下の菱井とやらが、自分より大きいことを。
「決めた……あっちの小さいの狙う」
「いぃっ!? わ……私中佐ですか!?」
「安心しろ」
ジェラシーだけでない、もう一つ。
「中佐は絶対私を狙う」
悲しいことに。

「じゃ、私ユニーちゃんねーらーうー」
「は……はいっ、私が伍長……ですね」

「うぅっ……しかしこの恰好は……」
「は……恥ずかしいです……っ……」
強調される部分が露骨すぎて、視線をいたく感じていた。

だが、
「ふ……ふ……ふふふふふふふふ!」
「少尉……? って……じゅ……銃ーっ!?」

885 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/05(土) 23:45:07.11 ID:jdP/j/710
「あーあーあ……でちまった」
ベリルが嘆息する。

「ああなっちゃうのは、なんでー?」

「ある種の病気だな……」




「トリガーハッピーっていうんだぞ?」
「へぇー」

886 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/05(土) 23:49:06.79 ID:CnVcy7nX0
げwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwユニ子トリガーハッピーかwwwwwwwww

887 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/05(土) 23:50:24.90 ID:O6ola/O80
俺が許すwwwwwwwww

888 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/05(土) 23:53:35.81 ID:jdP/j/710
『それでは……試合開始ッ!』

開始と同時、いや、その前からだろうか。
「ふふふふふふふふははははははー!」
「しょ……少尉ー! さっきと話が違いますーっ!」

「ひゃーっ! さーっすが、ユニーちゃんねーっ」
教え子の銃弾を紙一重でかわし、加速を続けるのは孝美。
「ひぃぃぃぃぃぃ」
経験不足と、初めて見る鬼のような存在に怯えるのはふたば。

「あー……もぉー!」
仕方なしに、孝美を縫い止めるべく、銃撃するラプンツェル。

混沌は、少しずつ上空へ向かう幸せな存在から生まれている。

「はーい。ゆーにーちゃーん!」
華麗な回避でユニーへ肉薄する孝美は、不意に体を捻った。
「わ……私だっているんですから!」
「……」
「?」
「すーっかり……忘れてたわ」
「がぁぁあああああああああああん」

もう一人。
「あ、あのー?!」

「なんだこりゃ」
ベリルが参加者以外の総意を吐く。

889 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/05(土) 23:56:46.02 ID:jdP/j/710
「ふーはーはーはー!」
「んもう、ユニーちゃんたらいけずー!」
孝美の近寄れぬ銃弾が、いくつも地上のゲルマットへ突き刺さる。
観衆は上空の壮絶な混沌に口を開けているのか。
それとも華麗な攻防に口を開けているのか。
誰にも解らない。

地上では。
「私なんて……私なんてぇぇ……」
「解ります……解りますよう……」
傷を作ってもいないのに、舐め合う娘が二人。

890 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/06(日) 00:03:38.54 ID:bygbMGWd0
「ぃよーしっ! たっちだうーん! ほらほらどこがいいのかなー?」
ついに、到達した。
新たなどよめきが上空へ向けられる。
昨年通りの期待。

「ほーら、どーぉ?」
「ふっふっふっふっふ……」
「あらー?」
いくらその、目立つ体を触られても、ユニーはひたすら楽しんでいた。
「ちょ……ちょっとぉぉぉ!?」
「教えるのは教導隊だー! 体をまさぐるのは……」
ユニーが叫ぶ。叫んでいるのか、喋っているのか、本人にしか解らない。
「悪い教導隊員だー!」
「「ひぃぃぃぃ?!」」
何故だろう。

銃弾が、地上へ。
『って少尉ー!? 味方巻き込んでます少尉ー!』
中立の立場もさておき、セリエは叫んだ。

891 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/06(日) 00:07:05.27 ID:bygbMGWd0
「あわわわわわわー!」
「はうううううう!」
逃げまどう二人の伍長。
そして、
「あああああショックぅぅぅぅ……私のテクがきかないなんてぇぇぇぇぇ」
うなだれる中佐。

さらに、
「自分の手は真っ赤っかだーッ!」
暴れる少尉。

『だ、誰かー?! 試合、試合中止してーッ?!』
全員、そう思っていた。

4人、いや、一人を除き。

892 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/06(日) 00:09:34.75 ID:bygbMGWd0
「いーかげんに……」


「せぇーいッ!」
上空、シヴィルの声。
と、同時。
ユニーの頭に鉄拳が突き刺さった。

少しの沈黙。
『お……終わったぁ……』
そして歓声。

「ったく……」
何かが違う。
『って、中尉中尉!』
「んあ?」

歓声が違った。
『トップレスですーッ!』

最大級の叫びが、会の終わりを締めくくった。
号砲はもう、鳴らない。

893 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/06(日) 00:11:14.45 ID:20bzXIRk0
な、


なにが起こったぁあああああああああぁぁああああーーーーーーーーー!!!??

894 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/06(日) 00:12:18.27 ID:bygbMGWd0
「も……申し訳ないッ!」
平謝りするユニーと、半べそのシヴィルと。
「うぅぅぅぅぅぅ……」
ひたすら泣くラプンツェル。

「あー……」
「疲れた……」
端末係の二人が、総括した。

――幕間――
「あーん……いいなぁトップレス」
「少佐、そういう趣味なのですか?」
「はっ?! あ、いえいえいえいえいえなんでもありませんことよ?!」

余談
後半はぐずぐずだったにもかかわらず、士気は上がったという。

895 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/06(日) 00:12:47.68 ID:HfSa6KzR0
ちょwwwシヴィル姉さん上着てから来ようよwww

896 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/06(日) 00:13:01.93 ID:bygbMGWd0
*ふー……なんか強引にも競技会が終わりましたよ…… 俺……何やってるんだろうー?!

897 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/06(日) 00:13:12.65 ID:20bzXIRk0
説明を要求するぞ大佐ぁあああああああああああああああああ

898 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/06(日) 00:14:33.95 ID:20bzXIRk0
録れたのか?

899 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/06(日) 00:15:36.11 ID:bygbMGWd0
>>897
「あー……要するに」
「えぐえぐ……上付けるの忘れてたんだようー……えぐえぐ……」
「泣かないで欲しいんすけど、しーさん……」

900 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/06(日) 00:17:05.67 ID:20bzXIRk0
ぐああああああああああああああああああああああああああああああ
なにやっとんじゃぁああああああああああああああああああああああ
衆人の目に晒しおッてぇエエエエエ工工エエエェェ(゚∀゚; 三 ;゚∀゚; 三 ;゚∀゚)ェェエエエ工工エエエエエ


だが


御疲れ様でしたマドモアゼル。
ナイストップレスでした。

901 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/06(日) 00:20:16.73 ID:3TNwgGmyO
恥ずかしさのあまり泣いちゃうシヴィルちゃんテラモエスwwwww

902 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/06(日) 00:20:17.68 ID:zMjCt8zJ0
(゚Д゚≡゚д゚) ちょっと目を離してる隙になにやら凄いことが!?
り、リプレイwガバホーッ!

903 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/06(日) 00:22:17.47 ID:bygbMGWd0
――さてさて――
希望するのは――
競技会の何日後?(あるいは何時間後?)

905 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/06(日) 00:24:57.15 ID:bygbMGWd0
呪い把握

ではなく
>>908 でーw

906 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/06(日) 00:25:46.82 ID:HfSa6KzR0
ksk

907 名前:ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2006/08/06(日) 00:26:11.47 ID:xJdyKqok0
ksk

908 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/06(日) 00:28:27.38 ID:zMjCt8zJ0
直後

まだ着替える余裕のない皆さんを・・・みたいなのを期待して!

909 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/06(日) 00:29:04.69 ID:20bzXIRk0
まずは結果発表みたいですな

910 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/06(日) 00:32:32.95 ID:bygbMGWd0
>>908
オーケイ

>>909
『えー、今年度は、支援鼓舞小隊が速度部門で獲得、模擬戦でも優秀な結果を示すことになったわけですが』
『……始末書もトップクラスのようですね』
『はいー……』

――はじまりぃ――
「ううう……やっちゃったよー……」
(バスタオル巻いた、半泣きしーさん、登場です)

911 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/06(日) 00:33:05.80 ID:pZ0CBDr9O
大丈夫……?

912 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/06(日) 00:34:06.77 ID:bygbMGWd0
>>911
「あんまりー……恥ずかしくって死にそうー……ううう……」

913 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/06(日) 00:35:45.60 ID:pZ0CBDr9O
まぁ……アレがあってこその結果じゃない?
結果はオーライ……だけどねぇorz

914 名前:ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2006/08/06(日) 00:35:51.81 ID:xJdyKqok0


915 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/06(日) 00:37:00.65 ID:bygbMGWd0
>>913
「うあーん、お嫁いけなーい……」
(うなだれちゃいました)

>>914
「ありがとぉー」
(抜け殻っぽいです)

916 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/06(日) 00:38:05.71 ID:20bzXIRk0
            \     _n                /
              \   ( l    _、_ ナイストップレス 
               .\   \ \ ( <_,` )    /
                 \   ヽ___ ̄ ̄  ) /
   _、_  ナイス トップレス   \    /    / /   _、_   ナイス トップレス
 ( ,_ノ` )      n        \∧∧∧∧/   ( <_,` )     n
 ̄     \    ( E)       < の .シ >   ̄     \    ( E)
フ     /ヽ ヽ_//        <     ヴィ>  フ     /ヽ ヽ_//
─────────────< お ル >────────────────
    ∩          .     < ッ   サン >
    ( ⌒)     ∩nicetopless! < パイ  >.      |┃三
   /,. ノ      i .,,E      /∨∨∨∨\.     |┃   ガラッ  乳は見せて
  ./ /"      / /"    /         .\    |┃ ≡    _、_  もらった
  ./ / _、_   / ノ'     /   おっぱい!! \__.|ミ\___( <_,` )< ナイストップレス!
 / / ,_ノ` )/ /     /|    _、_     _、_   \ =___    \
(        /    /\ \/( ,_ノ` )/( <_,` )ヽ/\≡   )   人 \
 ヽ      |     /   \(uu     /     uu)/ \

917 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/06(日) 00:38:37.49 ID:pZ0CBDr9O
お嫁なら俺がもらうから……気にするな

918 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/06(日) 00:39:47.45 ID:bygbMGWd0
>>916
「うあーん!」

>>917
「うう……っ……ありがとぉー……。考えとくー……」

919 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/06(日) 00:40:18.66 ID:mIBZYNSA0
え、えっと……速度優勝、おめでとうなのです……っ!

920 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/06(日) 00:40:23.15 ID:zMjCt8zJ0
>>916
#なんて物作ってんだw

お嫁にいけないならお婿にいけばいいじゃない(マリー)

921 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/06(日) 00:42:11.25 ID:bygbMGWd0
>>919
「ありがと……うえーん」

>>920
「あ……あたしはあの色狂いじゃなーいっ!」

922 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/06(日) 00:43:13.24 ID:pZ0CBDr9O
うし


ねんがんの

シヴィルさんを

手に入rうわなにするやめrくぁwせdrftgyほれいlp


とりあえず、優勝おめでとー
今夜は飲もうZE!!!!!

923 名前:ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2006/08/06(日) 00:43:28.34 ID:xJdyKqok0
>>916
このスレで投下された初のAAがこれとはwwwww

924 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/06(日) 00:44:43.15 ID:bygbMGWd0
>>922
「いやー……飲むのはちょっとね……」

>>923
テンション変だもんでねー……腹痛くなるほどツボったw

925 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/06(日) 00:46:18.83 ID:20bzXIRk0
まぁ…お気になさるな…

いつか吸ってやる

926 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/06(日) 00:46:45.72 ID:pZ0CBDr9O
大丈夫!俺は未成年!

ほら、飲もう!










カルピス

927 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/06(日) 00:46:52.46 ID:bygbMGWd0
>>925
「す……吸うって何さーっ?!」

928 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/06(日) 00:47:18.01 ID:bygbMGWd0
>>926
「乳製品……にゅうせいひん……うわーん!」

929 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/06(日) 00:48:49.61 ID:/nbAgiQb0
test

930 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/06(日) 00:52:27.70 ID:bygbMGWd0
十分ほど休憩ー

931 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/06(日) 00:52:42.24 ID:pZ0CBDr9O
カルピスってそっちの世界にもあるんだな……w

932 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/06(日) 00:53:45.12 ID:3TNwgGmyO
むしろドラえもんの歌につっこもうぜwwwww

933 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/06(日) 00:53:52.25 ID:20bzXIRk0
ええ、あまりお気を落とされるな、マドモアゼル。
かっこよかったですよ。

あと、


いつか吸ってやる

934 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/06(日) 00:54:44.58 ID:zMjCt8zJ0
ラプ子がいないときは弄られ役ですねw

・・・ラプ子の、吸いたいなぁ・・・(ボソッ)

935 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/06(日) 00:57:04.50 ID:3TNwgGmyO
>>933
バロスwwwww

936 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/06(日) 00:57:19.48 ID:mIBZYNSA0
ユニ子は、意外な一面どころか二面三面ありますねぇ……www


……ユニ子の、吸いたいなwせdrftgyふじおkpl@;「:」!!!!

937 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/06(日) 01:08:34.69 ID:bygbMGWd0
>>931
「翻訳したんだよーう……」

>>932
「ドラえもんってなーに?」

>>933
「う……うーっ……露骨に言うなぁー……」

>>934
>>936
「あ……あんた達ねぇ……まったく……えろえろなんだから……」

>>935
本気だから困るwww

938 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/06(日) 01:08:34.84 ID:20bzXIRk0
むしろ吸おうぜ

939 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/06(日) 01:10:06.78 ID:bygbMGWd0
>>938
「いーやーだーっ!」

940 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/06(日) 01:10:08.39 ID:3TNwgGmyO
ここはあえて吸おうぜ

941 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/06(日) 01:11:13.03 ID:bygbMGWd0
>>940
「う……うあーん……」

942 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/06(日) 01:12:04.43 ID:3TNwgGmyO
いっそ一思いに吸おうぜ

943 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/06(日) 01:12:40.86 ID:zMjCt8zJ0
なにはなくとも吸おうぜ

944 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/06(日) 01:13:03.08 ID:pZ0CBDr9O
おまえらいじめんなwww

まぁ気を落さない
他の人たちは今どうしてる?

945 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/06(日) 01:13:55.01 ID:HfSa6KzR0
お前ら苛めすぎww


















吸わせて

946 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/06(日) 01:14:07.57 ID:bygbMGWd0
>>942
>>943
「うえええーん」
(泣いちゃいました)

>>944
「片付けとかぁ……シャワーとか……色々……えぐえぐ……」

947 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/06(日) 01:14:51.78 ID:bygbMGWd0
>>945
「うわーん! どーせあたしはおっきいだけだよーっ……」

948 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/06(日) 01:15:01.76 ID:3TNwgGmyO
可愛すぎる…wwwww

949 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/06(日) 01:18:21.54 ID:mIBZYNSA0
。・゚・(ノД`)・゚・。ヾ(・ω・`)なでなで

950 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/06(日) 01:18:58.21 ID:zMjCt8zJ0
>>947
「吸いたい=大きい」とは限らないのですよ。むしろ小さい胸の娘が出す母乳を飲むのも(省略されました。。。)

951 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/06(日) 01:19:26.73 ID:HfSa6KzR0
可愛すぎるので差別化を図る。シヴィルさんのあだ名は今日から『71』だ!

誰も呼ばなくても俺がそう呼ぶ!!

952 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/06(日) 01:21:19.41 ID:20bzXIRk0
ああ、でも安心してくださいマドモアゼル。

こいつらには吸わせません。私が独占しますから。



暗黒太極拳が火を吹くぜ!

953 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/06(日) 01:21:34.93 ID:pZ0CBDr9O
シヴィルさん……今なら同情するよ……

大変だよね……変態共に吸わせて吸わせてって……


いや、俺はアンチだけどね

954 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/06(日) 01:22:10.97 ID:bygbMGWd0
>>948
「ううう……かわいくなんてないもーん……」

>>949
「ほんっと……撫でられたい気分ー……えうえう……」

>>950
「どーせあたしはおっきいよーだ……えぐえぐ……」

>>951
「な……71ってなんなのー!?」
*型番かよ……w

955 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/06(日) 01:23:55.77 ID:bygbMGWd0
>>952
「なんだいなんだい……吸うとか吸われるとかー……いじいじ」

>>953
「大変だよぉー……。アンチって何ー……」

956 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/06(日) 01:24:33.71 ID:3TNwgGmyO
もし私があなたのそばにいるなら、あなたをやさしくつつみ、色々な所を愛をこめて撫でてあげますよ?かわいいお嬢さん…

957 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/06(日) 01:25:52.40 ID:HfSa6KzR0
71が嫌ならミス・ブラックだ!

#因みに小鶴さんはロシアと呼び差別化を図る

958 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/06(日) 01:26:17.97 ID:zMjCt8zJ0
>>956
#抽象的には優しいのに具体的にはエロいw

959 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/06(日) 01:26:45.28 ID:MtSWmJjz0
シヴィルさん…えーっとですね、あーーうーーあ、あッアレですよ


ドンマイorz
明日はイイことあるさー

960 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/06(日) 01:29:15.99 ID:pZ0CBDr9O
アンチってのは……
今でいえば「吸わせて」「吸わせて」って言わない人のことかな?

まぁ俺も健全だから……まぁ、そういうのにも興味があるわけだ
でも、人は傷つけたくないなーorzもちろん、傷つけられたくもないorz

961 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/06(日) 01:29:40.94 ID:20bzXIRk0
ええ。いいことありますよ。きっと。




ファンレターが届くかもしれませんね。

962 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/06(日) 01:30:41.38 ID:bygbMGWd0
>>956
「か……可愛いとかっ! がらじゃないしー!」

>>957
「うー……ブラックで……」
*ロシアかよwwwww

>>958
全くだww

>>959
「うう……そう思うわ……」

「はーあ……そろそろ次スレの季節みたいだー……」
「誰か代理立て、70くらいでお願いできるかなー……?」

963 名前:ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2006/08/06(日) 01:30:56.30 ID:xJdyKqok0
つ ふぁんれたー

964 名前:ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2006/08/06(日) 01:31:15.62 ID:xJdyKqok0
>>962
把握した。

965 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/06(日) 01:31:50.81 ID:bygbMGWd0
>>960
「ん、解った。優しいね? にひー」
(少々ご機嫌になったようです)

>>961
「去年は女の子からばっかりだったけどねー。あははー……」

966 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/06(日) 01:32:23.98 ID:20bzXIRk0
では自分はラブレターでもしたためましょうかね…

なんて、




その必要がないほどラブコールはしてるつもりですがね、マドモアゼル

967 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/06(日) 01:32:40.43 ID:bygbMGWd0
>>963
「っ?! って……びっくりしたじゃないさー」
*ミミー、物質はおくれないぜ……w

>>964
「おねがいねー(手ひらひら)」

968 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/06(日) 01:33:15.69 ID:bygbMGWd0
>>966
「もー……ねっつれつだねぇー。必死だけど、そこが可愛いかな? にひひ」

969 名前:ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2006/08/06(日) 01:34:04.67 ID:xJdyKqok0
>>967
※文字もむりぽだっけ?

970 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/06(日) 01:34:12.32 ID:pZ0CBDr9O
ご機嫌になってよかったよかったw
そっちのがやっぱお似合いだw

971 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/06(日) 01:34:21.78 ID:HfSa6KzR0
なら小鶴はジュラーヴリクからとってジュラにする

972 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/06(日) 01:34:45.28 ID:20bzXIRk0
おやおや、ははは。
そう思っていただけるなら幸いですよマドモアゼル

973 名前:>>689 :2006/08/06(日) 01:35:32.55 ID:MtSWmJjz0
(独り言:勿論、ユニーさんも素敵 どっちのユニーさんも最高に素敵だ!!)

シヴィルさん、裸よりもアナタは元気に笑っている時の方がずっと魅力的だべ

974 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/06(日) 01:36:39.55 ID:bygbMGWd0
>>969
文字は大丈夫ー

>>970
「にひー。いっつもがらじゃないとか思うけどねぇ」

>>971
「おー、ちょっといいかもー」

>>972
「かーっこつけちゃって。にひひ」

975 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/06(日) 01:37:37.08 ID:bygbMGWd0
>>973
「あ……ありがと……だべ?」
(随分調子取り戻したみたいです)

976 名前:ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2006/08/06(日) 01:37:55.69 ID:xJdyKqok0
http://ex16.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1154795837/
どうぞ

977 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/06(日) 01:38:42.71 ID:pZ0CBDr9O
まぁ……メソメソしてるよりも楽でしょ

978 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/06(日) 01:38:51.92 ID:bygbMGWd0
>>976
「はーい、お疲れさま……って、ぶはっ!」
*受けたwwwww

979 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/06(日) 01:39:12.92 ID:bygbMGWd0
>>977
「楽だねー。後々苦労するかもだけど……あはは」

980 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/06(日) 01:40:42.19 ID:3TNwgGmyO
元気になったところで

吸わせて

981 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/06(日) 01:40:52.83 ID:20bzXIRk0
さーてではそろそろ…しおらしいシヴィルさんも十分堪能した事ですし。
私も調子を取り戻した事ですし、シヴィルさんもここいらですぱっと切っちまいましょう。

それでも忘れられなければ飲めない酒が脳細胞を破壊してくれますよ、マドモアゼル。

982 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/06(日) 01:41:38.09 ID:bygbMGWd0
>>980
「……寝ちゃおうかなぁ?(にこにこしてますが何か?)」

>>981
「飲めなくはないんだけどさぁ……ちょっとねー……」

983 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/06(日) 01:42:02.02 ID:HfSa6KzR0
ジュラか…でも俺の中ではロシア野郎wwwwwwwwwwwwww

984 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/06(日) 01:43:11.01 ID:3TNwgGmyO
おねえちゃん…おっぱいちょうだい?

985 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/06(日) 01:43:18.14 ID:pZ0CBDr9O
あー、寝るなら俺もご一緒しようかな……

嘘だけど

986 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/06(日) 01:43:48.34 ID:bygbMGWd0
>>983
やろーっておいwwwwww

>>984
「だぁ……め(おやおや殺気が見えますよ?)」

987 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/06(日) 01:44:19.76 ID:bygbMGWd0
>>985
「寝相あんまよくないからなぁ……恥ずかしいから遠慮しとくわー」

988 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/06(日) 01:44:37.30 ID:3TNwgGmyO
(´;ω;`)

989 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/06(日) 01:45:13.96 ID:HfSa6KzR0
教導隊の少佐は犬鷲に決定済み

990 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/06(日) 01:46:01.96 ID:bygbMGWd0
>>988
「はいはい、泣かない泣かない(カメラ撫でてます)」

>>989
ざんねーんw クルト先生の愛娘でしたーw

991 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/06(日) 01:46:30.34 ID:pZ0CBDr9O
いや、嘘だからーw

……はぁorz
シヴィルさんが姉さんならなーorz

992 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/06(日) 01:47:07.97 ID:20bzXIRk0
さてそろそろここともお別れですなマドモアゼル。
乳のことは忘れませんよ。

では移動開始、っと。

993 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/06(日) 01:47:22.96 ID:3TNwgGmyO
じゃあ…おっぱうわなにをする軍の男性陣やめ(ry

994 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/06(日) 01:47:55.70 ID:bygbMGWd0
>>991
「はいはい、おねーさんごっこならつきあったげるからねー? よしよし(なかなかに楽しいようです)」

>>992
「そうだねー。って……わーすーれーろー!」

そろそろ埋めよろしくゥ!

995 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/06(日) 01:48:13.86 ID:bygbMGWd0
>>993
「はいはい……めーでしょー?(青筋みえまーす!)」

996 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/06(日) 01:48:14.73 ID:pZ0CBDr9O
んじゃ、お休みシヴィルさん

997 名前:ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2006/08/06(日) 01:49:00.13 ID:xJdyKqok0
1000ならAA職人が現れる

998 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/06(日) 01:49:01.42 ID:HfSa6KzR0
ksk

999 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/06(日) 01:49:04.13 ID:ViZSLDPK0
1000なら夕子さんは俺のもの

1000 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/06(日) 01:49:04.37 ID:pZ0CBDr9O
1000ならシヴィルさんは俺の物


DAT2HTML 0.33ap Converted.