×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

見渡す限り羽根娘
1 名前:代理 :2006/08/11(金) 20:49:10.29 ID:GqlsqH3h0
どうぞ

2 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/11(金) 20:51:07.55 ID:HQtrfoJ60
さて、っと……

3 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/11(金) 20:54:04.75 ID:HQtrfoJ60
とりあえずあっちの方でヒントカキカキ中

4 名前:取り逃し亜人 ◆c6bw2Zi7Iw :2006/08/11(金) 21:03:38.56 ID:LI2qjZJZ0
カキカキ
新スレカキカキ

5 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/11(金) 21:05:39.76 ID:PtCDA5XE0
ga

6 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/11(金) 21:06:00.70 ID:8r7SHcVb0
オンカミヤムカイ

7 名前:取り逃し亜人 ◆c6bw2Zi7Iw :2006/08/11(金) 21:06:35.55 ID:LI2qjZJZ0
前スレの最後凄いデッドヒート


8 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/11(金) 21:06:40.39 ID:xyVuGRiQ0
999 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2006/08/11(金) 21:05:52.89 ID:xyVuGRiQ0
1000なら姉さんの人生相談質

1000 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2006/08/11(金) 21:05:54.64 ID:RmMsWoFN0
夕子さんのお料理教室




前スレ>>1000GJw

9 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/11(金) 21:07:29.33 ID:HQtrfoJ60
ええ

両 方 把 握 し ま す が 何 か
999は短編だけどねんw

10 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/11(金) 21:08:56.00 ID:xyVuGRiQ0
>>9
( ゚д゚)


(゚д゚ )




( ゚д゚ )wktk!

11 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/11(金) 21:08:58.29 ID:RmMsWoFN0
うふふふふふふふfff

12 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/11(金) 21:10:14.65 ID:HQtrfoJ60
――いきなり――

「はい、こんにちは。お体お変わり有りませんこと?」

「今日は料理教室ということで……」

「助手を捜さねばなりませんの」

(例のキャンプ地、演習寄宿舎キッチンよりお送り致します)

>>15-16 誰助手?

13 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/11(金) 21:11:39.64 ID:xyVuGRiQ0
ksk

14 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/11(金) 21:13:40.70 ID:AoMFlRFe0
kskユニさん

15 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/11(金) 21:14:47.15 ID:RmMsWoFN0
ユニーさん

16 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/11(金) 21:14:52.37 ID:zE3fwJiS0
そして素早く安価を奪い取る。
ベリルで

17 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/11(金) 21:15:33.27 ID:N4fQmVMUO
セリエちゃん!

18 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/11(金) 21:16:08.55 ID:HQtrfoJ60
ヌハ、料理上手がそろったwww

「ということで……」
「よろしくっす」
「……何故自分?」

「今日は(>>24)を作りますの」

19 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/11(金) 21:17:05.47 ID:xyVuGRiQ0
ksk

20 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/11(金) 21:18:00.27 ID:zE3fwJiS0
ここでフォーチュンクッキーとか変り種を言ってみる。
うん、料理の上手い下手関係ないksk

21 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/11(金) 21:18:06.98 ID:HQtrfoJ60
ふんでーいけぃ

22 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/11(金) 21:18:16.39 ID:d8lSxTdA0
ksk

23 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/11(金) 21:18:31.05 ID:RmMsWoFN0
なぜかプディング

24 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/11(金) 21:18:33.11 ID:xyVuGRiQ0
女体もr(ry

25 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/11(金) 21:18:49.17 ID:d8lSxTdA0
カレー作りませんか、マドモアゼル。

26 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/11(金) 21:19:12.75 ID:AoMFlRFe0
>>24
痛みに耐えてよくやった! 感動した!

27 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/11(金) 21:19:19.74 ID:HQtrfoJ60
>>24
……ヲイw

28 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/11(金) 21:19:50.19 ID:RmMsWoFN0
把握? 再安価?

29 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/11(金) 21:20:25.87 ID:xyVuGRiQ0
再安価>>33

30 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/11(金) 21:20:28.32 ID:HQtrfoJ60
いや


踏んでしまったからには


大 曲 解
 ス マ ッ シ ュ ブ ラ ザ ー ズ

31 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/11(金) 21:21:23.86 ID:RmMsWoFN0
うはwwwww

32 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/11(金) 21:21:33.07 ID:xyVuGRiQ0
……ゴメンナサイorz

33 名前:ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2006/08/11(金) 21:21:49.35 ID:GqlsqH3h0
>>30
むしろ、じろさんの曲解に期待w

34 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/11(金) 21:22:57.12 ID:HQtrfoJ60
「というわけで、女体盛りですの」
「……ゆこさん?」
「ちゅ……中尉?!」

「食材はこちらに……うふふふふふふふ」

「「?!」」

「何やってんすか中佐……」
「……麻痺している?」

「では、この食材を用いまして」

「楽 し い お 料 理 を 致 し ま し ょ う」

「「(ぞわわ)」」

35 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/11(金) 21:24:09.35 ID:xyVuGRiQ0
((((( ;゚Д゚))))ガクガクブルブル

36 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/11(金) 21:24:32.39 ID:d8lSxTdA0
これは期待できそうですね、マドモアゼル。
豪快にお願いしますよ。

37 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/11(金) 21:24:48.88 ID:HQtrfoJ60
「中尉……?」
「ゆこさん……?」

「今日は、先生とお呼び下さいまし」
「せ、せんせー! 質問があるっす!」
「はい、なんでしょう?」

「えーと、これは……?」
「調理器具ですわよ?」
「……メス?」

「ええ、お料理を……うふふふふふふふふふふ」
「「うわーん!?」」

38 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/11(金) 21:25:17.12 ID:zE3fwJiS0
>>34
なんかね、僕ね、虫さん思い出したよ。
薬打ってからピン針で・・・

39 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/11(金) 21:28:00.02 ID:AoMFlRFe0
((((( ;゚Д゚)))) がくがく

だれか止めろー!!!!!!

40 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/11(金) 21:28:50.54 ID:HQtrfoJ60
>>38
「いぐざくとりー、ですわ」

「え……えーっと、先生? どうみてもこれは……」
「『虫保存液』って書いてある……っすね」

「何か間違いでもありまして?」


「今日は 女体 森 ですわよ?」
「ひぃ……」
「流石に……中佐とはいえ哀れだと思うのですが」

「私に夜這いをかけました事は、体験学習に変えさせていただきますの」

「少尉……(ぼそぼそ)」
「む……?」
「ゆこさんって……」
「……うむ」
「怖いっすね……」

41 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/11(金) 21:30:44.08 ID:d8lSxTdA0
おやおや、これは楽しくなってきましたねマドモアゼル。
でもメスは調理器具ではありませんよ。そんなものではネギ一つ切れません。
どっかの料理漫画に剃刀や砂利につき立てた包丁で刺身切ってるのがありましたけどね。

42 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/11(金) 21:32:26.05 ID:HQtrfoJ60
>>39
「しょうがないっすね」
「うむ……」

「食材をこちらに」

「手術……室?」
「ほ……本気だ……」

「うふふふふふふふふふふふふふふふふ」

「今だっ!」
「あいあいさー!」

「ああっ?!」
(両手両足がっちりキャッチで強奪です)
「おしかりは後で受ける!」
「流石にやばいっすよー!」

「ううっ……食材がぁー。しくしくしく……」

*ってかうつぶせ主体の羽根娘で女体盛りってどうやるんだろうw
夏休み、まだまだ続く >>45 希望羽

43 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/11(金) 21:32:45.98 ID:zE3fwJiS0
夜這いってのはあれですよね
寝床に静かに近づいていって、逢瀬を行うという・・・

未遂?それとも・・・

44 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/11(金) 21:32:47.04 ID:xyVuGRiQ0
姉さん!

45 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/11(金) 21:32:54.16 ID:HQtrfoJ60
>>41
ちょwwwwwwwwwwww全国大会編wwwwwwwwww

46 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/11(金) 21:33:10.57 ID:HQtrfoJ60
やっちまったorz

>>50

47 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/11(金) 21:33:50.50 ID:d8lSxTdA0
ああ……それと、冬虫夏草をご存知ですね?

……ひまわり、植えません?

48 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/11(金) 21:34:04.12 ID:xyVuGRiQ0
ksk

49 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/11(金) 21:34:31.62 ID:RmMsWoFN0
ktm

50 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/11(金) 21:34:57.72 ID:xyVuGRiQ0
姉さん

51 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/11(金) 21:38:02.05 ID:HQtrfoJ60
>>50
ほいさー

>>43
「未遂でしたの……。ふふふふふふふふふふ今度こそは……」

>>47
「花壇にありますわね」

――さて――
「んあー、なんか暑くてかったるいし……一人じゃ暇なんだよねー」

「人生相談しよか? にひひ」

まだ消化してなかったわいw

52 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/11(金) 21:40:02.84 ID:d8lSxTdA0
人生相談ですか?
………
私には不要ですね…むしろ、私に何かお話したいことはありませんか、マドモアゼル?

53 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/11(金) 21:41:03.49 ID:xyVuGRiQ0
最近人恋しくなるときがあるんです。どうしたらいいでしょうか?

54 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/11(金) 21:41:55.33 ID:HQtrfoJ60
>>52
「話したいことねー……なんでそんなしゃべり方か聞きたいかな?」

>>53
「疲れてたり、きつかったりしてるんじゃないのー? 休めば収まると思うけどね」

55 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/11(金) 21:47:07.86 ID:d8lSxTdA0
何故この喋りかたなのか、と申されますか。それはですね…
字面だけのコミュニケーションであからさまに本性を隠した結果でございますよ、マドモアゼル。
こうでもしなければ会話にならない恐れがあるのですよ。
それに、もしかしたらこんなチープトラップに引っかかるお嬢さんもいらっしゃるかもですしね。
どうやら、女性ばかりなようですし、男性に防壁のない方もいらっしゃるのでは?

56 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/11(金) 21:47:48.71 ID:xyVuGRiQ0
>>54
休むときは十分なほど休んでるけど……なんでだろうね?


さて、こっから本題

俺に二つ上の兄がいるんだけど……

俺の金を深夜にこっそり盗んだり

何かあったら俺に当ったりとか

俺を人間としての対象としてみてないんだよねorz

その扱い受けるに連れてさ……思うんだよねぇ、俺

『俺は人じゃなくて物じゃないのか』って

それを否定したいんだけど、なんか肯定しちゃってるんだよね。心当たりがあるから

……本当にどうしたらいいのかわからなくてさorz

どうしたらいいのさ、姉さんorz

57 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/11(金) 21:50:01.89 ID:HQtrfoJ60
>>55
「まーね……。あたしにまでしなくてもいいのにー。にひひ」

>>56
「物ってより、なんていうかなー。自分より弱いって思ってるからじゃないのー?」

「物扱いだったら無視だと思うわけよ、ねーさんはさ?」
「たまにゃどーんとやってみてもいいんじゃない?」

*キャラ的に答えているので、保証しかねるぞー

58 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/11(金) 21:51:47.22 ID:RmMsWoFN0
思考が常にネガティヴまっしぐらなのですがどうしたらよいでしょうか(´・ω・`)

59 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/11(金) 21:52:30.11 ID:HQtrfoJ60
>>58
「ん? どしたんー? よしよし。良いことあるって思うのが大事だよー」

60 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/11(金) 21:53:45.08 ID:xyVuGRiQ0
>>57
まぁね……無視されたりもするわけさorz

だからそういう思考になるんかな……はぁ('A`)

61 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/11(金) 21:54:37.25 ID:HQtrfoJ60
>>60
「物がこんなにしゃべるわけないじゃんさー。んー?」

62 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/11(金) 21:54:38.47 ID:YxkhcZ+Q0
やあ(´・ω・`)久しぶりだねミス・ブラック

63 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/11(金) 21:54:38.67 ID:d8lSxTdA0
ふむ……そうですか……
ではシヴィル姉さんと呼ばせていただ………こうと思ったけどやっぱり自重する事にしましょう。
これくらいが落ち着きを持ててよいのですよ。

しかし、人生相談ですか…また難儀な事してますよね。
たまにでいいので、お悩み聞かせてくれたらうれしいですよ、マドモアゼル。

64 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/11(金) 21:55:57.90 ID:zE3fwJiS0
さっきテレビでやってたんだけど
ボーイズラブが好きな女子の方がいたんだ。
なんか性別っていうのがよくわからなくなってきた(´・ω・`)

補足:ボーイズラブ・・・男(主に少年)同士の純愛

65 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/11(金) 21:56:21.95 ID:RmMsWoFN0
人生オワタ\(^o^)/

66 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/11(金) 21:57:02.33 ID:5vpAIpTVO
……(´・ω・`)

誰か、愛してくれる人はいないかな……(´・ω・`)

67 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/11(金) 21:57:18.82 ID:HQtrfoJ60
>>62
「んお? 久しぶりだっけ? ひさしぶりー」

>>63
「呼んでもいーよん。にひひ」

「悩み、ねぇ……。んー……楽天家だしなぁ、あたし。にひひひ」

68 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/11(金) 21:58:23.82 ID:ozLngzic0

欝な気分なんて、お外走り回ったり旅に出たりすればシュッキリ
風の様に囚われないこーころー♪

というわけでまりー

69 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/11(金) 21:58:26.06 ID:d8lSxTdA0
なんというか……
孤独への耐性が無い人が多いですね…昨今。
まぁ自分もそれ程ある訳ではないですけど。
ミス・ブラックはその辺いかがです、マドモアゼル

70 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/11(金) 21:58:52.70 ID:HQtrfoJ60
>>64
「そーお? なんとなく解るけどねー。孝美が暴れてんの見るの好きっしょ? にひ」

>>65
「全く、どうしたのさー?」

>>66
「恋は求める、愛は与えるもんだって本に書いてあったよ」

「動かなきゃだめだぞー?」

71 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/11(金) 22:00:08.58 ID:HQtrfoJ60
>>68
ワーイ!

ええ、そろそろ
真理大活躍シーンの予定です


>>69
「ま、一人でずーっといきてくわけじゃないしねー。そう言う時があってもいいんじゃない?」

「べっつに、彼氏とか居なくても友達とか家族いるしねー」

72 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/11(金) 22:00:15.49 ID:YxkhcZ+Q0
ほれいずみ!ミスブラックと呼んでいいのは俺だけだ!

73 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/11(金) 22:00:47.78 ID:5vpAIpTVO
>>70
姉さんが与えてくれれば万事解決なんだけどね……(´・ω・`)

74 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/11(金) 22:02:31.64 ID:RmMsWoFN0
俺にも翼があればなあ……一人で遠くにいきたいですわ(´・ω・`)

75 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/11(金) 22:02:35.49 ID:d8lSxTdA0
おおっと失敬w

76 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/11(金) 22:02:42.32 ID:HQtrfoJ60
>>72
「んお? 取り合い? にひひ」

「もてる女はつらいねー」

>>73
「ま……姉離れしなよー?」

「いつかはね。よしよし、なでたげよう」

77 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/11(金) 22:03:46.10 ID:HQtrfoJ60
>>74
「ま……戻ってこないんじゃないかって恐怖はあると思うなぁ」

「そう言う人も、いるしね……」

>>75
「なんだかなぁ。にひひ」

78 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/11(金) 22:06:35.83 ID:5vpAIpTVO
……姉さんから離れたくない(´;ω;`)

79 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/11(金) 22:08:32.10 ID:HQtrfoJ60
>>78
「あまえんぼうめー」

*特になければ、100区切りィ

80 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/11(金) 22:09:14.05 ID:d8lSxTdA0
ヘタレ系の主人公が一人混ざってますなww
ですが、そこがいい。
遠くもいいけど近くにも行きたいですなぁ。
左様、隣の部屋などいかがです、マドモアゼル?

81 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/11(金) 22:10:09.03 ID:5vpAIpTVO
だって姉さんが好きなんだもんヽ(`Д´)ノ

82 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/11(金) 22:11:43.74 ID:HQtrfoJ60
>>80
「隣ー?」

「空き部屋よー? みんな遊びに行ってるしね」

>>81
「にひひ。ねーさん嬉しいぞ? よしよし」

83 名前:取り逃し亜人 ◆c6bw2Zi7Iw :2006/08/11(金) 22:13:26.13 ID:LI2qjZJZ0
>>64
大丈夫、性別なんて精神の方向性の違いに過ぎんよ
ボクが言うのだから間違いないのです
>>65-66
がしんぱいだ

84 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/11(金) 22:15:51.58 ID:AoMFlRFe0
ユニさんが好きでしょうがありません。どうすれば良いでしょう姉さん……。・゚・(ノД`)・゚・。

85 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/11(金) 22:17:01.05 ID:d8lSxTdA0
少年よ。
強くあれ。

86 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/11(金) 22:17:01.54 ID:zE3fwJiS0
>>83
物凄い勢いで図書館の男女の違いを記した本を読んだばっかりだから
ちょっと思うところがあったんだ。

あと、みんな姉さん離れをするんだ!
と姉離れができない姉持ちが言ってみる。
物凄く居心地がいい場所だから、結構長く居ついちゃうんだ!

87 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/11(金) 22:19:12.23 ID:HQtrfoJ60
>>83
病は気から、思い詰める前に良いこと体験せよ
そんでこの長いこと生きてんだい、俺はw

>>84
「ん……んー。そうだなぁ……難しいかもよー? 朴念仁っぽいしねー。……なんたって……っとと」

88 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/11(金) 22:20:16.32 ID:d8lSxTdA0
まぁ、ここでは甘えたまえよ。
ご苦労おかけしますが、よろしいですよね、マドモアゼル?

89 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/11(金) 22:20:19.05 ID:HQtrfoJ60
>>85
「そうだぞー。あんまり弱いと、めっとかする時にも迷っちゃうんだからねー?」

>>86
「にひひ。その時になったら蹴出すよん」

90 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/11(金) 22:20:34.85 ID:ozLngzic0
ユニさん愛してる
まあ、自分が折れるまでは勝負中!勝ってもいないが負けてもいない
的な精神で鬱を乗り切ってますよ 少年よ強くあれ

91 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/11(金) 22:20:51.93 ID:HQtrfoJ60
>>88
「はいはい。ねーさんに任せときなー」

「ちゃんとなったら蹴り出すけどね。にひ」

92 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/11(金) 22:21:21.75 ID:AoMFlRFe0
>>87
んー? 「なんたって」って何スか〜?

93 名前:取り逃し亜人 ◆c6bw2Zi7Iw :2006/08/11(金) 22:21:36.48 ID:LI2qjZJZ0
>>86
境界を揺れ動きときに逸脱する
自分はなんと罪深いのだろう

姉?俺に姉なんていませんよ
相方の姉はとても心地よい
相方よりも
うん、だから別れ(´;ω;`)

94 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/11(金) 22:22:23.74 ID:LIfRz9bw0
自分はラプンツェルさんが好きなんですが・・・大丈夫かなぁ

95 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/11(金) 22:23:00.22 ID:HQtrfoJ60
>>90
「なんか最近ユニ子のファンが多いねぇ。あの子がねー……」

「ま……勝負なんてもんは」

「死ぬときに満足して死ぬか次第じゃないの?」
「こちとら命かけた商売してんだい」

96 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/11(金) 22:26:24.48 ID:HQtrfoJ60
>>92
「あー……なんか幼なじみの男がいたような……。ナイショなー?」

>>93
ええい、ここは鬱板じゃねぇw

意外なときに会えるもんだから諦めんなー?

>>94
「ラプねぇ……。ちょっと潔癖性の所があるからナァ、ガードは堅いけど崩せば弱そうな気がするー」

97 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/11(金) 22:27:28.92 ID:d8lSxTdA0
なんか方向性が変わってきちゃいそうですね。
自分の相談聞いてくれますか、マドモアゼル?

98 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/11(金) 22:29:18.17 ID:HQtrfoJ60
>>97
「んあ? いいよー」

*100だけど、レスによってはちょっとだけ延長します

99 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/11(金) 22:29:38.36 ID:AoMFlRFe0
>>96
既に好きな方がいらっしゃったのですか……



……なら、私は陰ながらユニさんを応援していましょう(´;ω;`)

100 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/11(金) 22:33:16.78 ID:HQtrfoJ60
>>99
「どうなんだろねぇ……。好きなんかな……わっかんなー……」
*ええ……実は……(まあいずれ)

102 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/11(金) 22:35:05.90 ID:d8lSxTdA0
カレー作ろうと思ぉのですが、自分の作るカレーは食べるとかなり胸が焼けるものになります。
材料は普通です。芋と人参と玉ねぎとルー。
量にも作り方にも問題はないのですがね……なぜか自分の作るカレーは、うまいけどちょっと問題を抱えたものになるんです。
食べますけどね。

なにかアドバイスはあります?

103 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/11(金) 22:36:39.87 ID:HQtrfoJ60
>>102
「あー、あたし料理得意ってわけじゃないけど……」
「牛乳とか入れてまろやかにしてみたらー?」

「はぁー……昨日の隊長カレーはあまったるかったなー……」

*ほい、特になければ >>108くらいで『時間指定』

104 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/11(金) 22:41:59.89 ID:d8lSxTdA0
把握いたしました、マドモアゼル。
ちなみに自分は飲むと即腹を壊すので、一人暮らし冷蔵庫にの牛乳が入ったことはありません><
有効な手段ではありますな。ですが、実は何度か試した事はあるのですよ…それw

まぁ、使ってる調理器具…鍋に問題があるのかもしれませんな。
なにせ、そこの少し深いフライパンですから。
鍋なんて早々使わないから買わないんですよ…

105 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/11(金) 22:42:30.13 ID:zE3fwJiS0
>>102
そこでハバネロ一袋投入☆

106 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/11(金) 22:43:20.34 ID:HQtrfoJ60
>>104
「んー……コーヒーミルクでも入れたらー?」


*いやぁ人とまたわw
ユニ子個別発動間際なんだけどな(ぽそり)


107 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/11(金) 22:43:26.37 ID:RmMsWoFN0
肉じゃがにバジルってそんなにワルくは無いと思うんだけどさあ。そこんとこどうよ?

108 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/11(金) 22:45:04.39 ID:YxkhcZ+Q0
>>107
洋風になって美味くね?

109 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/11(金) 22:46:01.52 ID:HQtrfoJ60
>>105
「腹壊しそうだね……」

>>107
「肉じゃがって何? 魚とジャガイモって相性いいのかなー……」

>>108
ジーカーンーシーテーイーwwww

110 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/11(金) 22:47:25.12 ID:YxkhcZ+Q0
2時間後で

111 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/11(金) 22:47:46.43 ID:d8lSxTdA0
鰤と大根の煮つけなどやります?

112 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/11(金) 22:48:35.21 ID:AoMFlRFe0
>>100
ぁう。・゚・(ノД`)・゚・。
ユニさんの幼なじみさんは、どんなかたなんですか……?

113 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/11(金) 22:49:10.36 ID:HQtrfoJ60
>>110
ほいさー

>>111
「あれは……いいねぇ……じゅる」


――さて――
*短編のインタラプトします

時間、条件 そろった

114 名前:取り逃し亜人 ◆c6bw2Zi7Iw :2006/08/11(金) 22:49:27.01 ID:LI2qjZJZ0
>>102
玉葱はしっかりいためましたか
水は十分ですか
煮込みの時間は短くないですか
ルーは多すぎませんか

それくらいかなあ
>>105
コンソメスープにハバネロ突っ込んだらウマー

115 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/11(金) 22:51:27.68 ID:HQtrfoJ60
>>112
「話しにしか出てこないよー」

*では、執筆

116 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/11(金) 22:56:23.32 ID:d8lSxTdA0
wktkー!

117 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/11(金) 22:57:54.08 ID:AoMFlRFe0
wktkwktk

118 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/11(金) 22:57:58.18 ID:d8lSxTdA0
>>114
把握した

119 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/11(金) 22:58:09.95 ID:HQtrfoJ60
――夕方――
寄宿舎屋上。
ユニーが一人。
ラジオの音に耳をそばだたせ。立ちつくす。
「ああ……思い出すなぁ」
ラジオの歌うメロディを彼女のハミングが追いかけ、少しだけ暑さを抑えた風が吹く。
「あの日のまま、夕日は変わらないんだね」

「ここに来て、久しぶりに思い出しちゃった」
ゆっくり、風と踊る吹くと共に振り返る。
「時間があるって、思い出せるね」
カメラに苦笑を一つ、夕日にかげる笑み。
「幼なじみがね、居たんだよ」

「大事だったんだぁ……好きとか嫌いとかは、わからないけど」
「この歌、好きな人だったんだ……」
苦笑一つ、影が歪んで、口元の動きを示す。
「私は歌えなかったの。覚えて無くて」

120 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/11(金) 23:01:08.31 ID:HQtrfoJ60
「覚えてるかなぁ……。あとで調べたら、恋の歌だったんだー」
再び夕日と正対、両手を広げた影が、口笛を奏でる。
歌をやめ、しゃべりを始めたラジオを止めて。

ゆっくり、ゆっくりと。
正しくないテンポ。
心に正しいテンポだ。

「いつか、二人でね……」
言葉を止め、メロディを続ける。
数小節の演奏が終わり。
「思い出そう、って」

「覚えている人が一人でもいれば、故郷じゃなくても居場所はある、ってね?」

「元気でやってるかなぁ」

「私は……」
片手が握られ、続いてもう片方。

121 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/11(金) 23:03:31.10 ID:HQtrfoJ60
「私は……元気だよー!」
夕日に叫ぶ、柔らかい声。

「故郷を出て、切ないと思ったんだよ」

「でも、この歌が――」

「今はもう、みんなが支えだけど」

「思い出せてよかった」
振り返り、カメラを掴む。

夕日に照らされた表情は、優しい笑みに包まれている。

「心にひびけ……」

「聞こえてる? 聞こえてるよね?!」

122 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/11(金) 23:06:11.36 ID:HQtrfoJ60
「あ……あー……」
声を確かめ、喋るように。
「特別な日は、ただの日々で」
胸と喉、そこへ手を添え、優しく助け。
「これからも、続くよ」
閉じた瞳は、メロディと歌詞。思い出と、今の気持ちを思いだし。
「あの日のままの夕日――!」

「いえーい!」
両手を空に、翼も広げ。
叫んだユニーは子供の表情。

「えへへ……まだまだ……!」

歌う。
伝えるために。

123 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/11(金) 23:07:16.60 ID:d8lSxTdA0
聞こえてますよー、マドモアゼル。

124 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/11(金) 23:11:37.62 ID:HQtrfoJ60
「正直に、正しく――」

「今も――。昔も――」

「大事な力――」

歌を何度も繰り返した。
止めずに、時折咳き込んだ。
止まらない。

声がかれるまで。
それでも口笛で。

今の幸せを伝えるために。
今も覚えている、自分の証明をしてくれる人のため。
そして。
「今――幸せだよ」
かれた声が、最後のメッセージを告げ。
汗ばんだ顔に笑顔を浮かべ。

大きな息を付いて座り込んだ。
「ああ――幸せ」
すでに沈んだ夕日を見ず、夜空を見上げ。
「頑張るよ」
そう言って、笑顔を空に向けたまま。

*終わりです

125 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/11(金) 23:12:17.97 ID:HQtrfoJ60
というわけで、ユニー個別<ポジ>でした。

モチーフ
スクービードゥ「サンセット・グルーヴ」でした
http://www.jvcmusic.co.jp/speedstar/-/Discography/A016316/VICL-61078.html

126 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/11(金) 23:14:03.08 ID:AoMFlRFe0
陽キタワァ*・゚゚・*:.。..。.:*・゚(n‘∀‘)η゚・*:.。. .。.:*・゚゚・*!!!!!



いえーい!ヽ(≧∀≦)ノ♪

127 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/11(金) 23:14:19.89 ID:ozLngzic0
ああ、やっぱりユニーさん愛しい…

128 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/11(金) 23:15:36.35 ID:HQtrfoJ60
>>126
「いえーい!」

>>127
「えへへっ、折角だからね? みんなに……みんなも入れたかったんだぁ……えへへ」

129 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/11(金) 23:15:55.08 ID:d8lSxTdA0
ナイスでしたよ。ユニさん。

130 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/11(金) 23:16:42.97 ID:HQtrfoJ60
>>129
「ご静聴、ありがとうございました……えへへ」
(座り込んでるので、敬礼でーす)

131 名前:取り逃し亜人 ◆c6bw2Zi7Iw :2006/08/11(金) 23:17:17.01 ID:LI2qjZJZ0
口笛っていいよねはふぅ

132 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/11(金) 23:18:06.43 ID:YxkhcZ+Q0
ぁぅぁぅ

133 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/11(金) 23:18:09.97 ID:HQtrfoJ60
>>131
「歌のが得意だけど……。いいよね? けほん」

134 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/11(金) 23:19:40.56 ID:HQtrfoJ60
>>132
「? どうしたのー?」

*区切るます

お休み最終日、さあ誰を見よう!?

>>140

135 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/11(金) 23:20:41.26 ID:ozLngzic0
ksk

136 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/11(金) 23:20:54.94 ID:AoMFlRFe0
#うあー。歌付きだと凄いわこれwwwwwwwww


ksk せっかくなので今まであまりフォーカスあたってなさそうな人が良いかなぁ……

137 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/11(金) 23:21:58.69 ID:d8lSxTdA0
これは厳しい選択肢だw
ksk

138 名前:取り逃し亜人 ◆c6bw2Zi7Iw :2006/08/11(金) 23:24:07.74 ID:LI2qjZJZ0
>>132
うさぎさん?
ksk

139 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/11(金) 23:24:33.89 ID:LIfRz9bw0
ラプ子・・・は最初にやったからなぁ・・・

安価なら↓

140 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/11(金) 23:25:04.07 ID:AoMFlRFe0
安価なら↓

141 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/11(金) 23:27:47.89 ID:zE3fwJiS0
隊長殿

142 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/11(金) 23:28:03.83 ID:5vpAIpTVO
真理さん

143 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/11(金) 23:29:49.32 ID:HQtrfoJ60
>>140
オーケィ!

>>136
見せ場では音楽シンクロするんだー!

……俺のお家芸だからねw
音楽シンクロの経歴はこちらにてw
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/computer/28862/1151842174/

144 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/11(金) 23:30:38.03 ID:d8lSxTdA0
>お家芸
確かにwww

145 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/11(金) 23:30:52.98 ID:N4fQmVMUO
>>140
ちょwwww

安価ならキャラが良く分からないと言われてたセリエちゃんを。

146 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/11(金) 23:32:34.02 ID:HQtrfoJ60
――さてさて――

「おはよう。今日はね、釣りに行くんだけど……」

「爆釣、根絶やし」
「根絶やしはどうかと思いますのよ……?」

(というわけで、山道を渓流に向けて進行中です)

147 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/11(金) 23:35:56.79 ID:5vpAIpTVO
何釣り?

148 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/11(金) 23:36:16.01 ID:N4fQmVMUO
うはww俺遅すぎwww

orz

149 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/11(金) 23:36:33.41 ID:HQtrfoJ60
>>147
「鮎、ね」

「うふふ、キュウリの匂い……うふふー」

150 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/11(金) 23:37:21.60 ID:HQtrfoJ60
>>148
きにすんないw

151 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/11(金) 23:40:20.40 ID:5vpAIpTVO
鮎……塩焼きうまいよねー

152 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/11(金) 23:40:30.57 ID:zE3fwJiS0
>>149
友釣り?
オトリ鮎がいつ逝くかわからないから気をつけるんだ!

153 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/11(金) 23:41:05.31 ID:BfBHwEtZ0
>>149
キュウリの匂い?
キュウリは生のまま味噌つけて食べると美味しいのです (*ノ∀`)


ところで釣りのメンバーは? 全員ですか〜?

154 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/11(金) 23:41:12.02 ID:d8lSxTdA0
鮎いいですねぇ…
こっちの鮎と同じなら、ですけどw

155 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/11(金) 23:41:18.53 ID:HQtrfoJ60
>>151
「ねー♪」
(なんかうきうきしてるみたいで)

>>152
「それが……」
「コロガシ。根絶やしお任せ」
「准尉っ! 根絶やしはやめて……」

156 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/11(金) 23:42:23.69 ID:HQtrfoJ60
>>153
「あーキュウリぃー……」
「隊長、涎」
「ととと……みんなは川遊びで同行ね」
「釣り、私にお任せ」
「ぜ……絶滅だけはやめて?」
「……気分次第」
「気分っ!?」

>>154
「ち……違ってたらどうしよう……」

157 名前:取り逃し亜人 ◆c6bw2Zi7Iw :2006/08/11(金) 23:43:47.48 ID:LI2qjZJZ0
鮎は美味いのです
季節の味は贅沢なのですw
観光簗でしかもう見ないけどね・・・・・・・

158 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/11(金) 23:43:50.09 ID:5vpAIpTVO
休みの時はいつも釣りを?

159 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/11(金) 23:45:03.45 ID:HQtrfoJ60
>>157
「そうよねー……美味しいわよねー」
「観光用にしかないの……それは勿体ないわ……」

>>158
「私はたまに、ね」
「狩猟は、趣味」

160 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/11(金) 23:49:04.86 ID:BfBHwEtZ0
川岸は滑りやすいので気をつけてくださいなー!

161 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/11(金) 23:50:05.15 ID:RmMsWoFN0
そちらでは遊魚券のようなものは必要なのでしょうか?




自分は一度遊魚券を買わずに釣りをしていたら怒られちゃったですよ(´・ω・`)

162 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/11(金) 23:50:26.13 ID:HQtrfoJ60
>>160
「ふふっ、ありがとう。気を付けるわ」

163 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/11(金) 23:50:49.60 ID:HQtrfoJ60
>>161
「特に無いわ。軍部の敷地だから大丈夫よ」

164 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/11(金) 23:56:30.91 ID:BfBHwEtZ0
川遊び……うちの近くだと、夏でも水は冷たいですよー。


みんなの水着にwktk (;゚∀゚)

165 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/11(金) 23:57:19.04 ID:HQtrfoJ60
>>164
「深いところは行けないわよー……?」
(残 念 な が ら 制服ですよ?)

166 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/11(金) 23:58:42.14 ID:d8lSxTdA0
濡れた制服というのもオツですな、流石ですマドモアゼル。
鮎のほかにはなにが釣れそうですか?我々ですか?

167 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/11(金) 23:59:13.49 ID:2nyaE1mv0
>>165
むしろ制服だからですよ

168 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/12(土) 00:00:34.39 ID:7672ZJNA0
>>166
「うーん……詳しくは」
「鮎、なわばり意識に富む」
「そうねぇ……」
「他のも、排除するから」
「なるほど……」

>>167
「もぉっ、そういう目ばっかりで見て……」

169 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/12(土) 00:03:16.27 ID:JF7GBRFW0
そういえば鮎釣りってのは川に入ってやるのが常套……ということは……!

170 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/12(土) 00:05:27.89 ID:7672ZJNA0
>>169
「ええと……」

「準備は怠らない」
(傘被ってるし、ゴム長完備だしもうなんていうか本物の釣り人といいますかベトコンといいますか)

171 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/12(土) 00:07:01.55 ID:7FpPG7Ux0
これは釣果を期待できそうですな、マドモアゼル。

172 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/12(土) 00:07:37.78 ID:3PZDExAK0
そういえば、近くに滝があるんでしたっけ? 落差1キロメートルくらいの。

173 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/12(土) 00:07:59.68 ID:7672ZJNA0
>>171
「絶滅絶滅絶滅絶滅絶滅絶滅絶滅絶滅絶滅絶滅絶滅絶滅……」
「じゅ……准尉っ!」
「冗談」
「冗談に聞こえないわ……」

174 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/12(土) 00:08:54.17 ID:7672ZJNA0
>>172
「滝はあるけど……翻訳がおかしいのかしら?」
「落差、15m」

175 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/12(土) 00:17:55.15 ID:Zk68kpoA0
親父に鮎釣り聞いたら、物凄い勢いで食い尽きてきました。
暑く語っていただきました。わーい。親父が釣れたー

176 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/12(土) 00:17:57.28 ID:7672ZJNA0
*時間的にきびしいかー……?
もう到着しましょかw

「ターゲット、ロック」
「ロックしないで……」

「さて……私はどうしようかな……」

>>184
1.水遊び参加
2.真理とベトコン改め釣り人

177 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/12(土) 00:18:15.32 ID:7672ZJNA0
>>175
「あらあらまあまあ……」
「鮎は浪漫」

178 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/12(土) 00:18:56.47 ID:duCdQk7S0
落差30000フィートですか。

























把握した。

179 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/12(土) 00:18:59.90 ID:3PZDExAK0
ksk 釣り参加しながら水遊びを見てる

180 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/12(土) 00:19:44.95 ID:JF7GBRFW0
ksr

181 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/12(土) 00:21:44.80 ID:Zk68kpoA0
ksk1

182 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/12(土) 00:24:03.89 ID:JF7GBRFW0
nsr

183 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/12(土) 00:25:08.58 ID:7672ZJNA0
俺が踏んだら休み終了














でなく↓

184 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/12(土) 00:26:02.11 ID:ItA5jVVH0


185 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/12(土) 00:28:27.18 ID:7672ZJNA0
らじゃー!

「じゃあ、准尉」
「了解、絶m」
「ほどほどに!」
「了解。  ――多分」
「多分じゃないでしょ!」

「ったく……」

「さてさて……」
(もう水遊び、始まってるみたいですねー。一同ばしゃばしゃと)

186 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/12(土) 00:32:50.38 ID:7672ZJNA0
「ふーっ……とりあえず、っと」
(ぱしゃぱしゃ、川に入っていきます)
「あ、たいちょー」
「遅かったですねー!」
(なんかビーチボールが……どこから)

187 名前:取り逃し亜人 ◆c6bw2Zi7Iw :2006/08/12(土) 00:38:20.63 ID:LJnvzfLy0
wktk


188 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/12(土) 00:40:35.22 ID:7672ZJNA0
「さてさて……」

「誰の……」








「撮影しようかなぁ!」
(うはー)
*自由です 安価無しで指定どぉぞ

189 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/12(土) 00:41:50.97 ID:ItA5jVVH0
ラプ子!ラプ子!

190 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/12(土) 00:44:02.34 ID:7672ZJNA0
>>189
「そうねぇ……」

「ふふふー!」
「ほーれほれーい!」
「ひゃー! やーめーてぇー……」
「あらあらあらあら!」
(水ぱしゃぱしゃされてるラプ子を激写しましたよ)

「後ろがベスト……うふふふふふふ」

191 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/12(土) 00:48:42.37 ID:svtpQEUJO
わんぱくドリドミ姉妹を是非!

192 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/12(土) 00:49:56.79 ID:3PZDExAK0
ユニ姫のかあいい姿を是非!!!!

193 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/12(土) 00:51:52.11 ID:7FpPG7Ux0
シヴィルさんを激写願いますよ、隊長。

194 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/12(土) 00:56:45.25 ID:7672ZJNA0
>>191
……姉もわんぱくかよー!?w
「どれどれ……」

「とーすっ!」
「?!……背伸びトス……いいわねー……」

「わっわっ……ちょ……ちょっとー……?!」

「あ」
(深みに足取られましたね)
「ふえーん……」
「ぺた座りのべそかき……侮りがたいわ!」
「姉さん……足下の注意が無さ過ぎだよー」

>>192
「だーからー、こうっすよ」
「あら?」
(なんかベル子が教えてるみたいですね)
「ほら」
「ああ……水切り」
「うーむ……そらっ!」
(直で沈みましたね)
「ううう……」
(しょんぼりしてます)
「こ……これは新しいかも」

195 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/12(土) 00:58:06.51 ID:7672ZJNA0
>>193
「ふんふんふーん」
「……何してるのかしら」

(岩に腰掛けて水を蹴ってますね)

「ふふ……」
(なんかぱしゃぱしゃするたびに、乙女チックな笑みが)

「無邪気な所……これは是非」

196 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/12(土) 01:02:09.36 ID:3PZDExAK0
>>194
ユニさんユニさん、なるべく平らな石を、回転かけて投げるでス。

197 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/12(土) 01:02:23.63 ID:7FpPG7Ux0
おいしいですねぇ…隊長のカメラは耐水ですか?
水中から、水を蹴るシヴィルさんを激写しましょう!

198 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/12(土) 01:05:16.90 ID:7672ZJNA0
>>196
「だ、そうだけど」
「いやー、何度も言ったんすけどねぇ……」
「う……うむ。そらっ!」

「あー……なんで水平にならないんだろう」
「む……昔の経験が……」
「あらあら……」

>>197
「そーっと、そーっとね」
「んお? 隊長何してるのさ?」
「ええええ、いやいやなんでもないのよおほほほほほほ」
「撮影?」
「あ……あははははははは……」

「警戒すごいわ……」

199 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/12(土) 01:16:52.69 ID:3PZDExAK0
>>198
昔の経験……?

200 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/12(土) 01:17:56.35 ID:7672ZJNA0
>>199
「昔の経験って?」
「あ……その、学生時代にソフトボールを少々」
「へぇー……」
「アンダースローが癖に……」
「なるほどね……」

201 名前:取り逃し亜人 ◆c6bw2Zi7Iw :2006/08/12(土) 01:18:02.39 ID:LJnvzfLy0
こういうこそばゆい夏の体験をしたかった
涙が・・・

つ水は冷たい?

202 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/12(土) 01:18:39.97 ID:7672ZJNA0
>>201
「長いこと入っていたら、すこし痺れたような感じになりそうね。とても綺麗な水よ」
*俺もないよw

203 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/12(土) 01:20:11.50 ID:JF7GBRFW0
水辺ではしゃぐ娘さんたち……うふふふffforz


204 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/12(土) 01:25:22.85 ID:7672ZJNA0
>>203
「何かあったのかしら……?」

「わなわなー、何かつかまりましたー!」
「あらあら……これはカジカ……ですわね」
「へぇー。とっとと……鮎が暴れて……」
「ひゃぁぁ」
(水はねられてあぶあぶしてます)

205 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/12(土) 01:26:14.30 ID:7FpPG7Ux0
鮎はその場でお召し上がりに?

206 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/12(土) 01:27:17.82 ID:3PZDExAK0
あー鮎わけてほしいーおなか減ったーorz


……なんか食ってきます。・゚・(ノД`)・゚・。

207 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/12(土) 01:27:40.95 ID:7672ZJNA0
>>205
「後で准尉の釣果と合わせて、ね」

「たき火かんりょーですっ!」
「けほっ……ちょっと火が強いですわ……」

208 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/12(土) 01:28:00.58 ID:7672ZJNA0
>>206
「あらあら、遅い夜食は体に悪いわよー?」

209 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/12(土) 01:28:27.20 ID:JF7GBRFW0
いやあ……自分も良く川で遊んだなあ、ってのを思い出してね。


















男ばかりだったがな!orz

210 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/12(土) 01:29:51.01 ID:7672ZJNA0
>>209
「これはこれで楽しいわ」

「……相手がいればなぁ……はぁー」

「? たいちょー?」
「今はそっとしておいてあげましょうね……」

211 名前:取り逃し亜人 ◆c6bw2Zi7Iw :2006/08/12(土) 01:31:32.56 ID:LJnvzfLy0
>>209
やあ俺
_| ̄|○

鮎のほかに山菜などは食べませんのですか!

212 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/12(土) 01:35:12.50 ID:7FpPG7Ux0
三菜もよいですなぁ。
昆虫はいかがですかな?

213 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/12(土) 01:35:55.34 ID:7672ZJNA0
>>211
「ええと……」
「はい、夏の山菜はこの周囲では取れませんの」
「だそうよ……うーん……知識差があるわねぇ……」

214 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/12(土) 01:35:55.97 ID:JF7GBRFW0
まあ、あれですよね。楽しんだもの勝ちですよね、うん('A`)

215 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/12(土) 01:37:01.09 ID:7672ZJNA0
>>212
「昆虫は?」
「セミの捕獲くらいですわね」
「てーい!」
「えいっ!」
(なんかきゃっきゃしてる麦わら姉妹が……)
「いいかも……」

>>214
「ねー?」
「少し寂しいオーラが混じってますねー……?」

216 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/12(土) 01:49:21.87 ID:7FpPG7Ux0
夏の風物詩シリーズ37
『ラムネ』

ベタベタになります

217 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/12(土) 01:50:08.57 ID:7672ZJNA0
そろそろ人おらんかな……

一旦区切りますか

218 名前:取り逃し亜人 ◆c6bw2Zi7Iw :2006/08/12(土) 01:50:32.97 ID:LJnvzfLy0
おつです

219 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/12(土) 01:51:41.24 ID:JF7GBRFW0
おつかれさまー

220 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/12(土) 01:52:35.35 ID:7672ZJNA0
えーと
次回任務編ッ!

ちょっと夏休みの残り消化してからねー

221 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/12(土) 01:54:08.31 ID:7672ZJNA0
ヒントスレ(ってか誤爆で立てられたんだけどさw)
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/computer/28862/1155031068/

224 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/12(土) 02:11:25.88 ID:7FpPG7Ux0
今更ですけど、乙ですー

226 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/12(土) 02:43:42.67 ID:UrHjlP41O
飯食い終わって追い付いた ら 終わってた件

〜保守中〜

264 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/12(土) 14:38:32.79 ID:7672ZJNA0
この雨の中……ちょっくら出かけなければならない

上手く行けば


短編追加

……ちょっと燃料書き置きと 2時間留守番 たのむ

271 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/12(土) 16:32:37.40 ID:7672ZJNA0
よし、ジャスト2時間くらい

里帰り編
人が居たらやっちゃうぞ

272 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/12(土) 16:37:21.69 ID:3PZDExAK0


273 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/12(土) 16:43:43.04 ID:7672ZJNA0
おーし、いきなり

>>276 誰とご一緒?

274 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/12(土) 16:48:00.14 ID:gwjejXIa0
おれ

275 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/12(土) 16:49:08.79 ID:3PZDExAK0
ksk


んー。里帰りして面白そうなのは・・・・・ユニさん?
シヴィル姉さんとか隊長さんに同行するのも面白そうな。

しかし、ここは真理さんか中佐に

276 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/12(土) 16:50:09.78 ID:svtpQEUJO
ドリドミ姉妹!

277 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/12(土) 16:50:24.24 ID:DVu8VzXh0
姉妹キタコレ

278 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/12(土) 16:51:30.44 ID:7672ZJNA0
>>276
おーけい

――開始ィ――
「――し……つきましたよ?」
「ついたーっ」
(こぢんまりとした家が密集した、ざわざわと喧噪の溢れる街ですね)

279 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/12(土) 16:53:01.97 ID:3PZDExAK0
こんにちわー
やはりお盆シーズンは皆さん里帰りですかー?

280 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/12(土) 16:54:30.21 ID:7672ZJNA0
>>279
「三日だけですけどね」
「うーん、久しぶりだなぁ……」
(ドミーはくるくるまわったりではしゃいでるようです)

281 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/12(土) 16:56:37.07 ID:svtpQEUJO
そっちにもお盆ってあるのー?

282 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/12(土) 16:58:15.20 ID:7672ZJNA0
>>281
「お盆かは解りませんけど、小鶴准尉の地域ではそういうのがあるらしいですね」
「こっちはただのお休みだけどー」

(たまに挨拶をしてくれる人も居ます。下町ですねぇ)

「ここの空気は……やっぱりいいなぁ」
「うんー」

283 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/12(土) 16:58:20.80 ID:DVu8VzXh0
ごきげんよう、マドモアゼル。
お持ちになった御土産はなんですか?

284 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/12(土) 16:59:49.67 ID:svtpQEUJO
ご両親は元気ー?

285 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/12(土) 17:00:44.43 ID:3PZDExAK0
んー。ところで、近所の人は2人が軍に勤めていること、知ってるんスか?

286 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/12(土) 17:02:51.31 ID:7672ZJNA0
>>283
「こちらは内陸ですから、海野中尉の作られたイルカの干物を用意しましたよ」
「おいっしーのー」

>>284
「そうですねー……今は持病持ちですけど、それなりに」
「腰痛腰痛ー。頑張ってマッサージするのー」

287 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/12(土) 17:03:35.02 ID:7672ZJNA0
>>285
「知っていますよ」
「鼓舞支援小隊はテレビにも映りやすいしねー……ちょっと恥ずかしいー……」

289 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/12(土) 17:07:34.20 ID:3PZDExAK0
>>287
割と有名人なんスねぇww


お、妹が恥ずかしがってる (^-^

290 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/12(土) 17:09:53.74 ID:7672ZJNA0
>>289
「私も恥ずかしいですよー。でも仕事だから、割り切ってね?」
「うー……もっとスタイルが良ければー!」

291 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/12(土) 17:13:53.08 ID:svtpQEUJO
じゃあ、アイドルのお帰りという訳だね。

292 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/12(土) 17:15:18.87 ID:7672ZJNA0
>>291
「はうーん……」
「余興で歌会放送しちゃったんだよねー……」
(うん、やっぱ注目されてますな)

293 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/12(土) 17:21:40.93 ID:svtpQEUJO
そっかー。
こんな近くでアイドルと話してるって、実はすごい事なのかもね…

294 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/12(土) 17:22:40.97 ID:DVu8VzXh0
これはなかなかよろしげですな。
故郷のお祭などありません?

295 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/12(土) 17:24:57.08 ID:7672ZJNA0
>>293
「かもしれませんね……実感はないですけど。うふふ」
「セリエちゃんはアイドルしたいって言ってたねー」

>>294
「冬のお祭りがありますよ」
「粉雪祭りー!」

296 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/12(土) 17:27:46.38 ID:3PZDExAK0
>>292
歌会放送したんですかー。メンバーは先日の4人ですか? それとも全員?
……というより、アイドルと話したのは俺はじめてのような (;゚∀゚)

297 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/12(土) 17:29:16.35 ID:7672ZJNA0
>>296
「アイドルじゃないですってば……」
「あーいどーるー。あははー」

「この前の四人ですね。丁度、敷地を一般の方に公開している日だったんですよ」

298 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/12(土) 17:30:45.12 ID:3PZDExAK0
>>297
もしかして、その後ユニさん悶えてませんでした?
物凄く想像しやすいんですけど……。

姉さんは逆にノリノリになってそうな気がしますがw

299 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/12(土) 17:31:40.05 ID:svtpQEUJO
じゃあ個人のファンクラブがあったりするの?

300 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/12(土) 17:33:01.89 ID:7672ZJNA0
>>298
「少尉ですか? 演奏がお好きですから、すごく晴れ晴れしてました。流石音楽家の娘ですね」
「シヴィルさんのが照れてたよー」

301 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/12(土) 17:33:36.36 ID:7672ZJNA0
>>299
「あ……ありませんよっ……」
「姉さんを支える会はー?」
「うっ……」

302 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/12(土) 17:37:05.22 ID:svtpQEUJO
じゃあ俺が二人のファンクラブ創るー!

303 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/12(土) 17:37:58.27 ID:7672ZJNA0
>>302
「えっえっえっ!?」

「ふぁんくらぶー!」

304 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/12(土) 17:42:25.28 ID:3PZDExAK0
>>300
それは見たかったですねぇwww
実家にビデオか何か残ってませんか?

305 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/12(土) 17:44:03.55 ID:7672ZJNA0
>>304
「うーん……どうでしょう」
「残ってたら恥ずかしいねー……」

306 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/12(土) 17:52:46.82 ID:svtpQEUJO
ふふふ…こっちの方は録画バッチリ、ファンクラブ宣伝用の永久保存盤ですよ…

307 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/12(土) 17:55:49.86 ID:DVu8VzXh0
恥じる事などありませんよ、マドモアゼル。
それも含め、ご両親はどうなさってるので?

308 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/12(土) 18:00:32.87 ID:7672ZJNA0
>>306
「ええええ?!」
「うわー……」

>>307
「頑張ってるのが解るって喜んでますね」
「恥ずかしいけどねー……」

310 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/12(土) 18:04:03.08 ID:3PZDExAK0
>>308
実家には昔のアルバムとかも残ってるですかー?

311 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/12(土) 18:04:12.58 ID:7672ZJNA0
ちょーっと出てくる……会話続けておk

312 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/12(土) 18:04:35.02 ID:7672ZJNA0
>>310
「ありますよ」
「物持ちいいからー」

〜保守中〜

314 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/12(土) 18:28:01.99 ID:svtpQEUJO
両親のアルバムに秘められた二人の赤裸々な過去…これは是非記録しておかねば!

315 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/12(土) 18:37:27.60 ID:DVu8VzXh0
他にもお二人ゆかりの品がザクザクでてきそうですな

316 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/12(土) 18:50:55.52 ID:svtpQEUJO
うはwwwオラwktkしてきたぞwww

319 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/12(土) 19:40:04.05 ID:DVu8VzXh0
ノスフェラ党が再結成保守

320 名前:ミミ to I eva 聴音器官 ◆8VM5xLK5jw :2006/08/12(土) 19:45:36.76 ID:ZKer1hSp0
>>319を見守りつつ保守


323 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/12(土) 20:32:10.77 ID:7672ZJNA0
すまね。遅くなったよorz
>>314
「え……えーっと」
「ぶぅ、乙女の秘密ー!」

>>315
「片付けていてーっ……」
「姉さんの部屋は無理だと思うなぁ……」

「さて……と……」
「ついたー!」
(小さな、一軒家に到着です)

324 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/12(土) 20:41:51.51 ID:3PZDExAK0
いよいよご両親とのご面会ですね。緊張します。

325 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/12(土) 20:44:42.27 ID:7672ZJNA0
>>324
「緊張ですか? 大丈夫ですよ」
「だいじょーうぶー」
――さて――
「ただいまぁ」
「ただいまー!」

「おかえり、姉さん、ドミー」
「お、来た」
(青年二人、ですねぇ)

「あっちの眼鏡の方が、上のジャックで、向こうのがっしりしたのがその下のウォートです」
「ドミーの兄さん達だよー。姉さんが一番上、ね」

「父さんと母さんは?」
「年甲斐もなく、出迎え料理を出すだって、買い物にいってるよ」
「また腰やってなきゃいいんだけどなぁ」

326 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/12(土) 20:50:41.21 ID:7672ZJNA0
「とりあえず……部屋いこっか?」
「うんー」

(おや、一部屋)
「二人で一部屋なんですよ」
(苦笑ですね)
「楽しいからいいのー」

327 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/12(土) 21:03:59.57 ID:3PZDExAK0
>>326
二段ベッドっスかー?
二段ベッドは上か下かでかなりもめますよー (*ノ∀`)


んー。
カメラ、ご家族には内緒にします? それとも言っちゃいます?

328 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/12(土) 21:07:08.97 ID:7672ZJNA0
>>327
「軽くは教えておきました」
「ジャック兄さんが先に帰ってくるの知ってたから、説明頼んでたんだよー」

「ドミーは上っ!」
「私が下でないと……本が……ええ……」
「ばくげきー!」
「こ、こらぁっ」

329 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/13(日) 02:40:43.83 ID:tQYBuDtJ0
いける?

330 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/13(日) 02:46:33.93 ID:tQYBuDtJ0
今日は流石にやめとこかぁ?

ま……時間がある分、ネタを錬り込めるという物だ

331 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/13(日) 03:00:24.14 ID:ZYDdn1Ts0
手動ほしゅ

332 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/13(日) 03:19:50.58 ID:tQYBuDtJ0
うぅむ、うかつにねらんないじゃないか

〜保守中〜

374 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/13(日) 13:58:09.02 ID:tQYBuDtJ0
さっき書き込みしくったorz

誰か居るかな……

375 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/13(日) 14:01:10.83 ID:BmVT3K0kO
休憩中だけどノ

376 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/13(日) 14:06:10.74 ID:tQYBuDtJ0
うむむw

……向こうやるかなぁ……どうしよ

377 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/13(日) 14:11:30.13 ID:tQYBuDtJ0
向こういてくる……

〜余興中〜


399 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/13(日) 19:36:50.64 ID:tQYBuDtJ0
>>326
からの続き、姉妹の部屋から
適当に始めます

400 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/13(日) 19:45:21.23 ID:Avrvop4o0
>>399
wktk

401 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/13(日) 19:51:31.44 ID:XEWIoISBO
旅行先でも羽根娘、羽根娘ぇ!

402 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/13(日) 19:52:49.68 ID:tQYBuDtJ0
――しばらくしまして――

「ええと、両親です」
「ですー」

「話には聞いていたけど……変わったことだねぇ」
「そうですねぇ」

(ああ、平和)

――んでもって――

(現在自室の夜中、ドミーは疲れて寝ちゃいました)
「ふう……。家はやっぱり……落ち着きます」


403 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/13(日) 19:55:01.16 ID:tQYBuDtJ0
>>401
旅行先!w

*変なところで『区切られ』たのがきついなー……orz

404 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/13(日) 20:00:08.76 ID:tQYBuDtJ0
参ったなー……もう任務入っちゃおうかな……

つっても……あーorz

405 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/13(日) 20:01:21.22 ID:tqL83foA0
おや、寝そびれましたかマドモアゼル。

406 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/13(日) 20:03:51.18 ID:tQYBuDtJ0
>>405
「もう少ししたら寝ますよ」
「すぅー……」
(ベッドから手がはみ出てますね)

「寝るの早いですね」
(困った風でなく、笑ってます)

407 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/13(日) 20:04:45.04 ID:XEWIoISBO
正直言いますと。

最近の流れを三行とはいわず何行でもよいのでくわすく。

408 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/13(日) 20:05:49.99 ID:tQYBuDtJ0
>>407
ユニ子人気
小隊夏休みで帰省中
安価ドリドミ姉妹

409 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/13(日) 20:08:17.94 ID:XEWIoISBO
把握しますた。

寝てる子を暖かく見守りましょうか。

410 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/13(日) 20:09:39.57 ID:Avrvop4o0
>>408
この隙に、姉妹で百合の花を咲かせましょう。



こほん。ドミーはいつもこんな感じに寝るの早いんですか?
なんとなくドミーのほうが動き回って疲れていることが多いような気もしますが。
それとも逆かなー?

411 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/13(日) 20:09:48.60 ID:tQYBuDtJ0
>>409
「ふにぃー……」
(髪ほどいてロングな熟睡ドミ子がほっぺたかりかりしてます)

412 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/13(日) 20:10:27.42 ID:tQYBuDtJ0
>>410
「そうですねぇ……私の方が動いてるかもしれませんね。あの子、小さい頃は、弱い子でしたから」

413 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/13(日) 20:12:43.99 ID:tqL83foA0
この隙になにか妹さんの前ではできない話など聞かせていただきたいですな。
なにかありません?
過去話でも結構ですよ…っと、お話したければ、ね。

415 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/13(日) 20:13:43.66 ID:Avrvop4o0
>>412
弱い子……とてもそうには見えませんけど……。
病気がちだったのですか?

416 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/13(日) 20:17:14.15 ID:tQYBuDtJ0
>>413
>>415
「いえ、おどおどして、臆病な子だったんですよ」

「3年前くらいでしょうか、あの子がまだ学校に行っていて、新人としてフレウ中尉が来た頃ですね」

「中尉に何故か里帰りを同行されて、それから小隊の方と一緒に話すようになってから、明るくなったんですよ」
「ドミーにとって、みんながお姉さん、なんでしょうね」

417 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/13(日) 20:20:56.15 ID:Avrvop4o0
あー、姉さんなら理由なくてもくっついてきそうだw
確かに今の小隊には、明るい人が多いですしねー。ドミさんしかりw

418 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/13(日) 20:22:39.40 ID:tQYBuDtJ0
>>417
「そんな中尉ですけど……」

「昔は……うふふっ……ぷふっ」
(なんか必要以上に受けてませんか?)

419 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/13(日) 20:26:01.72 ID:Avrvop4o0
>>418
ぜんぶ吐いて楽になっちゃいましょうや姉さん( ̄ー ̄)

420 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/13(日) 20:28:46.44 ID:tqL83foA0
おや、少し気になりますねぇ…
と、あんまり中尉にがっついても失礼ですし……。

昔は寝る前によく、兄弟と話したりはしましたか?
自分はどうでもいい話を毎日していた気がします…本当にどうでもいい事でしたけど。

422 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/13(日) 20:33:08.89 ID:tQYBuDtJ0
>>419
>>420
「支援鼓舞なんてお仕事してますと、何かと報道も……なんですよ」

「あんなにオープンなのに、映ると思うと真っ赤になっちゃうんです……。今でも」

「ぷぷっ……」

「よく、してましたね。ジャックは医師をしてまして、よく勉強を教えていましたよ」
「ドミーにも」

「ウォートは体を使ったことが好きだったので、良く逃げ回ってました。ふふっ」

423 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/13(日) 20:39:53.14 ID:Avrvop4o0
>>422
あー。そういやそんな話来るときにもしてましたねー。


そうだ。結局秘蔵ビデオは見つかりました?
シヴィル姉さんにお土産として持っていきましょう。

424 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/13(日) 20:41:10.33 ID:tQYBuDtJ0
>>423
「両親が手放したくないそうですよ?」

「私も嫌ですよー……」

425 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/13(日) 20:42:49.36 ID:Avrvop4o0
>>424
ダビングしましょう!

……というよりそのまえに皆さんの勇姿を拝まさせてください
おねがいします m(_ _)m


……あれ? ドミさん起きちゃったっスか?

426 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/13(日) 20:44:40.70 ID:tQYBuDtJ0
>>425
「う……うーん……。昔のは恥ずかしいですよ」

「休みがおわったら、夏の基地開放がありますから、そこで直に見ていってくださいね?」

「うにゅー……」
「寝起きは不機嫌で遅いんですよ。あの子ったら」

427 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/13(日) 20:46:26.49 ID:Avrvop4o0
>>426
ふむ。ドミさんは寝起きが弱い、と..._〆(゚ー゚*)メモメモ

428 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/13(日) 20:46:45.82 ID:tQYBuDtJ0
>>427
「何度蹴られた事か……ううう……」

429 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/13(日) 20:48:40.16 ID:Avrvop4o0
>>428
。・゚・(ノД`)・゚・。ヾ(・ω・`)なでなで

430 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/13(日) 20:49:14.91 ID:tQYBuDtJ0
>>429
「中尉に起こし方を習いましたよ。ふふふふ……」

431 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/13(日) 20:52:32.45 ID:tqL83foA0
おや…寝起き悪いと朝食食べられなくないですか、マドモアゼル?
あれは確実に食べた方が良いものですからね。
遅刻とかの常習犯じゃ…なかったでしょうね?

432 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/13(日) 20:54:34.96 ID:tQYBuDtJ0
>>431
「私が早起きして、頑張って起こしていたんですよ」

「今では……うふふふふふふ」

433 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/13(日) 20:56:33.02 ID:Avrvop4o0
>>430
>>432
なにやら秘訣があるみたいっスね…… (^-^;;

434 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/13(日) 20:59:22.98 ID:tQYBuDtJ0
>>433
「足の裏をくすぐると……うふふふふ……」

435 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/13(日) 21:06:24.29 ID:Avrvop4o0
>>434
ふむ。ドミさんは足の裏が弱いのですか……。
ということは、ドミさんと血縁のドリさんもきっと……ふふふww

436 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/13(日) 21:08:30.82 ID:tQYBuDtJ0
>>435
「……しゃべったら」

「承知しませんよ……?」

437 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/13(日) 21:12:28.65 ID:Avrvop4o0
>>436
ふむ……。



ドミさんは、そのことをご存知なので?

438 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/13(日) 21:13:55.73 ID:tQYBuDtJ0
>>437
「……えーと」


「さぁ……」
(露骨にうろたえてます)

439 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/13(日) 21:15:31.73 ID:Avrvop4o0
>>438
そういえば、「シヴィル姉さんに起こし方を教わった」 ということは、
姉さんもご存知なんでしょうねぇ……。




ふふふ……

440 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/13(日) 21:17:31.48 ID:tQYBuDtJ0
>>439
「う……ううう……」

「はぁぁぁぁ……しょぼん」

441 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/13(日) 21:19:41.82 ID:tqL83foA0
足の裏でございますか。
これはいい事を聞きましたね。
参考にさせていただきますよ。それはそうと…
夜はいいですね。

442 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/13(日) 21:20:12.99 ID:tQYBuDtJ0
>>441
「ううう……」

*450、展開いくっすよ

443 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/13(日) 21:20:26.04 ID:Avrvop4o0
>>440
あああ、ドリさん、そんなに落ち込まんでくださいまし。・゚・(ノД`)・゚・。
ドリさん困らせようとする気は無いんですから orz

444 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/13(日) 21:25:15.55 ID:tQYBuDtJ0
>>443
「はぁー……。あんまりいじめちゃ……やですよ?」

445 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/13(日) 21:34:11.32 ID:Avrvop4o0
。・゚・(ノД`)・゚・。ヾ(・ω・`)よしよし
さ、ドミさんおねむですし、ドリさんも寝ることをオススメしますよ。



もちろんドミさんに内緒で大事なことしたいのなら否定しませんがw

446 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/13(日) 21:36:31.11 ID:tQYBuDtJ0
>>445
「そうですねぇ……」

「ところで、大事なことって……?」

*うーん、今日は人少ないな……

447 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/13(日) 21:42:23.09 ID:Avrvop4o0
>>446
いえいえ、それは私の口から言うのは憚られますよ。
まあ如いて言うなら、「乙女の秘密」とか「人間の三大欲望のうちの1つ」とか言えば良いでしょうか、ね?


#現在vip、人大杉でブラウザ使ってる人はアクセスできませんからねぇ……

448 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/13(日) 21:45:45.26 ID:tQYBuDtJ0
>>447
「んー……」


「睡眠欲……かしら」

449 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/13(日) 21:59:02.56 ID:tqL83foA0
ああ、彼は自慰行為にふけりたいなら我々は隠れますよ、と言っているのですよ。
マドモアゼル?

450 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/13(日) 21:59:55.61 ID:eo3gnONb0
それではぐっすりお休みしてはいかが?
つ 淫夢



あれ、スレ間違った???

451 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/13(日) 22:00:04.60 ID:Avrvop4o0
>>448
いえいえ、ここは性欲というべきでしょう……が、さすがにやりすぎも禁物ですからね。
あ、いえいえ、お気になさらずに。聞き流して結構です (^^ゞ

452 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/13(日) 22:01:31.67 ID:tQYBuDtJ0
>>449
「なっ……!」

>>450
「も……もーっ!」

「……普通に寝ますよう……」

――暗転――
っていうかタオルかぶせられちゃいましたよ

*次 お時間、指定キャラ >>457 人おらんかったら……今日は休むかねぇ

453 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/13(日) 22:02:22.87 ID:tQYBuDtJ0
>>451
「……こらーっ!」

454 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/13(日) 22:04:15.21 ID:eo3gnONb0
じろksk

455 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/13(日) 22:04:37.00 ID:Avrvop4o0
ksk ユニーさんの実家に行きたい

456 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/13(日) 22:05:20.27 ID:XEWIoISBO
ベリルさん!

457 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/13(日) 22:05:38.82 ID:z/MfdTFGO
准尉殿を是非!

458 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/13(日) 22:06:01.10 ID:XEWIoISBO
ベリルつぁん!

459 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/13(日) 22:06:52.06 ID:XEWIoISBO
。・゚・(ノД`)・゚・。ウエエェェン

460 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/13(日) 22:06:59.77 ID:tQYBuDtJ0
>>457
あーい

てか地味に人が……w
――はじまり――
「起動。確認」
(オフィスですね。誰もいませんが、外からはざわめきが聞こえます)

461 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/13(日) 22:08:22.23 ID:Avrvop4o0
>>460
おや? みんな出払っているのですか?

462 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/13(日) 22:10:44.28 ID:tQYBuDtJ0
>>461
「基地一般開放の、準備中」

「私は、準備完了」

463 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/13(日) 22:13:24.21 ID:Avrvop4o0
>>462
ああ、それでみんな【準備中】なのですかー



一般開放と聞くと、こちらでは戦闘機の空中ショーみたいなの想像しちゃいますけど
そちらはどんな感じなので?

464 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/13(日) 22:14:37.73 ID:tQYBuDtJ0
>>463
「模擬店、飛行展示、その他色々」

「学園祭に類似、してるかも」

465 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/13(日) 22:15:00.59 ID:z/MfdTFGO
イッチニッ! サンシッ!
准尉殿〜!
体を動かすのは地味に楽しいのであります!
准尉殿も如何でしょうか!?

466 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/13(日) 22:16:03.21 ID:tQYBuDtJ0
>>465
「私は、いつも動かしてるから」

「明日の準備も、万端」

467 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/13(日) 22:16:40.28 ID:tqL83foA0
ほほう…それは面白そうですな。
模擬店とかやるんですか?
ヤコ焼きたべたいですねぇ

468 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/13(日) 22:17:23.45 ID:Avrvop4o0
>>464
ふむふむ。もしかしたら曲芸飛行とくいな准尉は花形なんじゃないっスか?
あと、他の人の様子も映してもらえませんか?

469 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/13(日) 22:17:52.58 ID:tQYBuDtJ0
>>467
「ヤコさばきは一流」

「ふふ……」
(うわーい、なんか満面の笑み)
*そしてヤコ拾う俺

470 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/13(日) 22:18:33.94 ID:tQYBuDtJ0
>>468
「誰、見るの」

「曲芸は教導隊がやるから。私でない」

471 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/13(日) 22:23:09.85 ID:z/MfdTFGO
それは何よりであります!

ああ、准尉殿の華麗なアクロバチック飛行が見られないのですか…
残念であります…

472 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/13(日) 22:23:10.47 ID:tqL83foA0
いっちゃなんですが、喜び組みたいですねぇ。

473 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/13(日) 22:24:02.83 ID:Avrvop4o0
>>470
ふむ。てっきり私は、准尉は曲芸をやるんだという先入観があったのですが……
准尉は何を行うのですか?

474 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/13(日) 22:24:42.12 ID:tQYBuDtJ0
>>471
「ありがとう」
(いつになく爽やかに笑ってます)

>>472
「古人曰く」



「士気のない軍隊は――」

「そびえ立つ糞だ」

475 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/13(日) 22:25:17.04 ID:tQYBuDtJ0
>>473
「マグロ解体」








「一刀流」
(にやーり)

476 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/13(日) 22:36:05.71 ID:z/MfdTFGO
准尉殿は魚介類の解体にもお詳しいのですかー。
流石は釣り人でありますね!
では、明日は准尉殿の剣捌きを楽しみにしております!

477 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/13(日) 22:36:55.76 ID:tQYBuDtJ0
>>476
「腕が」

「なる……」
(なんか、えっらい物々しい日本刀の様なブツが……)

478 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/13(日) 22:39:19.41 ID:Avrvop4o0
>>477
他の皆様の様子を案内していただけませんでしょうか准尉殿

479 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/13(日) 22:40:17.57 ID:tQYBuDtJ0
>>478
「だから、誰の所に行くの」
*指定せーよw

481 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/13(日) 22:42:38.63 ID:XEWIoISBO
ベリルさん!ベリルさん!

482 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/13(日) 22:46:56.70 ID:Avrvop4o0
ユニさん! ユニさん!
きっと音楽隊の準備しているはずー!

483 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/13(日) 22:47:15.33 ID:tQYBuDtJ0
>>481
「ん」

――さてさて――

「うあー。あたしにゃ無理だー!」
「がんばれー。にひひ」
「要はタイミングだ。伍長ならば整備の感覚でやれる」
「無茶っすよー!」
「手伝いますってー!」

「フレウ中尉、フランシス少尉、ラファール曹長、クーデルカ伍長を確認」

484 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/13(日) 22:47:49.56 ID:tQYBuDtJ0
>>482
「この通り、練習中」

「あーあーあー」
「らららー?」
(姉妹も喉あっためてます)

485 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/13(日) 22:50:26.91 ID:Avrvop4o0
>>483
おー! 今年はベリルさんも歌うんですか。大合唱ですねー!
みんなーがんばってーヽ(≧∀≦)ノ!!

486 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/13(日) 22:51:24.49 ID:tQYBuDtJ0
>>485
「伍長は……」

「わーん! ドラムなんかわかんねっすー!」

「苦戦中」

487 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/13(日) 22:52:53.54 ID:Avrvop4o0
>>486
うあ。すまぬドラムだったかー!!


……けどなんかさまになってますねベリルさん (*ノ∀`)
皆さんの担当楽器は如何様で?

488 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/13(日) 22:53:02.13 ID:R+oz5Sxl0
姉さんがんばれえぇえぇぇえぇぇぇえぇぇぇえぇぇぇえ!!!

489 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/13(日) 22:53:27.05 ID:XEWIoISBO
ベリルさんがんばって下さい!ベリルさんならできますよ!

490 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/13(日) 22:54:59.92 ID:tqL83foA0
なかなか面白な事態になってますな、マドモアゼル。
意外に名物だったりします?

491 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/13(日) 23:01:45.02 ID:tQYBuDtJ0
>>487
「いやー……難しいぞこれ……」
「もう2日ほどしこんではいるのだが……」

「中尉、ギターしてる」
「へへん。まー出来る楽器さ」
「上がり症はどうしたの、リトルボイス」
「……殴るよ?」
「……撤退」

「少尉、ベース?」
「うむ」
「リードが命」
「うむ。そういえば、准尉は……」
「辞退」
「うぐっ」

「らんらー」
「海野大尉まで」
「キーボードは少々……」
「慣れてる」

492 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/13(日) 23:02:57.69 ID:tQYBuDtJ0
>>488
「おーう!」
(親指ぐっと)

>>489
「う……が……頑張るわ」

>>490
「今回三度目」

「メンバー違うけど」

493 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/13(日) 23:04:05.61 ID:R+oz5Sxl0
もしよければ姉さんにギター教えてほしい……(´・ω・`)
明日給料入るから暇あれば楽器屋いってギターとアンプ買うし……(´・ω・`)

494 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/13(日) 23:05:21.83 ID:tQYBuDtJ0
>>493
「あたしー? コード覚えてフィーリングだけよー」

495 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/13(日) 23:06:08.16 ID:Avrvop4o0
>>491
お、ユニさん、もしかして真理さんを誘ったのですかー?
それはそうとがんばってくださいー!

496 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/13(日) 23:07:49.71 ID:tQYBuDtJ0
>>495
「私は出ないから」
「むむ……」

497 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/13(日) 23:08:55.76 ID:tqL83foA0
歯ギターなどどうです、マドモアゼル?

498 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/13(日) 23:09:35.28 ID:tQYBuDtJ0
>>497
「何、それ」

「楽器、しらないし」

499 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/13(日) 23:10:10.29 ID:Avrvop4o0
>>496
ふむ。「できない」ではなく「出ない」ということは、
准尉、何か得意楽器があるのですか?

500 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/13(日) 23:10:43.41 ID:Avrvop4o0
うい。把握……orz

501 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/13(日) 23:12:52.53 ID:C84TSyJJ0
そこでカスタネットですよ。

502 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/13(日) 23:14:20.25 ID:tqL83foA0
ふむ…
ふと思ったのですけど、我々も展示されたり…するんでしょうか?

503 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/13(日) 23:15:37.66 ID:tQYBuDtJ0
>>499
「うむ、実は……もごー!」
「お黙り」

>>500
「出る価値ないし」
「あると思うのだが」

>>501
「遠慮」

「遠慮……?」

504 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/13(日) 23:18:37.08 ID:tQYBuDtJ0
>>502
「極秘、遠隔端末のみ、アクセサリに偽造」

505 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/13(日) 23:20:50.19 ID:z/MfdTFGO
では准尉殿〜!
皆さんの演奏をバックに解体ショーをするというのはどうでしょう〜!?

506 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/13(日) 23:21:54.49 ID:tQYBuDtJ0
>>505
「そのつもり」
(にやあああああああ)
「……っ!(ぞくぞく)」

507 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/13(日) 23:23:03.42 ID:Avrvop4o0
カスタネットよりもトライアングルのほうが好きです (*ノ∀`)
まあ、俺のことはどうでも良いや。

解体ショーの発案は准尉自身ですか?

508 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/13(日) 23:25:10.80 ID:tQYBuDtJ0
>>507
「隊長」
「「「ええっ?!」」」
「本当」

509 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/13(日) 23:26:56.83 ID:tqL83foA0
私、お寿司食べたいですねぇ。お寿司。
お魚に特化した食文化ですから、解るかとは存じますが…
お寿司、握れます?ええ、素人仕事で構いません。

510 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/13(日) 23:28:00.27 ID:Avrvop4o0
>>508
おー。ちょっと意外ですねーw
その隊長は何をなさるんでしょうか。

511 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/13(日) 23:29:42.14 ID:tQYBuDtJ0
>>509
「……」
「准尉、どうしたのだ?」
「5手」
「……?」

>>510
「甘味茶屋の給仕」

512 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/13(日) 23:32:01.94 ID:Avrvop4o0
>>511
それはもしや……和風の着物姿ですか (*゚∀゚)?

513 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/13(日) 23:34:01.69 ID:tqL83foA0
ほぉー、いいですねぇ。
マグロ寿司…
真理さんは寿司ネタでなにが好きですか?
むしろ寿司バーやりませんか、寿司バー。

514 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/13(日) 23:34:11.73 ID:tQYBuDtJ0
>>512
「浴衣」
「何故……」
「祭囃子カフェだから」
「……准尉、説明を頼む」
「1時間置きに太鼓が暴れる」
「……?」
「村西ふんどし太鼓団の演奏」
「うわぁ……」

515 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/13(日) 23:35:03.52 ID:tQYBuDtJ0
>>513
「保存面倒だから、却下」

「しまあじ、好き」

516 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/13(日) 23:39:11.55 ID:z/MfdTFGO
准尉殿〜!
やはり、しまあじはご自分の釣り上げたものに限りますか〜?

517 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/13(日) 23:40:00.68 ID:tQYBuDtJ0
>>516
「贅沢は敵」

「でも、絶品」
「あれはいいわ……」
(しーさん、じゅるーりはどうかと思います)

518 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/13(日) 23:40:06.35 ID:Avrvop4o0
>>514
……えーっと、浴衣の背中にはスリットが2本入っている、でOKっスか?
浴衣だと背中を大きく開けるわけにはいきませんし……。
いえ、そのほうが男としてはそそられますが……(*ノ∀`)


寿司ネタですきなのは納豆という俺は邪道ですかそうですか(´・ω・`)

520 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/13(日) 23:43:03.23 ID:tQYBuDtJ0
>>518
「その通り」

「納豆巻きは、普通」
「納豆ご飯かな?」
「納豆カレー」
「カレー?」

「ちゃんとカレー屋にもある、メニュー」
「そ……そうなんだー……」

521 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/13(日) 23:43:36.24 ID:BmVT3K0kO
しまあじ……うまいよね……
あぁ、食べたいなぁorz

523 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/13(日) 23:45:48.89 ID:tQYBuDtJ0
>>521
「しまあじの次は、これ」
「んお?」
「実家から取り寄せ、づけまぐろ」
「じゅる……」
「中尉、おあずけ」
「あたしは犬か……」

524 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/13(日) 23:49:35.85 ID:z/MfdTFGO
そういえば、准尉殿はどのような服装で解体ショーに臨むのでありますか?

525 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/13(日) 23:53:00.93 ID:tqL83foA0
いいですねぇいいですねぇ…真理さんのご実家は何をしてらっしゃるので?
自分は鮭が好きですねぇ鮭…ああいいなぁ。

526 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/13(日) 23:53:34.08 ID:tQYBuDtJ0
>>524
「裸エプロン」
「「「?!」」」













「+和服」
「びっくりしたじゃないか……って」
「わ」
「「「和服?!」」」

527 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/13(日) 23:54:34.50 ID:Avrvop4o0
>>526
真理さん、服を着ては裸エプロンとは言いません><;

528 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/13(日) 23:55:37.69 ID:tQYBuDtJ0
>>525
「海沿いの街で……」
「街、で?」








「武士」
「「「武士っ!?」」」

「嘘。居合い道場」
「ほぉー、だからあれなのかぁ……」
「たたずまいの尋常のなさはそう言うところからなんですねー……」

530 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/13(日) 23:57:32.66 ID:tQYBuDtJ0
>>527
「人生サプライズ」



「それが楽しみ」
(にやーり)

531 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/14(月) 00:06:31.67 ID:l4Gqzu7L0
サプライズ……ふむ。
サンバロールとか、我々にはサプライズですけどねぇ。
もしかしたら、季節の昆虫使った寿司もあったり…?((((;゜Д゜)))ガクガクブルブル

532 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/14(月) 00:06:41.70 ID:XXOWzTRW0
>>530
あー。ここは夏祭り気分で、音楽隊の皆様も浴衣を着てみてはいかがでしょうか。
みなさんの浴衣姿を是非とも見てみたいです(*ノ∀`)

533 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/14(月) 00:08:45.47 ID:TUdtUiqS0
>>531
「イナゴ佃煮寿司」

「絶品」
「食べにくいですよー……」

>>532
「え、いや、あたしはいい……」
「中尉は……本当、カメラに弱いですね」
「あんだよー……弱いんだからしょうがないだろー……。そういうユニ子はどうなのさ」
「あ……えーと、任務とあらば」
「ドラムは勘弁して欲しいんすけど……」
「あ」


534 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/14(月) 00:08:57.41 ID:DNoXmoB8O
綺麗な演奏と澄み渡る歌声を背景に、スラリと伸びた刀を振るう倭国の美女…
きっと素晴らしい舞台になるでありますね〜…

536 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/14(月) 00:15:32.06 ID:x6Y4OBFD0
>>533
あー、失礼しました。ごめんなさいベリルさん。
ドラムで浴衣だと視聴率100%超えちゃいますね…… (^-^;;

邪道ですが、浴衣の下にスパッツのようなものは如何でしょうか?


シヴィル姉さん、もっと自身をもつですよ!
元が良いんですから、カメラ映りもとても映えるでしょうに……(・ω・`)

537 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/14(月) 00:19:27.63 ID:TUdtUiqS0
>>534
「ふふ」

「自信あり」
「お、真理が強気」
「ネギトロ100%」

「「「粉砕っ?!」」」

>>536
「う、うーん……制服にしとく……。万が一があるから」
「一般観衆の中、支援鼓舞小隊が活躍。プロパガンダ」
「いやー……。あたし、撮影とか苦手でさぁ……」
「本当はボーカルの予定だったんだがねー……」
「映像萎縮。だからリトルボイス」
「……言ーうーなー!」

538 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/14(月) 00:28:22.76 ID:x6Y4OBFD0
>>537
なんか真理さん、一振りで納豆をひき割りにできそうですね (^-^;;
ひき割り納豆は納豆巻きに必須です(`・ω・´)


……「映像萎縮」の言葉から、なぜか
「曇りガラス越しに”プライバシー保護のため音声は変えてあります”」
状態で歌うシヴィル姉さんを思い浮かべた。

それじゃ意味なす(´・ω・`)

539 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/14(月) 00:29:32.86 ID:TUdtUiqS0
>>538
「だから、メインは……」
「ふっふっふ……アイドルといえば私。セリエさんですよ!」
「自称」
「うわーん!」

540 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/14(月) 00:31:31.18 ID:TUdtUiqS0
*うし、条件揃ったし……そろそろ翌日いいすかー?
OK3名でシーンかわりw

541 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/14(月) 00:34:33.35 ID:x6Y4OBFD0
みなさん、ふぁいとー!ヽ(≧∀≦)ノ♪


OK

542 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/14(月) 00:37:59.14 ID:l4Gqzu7L0
期待してますよ、いい席お願いしますね、マドモアゼル。

おk

543 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/14(月) 00:38:26.12 ID:nR9pXp1IO
おけー

544 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/14(月) 00:39:52.96 ID:DNoXmoB8O
ああ、准尉殿…

名残惜しくはありますが、分かれはいつか必ずやってくるものですから…
OKであります…。

545 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/14(月) 00:40:57.33 ID:TUdtUiqS0
じゃ、いくぜーい!

――いきなり――
(カメラはしー子みたいですね)
「あーあーあ。では、演奏開始しまーす!」
(やる気満々、セリエです)

「〜っ♪」
「らららー」
「ららー」
(他も絶好調のようですね)
「よらぁばーきるぅー!」

(どよどよ)

(それもそうでしょう、なんでよらばきるなんだか、何故解体ショーなんだか)

「ううっ……はっずかし……」
(照れてるのか、しー子のとちりが見えます)

546 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/14(月) 00:43:48.87 ID:TUdtUiqS0
「一の太刀――全てはそこ」
(小声でひとつ)

「――ッ!」
(あのー)





「鮪の三枚おろしなんか初めて見たわ……」
(うわーい)

547 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/14(月) 00:45:09.71 ID:TUdtUiqS0
(やっぱりどよどよです)
「演奏もかたなしだわ……っと、隊長みっけ」
(浴衣の隊長が手振ってますね)

*さて、何かあると、取り込む時間です
なんかどぉぞ 把握難しいけど、それなりにやる

548 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/14(月) 00:46:31.71 ID:l4Gqzu7L0
なにかおいしいものありませんかー?
なにかおいしいもの食べましょうよー

550 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/14(月) 00:47:54.93 ID:TUdtUiqS0
>>548
「演奏中だよー。……っと」

「しまあじ解体。完了」

「うわ、魚体から刺身っ……すげ」

551 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/14(月) 00:48:37.70 ID:TUdtUiqS0
*1時、魂を燃やすのでそれまでは安価待ち

552 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/14(月) 00:49:43.54 ID:TUdtUiqS0
(轟音一発)
「うわっと……太鼓かー……。くしょー……はっずかしーよぉ……」
(珍しく弱気な声が聞こえますね)

553 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/14(月) 00:52:44.82 ID:DNoXmoB8O
できれば、准尉殿お得意のアクロバットを…!

554 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/14(月) 00:53:44.10 ID:l4Gqzu7L0
お気を強くお持ちになる事です、楽しみましょう、マドモアゼル。
あとでなんかおいしいもの食べましょうね。

555 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/14(月) 01:00:28.27 ID:TUdtUiqS0
>>553
「やったれー?」
「了解」

(ざわっ! となりました)
「空中シメサバ――」

「……なんだそりゃ」

>>554
「そ……そうだねー……」

うし、もうちょい待ってくれ
短編いくぜ!

556 名前:取り逃し亜人 ◆c6bw2Zi7Iw :2006/08/14(月) 01:05:25.05 ID:F+R+dPxM0
この楽しそうなノリがたまらなく好き
そして寝る
おあすみ

557 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/14(月) 01:06:42.22 ID:TUdtUiqS0
「ん……通信?」
無線機に耳をそばだたせ、その内容を聞く。
聞くまでもなく、観衆から声があった。
「あれは……?」 「コーザーだ!」
「何だって……?!」
遠く、それはあった。
黒い巨体。鯨。
嵐を呼ぶと言われる――実際に呼ぶのは、衝撃波と吸引だ――。巨大な飛行鯨。
肉食で、その主食は。

「人が食われる……ッ?!」
即座の判断が出来るのは、シヴィルの特権だ。
こちらを目指し、明らかに狙っているその、深紅の瞳が点として、黒の弾丸に張り付いていた。
「退治……いくか」
「撮影、大丈夫?」
「っ……」
歯がみして、己の震える体を感じた。
羞恥と、もう一つ。
――初の撮影でしくじったからなぁ……。
おびえが、あり。

まるで、体を千切ったような。
腱を痛めたような音を響かせた。
血の味、それをシヴィルは感じる。
――痛いね。
唇から紅い線を一つ。
――守らなきゃ、なぁ……。
不思議と、穏やかな決断が出た。

558 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/14(月) 01:07:32.02 ID:TUdtUiqS0
「演奏、続けてなー……」
ざわめきととまどいの中、シヴィルはギターを外し、そのネックをセリエに押しつけた。なんの事かと疑問の表情を投げかけながらそれを受け止め、自由になったシヴィルは、一人へと向き。
「真理、いくぜー」
「了解」
「ちょ、ちょっとー! 演奏続けろって……どういう事ですか?!」
戸惑うセリエは、先ほどまでの舞台慣れした表情から戸惑いになっている。
「いいから。ほれ、真理」
「ん」
ヘッドセットを付けた二人は、ゆっくりと跳躍。そこからの飛行を開始。
「あの曲頼むわ!」
「あの、って何ー?!」
「セリエがギター。あたしと真理がヘッドセットとくれば……ねー?」
「も……もーっ!」

559 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/14(月) 01:10:19.16 ID:x6Y4OBFD0
 

560 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/14(月) 01:10:48.44 ID:TUdtUiqS0
「ああなっては、止められまい」
スコアに従い、そして冷静な準に。
ベース、ユニーの腕が奔る。
――頼みます、中尉。
「お祭りを駄目にしちゃ、いけないですよね!」
おぼえたてのギターを必死に、セリエはかき鳴らす。
「手伝うー!」
「ですっ!」
「あたしも、がんばるっす……だから」
ベリルの上手く扱えぬ、数個のドラム、そこへ姉妹がとりついた。
「――頑張って」
夕子の声が、遠く――観客席のラプンツェル、隊長と重なる。

空、ストームコーザーのいる空。
「避難はいらないよー! 見てな、あたしらの勇姿を!」
「――正しくは、軍の威信と信頼を」
空を舞う二人の影に、ざわめきは歓声と戸惑いに。
「大丈夫なの。リトルボイスは」
「弱いところはなおんないさ。でもなー?」
目標を見つめ、それを視線で射抜くように。
「強さが勝ったら。どうでもよくなるんだって――」
返答の声と共に強い瞳がある。真理は静かに、それでもいつになく素直な笑みを瞳に浮かべた。
「教えるんだからね!」
意志は強く、スピーカーへ、観衆へ。力を伝える。

561 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/14(月) 01:14:55.01 ID:TUdtUiqS0
ただの飛行ではなく。
そして丸腰だった。
――どうするつもりなのだ?
ユニーはうろたえを演奏には出さず、心で思う。
「うえっ?!」
思わずセリエが声を上げた。
「の……のぼりぃ?!」

はためくそれは、二人の手にあった。
まるで旗手だ。

「安心して!」
シヴィルの声は、スピーカー越し。弱気が無く。
「みんなを守るんだ……守る人が居るから、あたしは強く――」
毛恥ずかしいのか、顔は高揚して、だが強く。
「あたしは照れ屋で、こんな事できなかったけど――小さくても、声を通すよっ! みんなの……」

「声に応えるんだッ!」
歓声が、二人を上昇気流に包む。
歌とメッセージが混じり。真理の声がコーラスになる。
「僕の糧になれ――」

562 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/14(月) 01:21:02.79 ID:TUdtUiqS0
「セリエ、コーラスだ」
「はいっ!」

飛び上がる二人を見つけた大鯨は、吸気を行う。
空を飛ぶ物の天敵というべき風を、それは操った。
吸気を回避しない。そのまま二人は風に従い、それに乗る。
「こんな、出会いがあった――」
歌声が、聞こえている。

音を重ねた二人は、間近で離脱した。
手で、シヴィルは合図を送る。
――あれ、もってこい
兵舎の高く、それはある。それを、真理は吸気と上昇の勢いを利用し、弾丸の如くそちらへ方向を変えた。
正対した一人と一匹が、重なる。
それを、真理は見た。

「いつも、流されてる」
歌は続く。
仮初めの槍が、大鯨をひるませた。
「巡り会って 出会えた君が――」
歌を叫びに、叫びを歌に、力に。
シヴィルは、深紅の瞳目がけ、のぼりを、歌をぶつける。
「ここに、いれば――」

563 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/14(月) 01:23:31.52 ID:TUdtUiqS0
不意に目をつぶったのは、大鯨。異物排除のためにしなければならなかった。
――真理、そろそろ!
合図は、上昇するもう一人によって、無言の返答となる。
「みんな、あたしは闘えるよ。声があるから――」
ざわめきは消え、歓声に。

「どんなに――か弱い声でも!」
歌の完成と、風イカダの激突は同時に行われる。

564 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/14(月) 01:27:20.35 ID:TUdtUiqS0
演奏は終わり、完成が聞こえ。風イカダの上で、大鯨はもがいた。
それにも関わらず、拘束は続き。

――演奏続けて!

無言の、手交換があり。

「も……もう終わってるのに」
「アドリヴだ!」

風イカダが何度も、振り回された。空中のジャイアントスイングが、地上にもささやかな風を送る。
思い出したように始まったメロディに乗り、シヴィルは思いつく歌詞を紡ぐ。
「幸せなこの日々が永久に続きますように――」

儚い願いが確かになるように、大鯨が、風イカダ毎飛ばされていく。

地上の完成に応え――最後のさびを繰り返した。
真理は親指を立て、コーラスに回る。

「リトルボイスは卒業……。みんながいるかぎり――守る人がいるかぎり」

終わりの言葉が、歓声で消えかかる。

565 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/14(月) 01:29:53.32 ID:TUdtUiqS0
「ああ……」
「中尉、かっこいい」
「んお? ストレートだね」
「みんな、そう思ってる」
歓声と、表情と、カメラと。
全てが二人を歓迎して。
「ああ……たまには……いいねえ……」
照れずに、満面の笑みを。

カメラに向ける。


*ああ、勢いだった……w
しー子<ネガ>+ シリアス編のちょいブレンドです

ベース曲
al di la
http://www.avexnet.or.jp/hal/3.htm

わざわざ聴けなくなったCD、中古で探して再購入とか、俺馬鹿やなぁw

566 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/14(月) 01:35:32.07 ID:DNoXmoB8O
中尉殿も、准尉殿も、格好良かったです!
素晴らしい舞台でありました!!

567 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/14(月) 01:37:47.42 ID:l4Gqzu7L0
GJですー!
ねーさん大活躍でしたな!
大胆な事をしやがりますなw

568 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/14(月) 01:38:17.62 ID:TUdtUiqS0
>>566
「にひ。頑張った……さ」
(すこしばて気味で親指、ぐっ)
「まだまだ、いける」
(でも、ぐっ)

569 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/14(月) 01:38:37.10 ID:x6Y4OBFD0
うあああああああ歌やばいwwwwwwwwwww
しーさん、ブラボーヽ(≧∀≦)ノ♪

570 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/14(月) 01:38:53.49 ID:TUdtUiqS0
>>567
「サンキュっ。あたしは、やるときはやる子だよ?」
「やりすぎる子」
「あんだとー?!」

571 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/14(月) 01:39:35.54 ID:nR9pXp1IO
姉さぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁん!
やっぱり大好きだぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!

572 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/14(月) 01:40:01.31 ID:TUdtUiqS0
>>569
「にひ」
(恥ずかしそうにピースです)
「風イカダ、多分始末書」
「う……嘘ォ?!」
「嘘。廃棄前のボロ使ったから」
「ふいー……」

*俺の中で、逆風に立ち向かう曲と認識されてるので、かなり無茶ったすw

573 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/14(月) 01:40:33.08 ID:TUdtUiqS0
>>571
「にひひ。シヴィルねーさんは最高目指すよ?」
「突き抜ける。姉」
「ぬうー」

574 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/14(月) 01:43:40.76 ID:TUdtUiqS0
さァて……余力あるんなら、あと2時間ほどお付き合い願いたいが

……厳しいかな?

575 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/14(月) 01:45:36.89 ID:x6Y4OBFD0
俺はちょっと無理・・・・・もう寝るス。・゚・(ノД`)・゚・。
……できれば、今回のシヴィルさんのフラグ、教えていただけないかなーと思ってみたりw

576 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/14(月) 01:47:46.59 ID:TUdtUiqS0
>>575
あちゃー、流石に厳しいかw

今回必要なフラグ――
演奏メンバーは必須
ドリドミ里帰りより 歌会について(放映された)、一般開放について
しー子 撮影に弱い

こんな大量の要素があるのは――
もう一つの任務と順番が決まるためのフラグだったという(捕れなかったらそっちが先)

577 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/14(月) 01:55:42.41 ID:l4Gqzu7L0
フラグ厳しぃww
だがそこがいい。

誰か攻略サイト作ってくれ

578 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/14(月) 02:01:10.93 ID:TUdtUiqS0
>>577
攻略サイトってなんだーwwwwww


んーまあ、対話重視でやってるからね。アナログさじ加減とプロットで分岐してる
ええ、プロットの40%しか出せない覚悟でやってますよ?

579 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/14(月) 02:11:23.27 ID:TUdtUiqS0
明日は真面目な任務やるよ

そして、要素フラグは出来ているので

真理<ネガ>確定

あとは……返答次第かな

580 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/14(月) 02:22:11.25 ID:l4Gqzu7L0
任務かー。そろそろ動くかー?

581 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/14(月) 02:23:24.64 ID:TUdtUiqS0
普通の任務だけどねん


あー……個別出せるのは何人か(とか言ってみる

間に合わないのがいそうだ……

そろそろこっちの営業はしめ

〜保守中〜

619 名前:取り逃し亜人 ◆c6bw2Zi7Iw :2006/08/14(月) 11:13:43.47 ID:F+R+dPxM0
俺は取り逃すしかできん男
なんてこと・・・


661 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/14(月) 20:50:44.19 ID:TUdtUiqS0
――こそーり――

(昼休み前後のオフィスでしょうか、食事を取る人、雑談する人、デスクワークな人がいますね)

「伍長。例の物は」
「はいはい、これでどっすか?」
「――良好、あっちは」
「上がってるっすけど……量産は隊長の許可次第っすね」
「そう――」

「大尉。そろそろお時間です」
「あら……解ったわ」
「お、ラプさん私服?」
「ですよ?」

(ざわざわ、してます)

*人指定で会話できやす

662 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/14(月) 20:58:54.73 ID:DNoXmoB8O
准尉殿〜!
ご苦労様です!
何の相談でありますか〜?

663 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/14(月) 21:00:59.14 ID:TUdtUiqS0
>>662
「新兵器、頼んでた」
「やー、准尉の発想はプログレッシヴすぎてワンオフ状態っすよ……」

664 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/14(月) 21:09:17.72 ID:h/QY9/Hn0
>>663
新兵器kwsk



ところで一個質問
昇級試験は年何回くらいあるの?

665 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/14(月) 21:15:14.25 ID:TUdtUiqS0
>>664
「ん、データ表示用バイザー」
「高速飛行用のバイザーも兼ねてんだぜ。これは一般化してもいいかもって自信作さ」

「昇級試験かぁー……」
「年4回、3ヶ月ごと」
「上から許可貰えねぇと、受けられもしないけどなー……」

666 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/14(月) 21:16:07.80 ID:DNoXmoB8O
ぷろぐれっしぶでわんおふでありますか…
横文字は良く分かりませんですが、きっと准尉殿発案のならさぷらいず溢れる武器なのでありますね!

667 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/14(月) 21:17:05.05 ID:DijBpcHp0
ごきげんよう、マドモアゼル。
今日はお仕事ですね。
邪魔にならないように見学させていただきますよ。

668 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/14(月) 21:19:06.71 ID:h/QY9/Hn0
あれ? なんでラプさんだけ私服ですか? これからお出かけ?

669 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/14(月) 21:20:02.34 ID:TUdtUiqS0
>>666
「凡人には、わかるまい」
「軍人にもわからんっすよ……。上に受けないから量産通らないんすから……」

>>667
「昼休み中だぜー」
「雑談、仕事、紙一重」

670 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/14(月) 21:21:39.28 ID:TUdtUiqS0
>>668
「ああ、あのですね……22になるまでは、非番の時は、軍大で授業を受けられるんです」
「私は臨時の講師で」
「姉さんの授業かぁ……ちょっと心配ー」
「ひ、ひどっ!」
「ま、まあまあ……ちゃんと伍長も来るのですから、頑張って……」
「は、はぁい……」

671 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/14(月) 21:23:21.97 ID:h/QY9/Hn0
おー、ドリねえ、何の授業を行うんですかー?

672 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/14(月) 21:23:24.79 ID:c3PorLYV0
>>669
上のウケが悪かったら、なんにも企画とおらないよねー(´・ω・`)
いっその事開き直ってオプションとかもつけちゃったら?

673 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/14(月) 21:26:51.40 ID:TUdtUiqS0
>>671
「実務における事務処理のお話を……」
「司書過程でもあるんですよね」
「姉さんは司書資格持ってるんだよー」
「それが高じての秘書業だったりするんです」

>>672
「予算は有限だかんねー……」
「ポケットマネーだしてるのに」
「あんなん……商品化すらされてないっすよ。理屈はラプさんから聞いたすけど……金かかったーっ」


674 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/14(月) 21:30:34.54 ID:DNoXmoB8O
准尉殿〜!
どのような情報を表示する機能があるのですかー?

675 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/14(月) 21:32:24.45 ID:h/QY9/Hn0
hm。ラプさんも目指すは司書ですかー?

676 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/14(月) 21:32:55.17 ID:TUdtUiqS0
>>674
「現在位置、速度、高度、方角」
「ああ、余計なモンつけたんで、ボタン押せば鳥瞰マップも出るっす」
「すばらしい」

「あのー……無言で撫でられても」

677 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/14(月) 21:33:57.65 ID:TUdtUiqS0
>>675
「いえ……、ここに居ると情報処理の出来る方が少ないので、せめて大尉のお手伝いをと思いまして」
「あら……うるうる」
「ドミーも狙ってるもーん」
「嬉しい嬉しいっ」
(ぎゅっぎゅっとな)

678 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/14(月) 21:47:44.56 ID:TUdtUiqS0
よーし、さくっと次いっちゃお

授業チームか、オフィスチームか

>>682

679 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/14(月) 21:48:51.64 ID:DNoXmoB8O
それはかなり便利そうでありますね〜。
何故許可が下りないのでしょうか?

680 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/14(月) 21:50:35.83 ID:h/QY9/Hn0
ksk


・・・・・・どっちにしようw


681 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/14(月) 21:50:57.19 ID:TUdtUiqS0
>>679
「申請、する」
「そっすね、これなら通るかも」

682 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/14(月) 21:57:19.92 ID:h/QY9/Hn0
授業に行こう!

683 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/14(月) 22:00:51.76 ID:TUdtUiqS0
>>682
「では、私がつけますね」
(ラプ子のとなりぃ)
「いこー!」
「こー!」
「あれ……准尉も授業ですか?」
「退屈ですからー!」
「……は、はぁ……」

――というわけで――
「本日は、書類整理について……」

「うわー、姉さん真面目だよー(こそこそ)」

684 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/14(月) 22:01:28.57 ID:TUdtUiqS0
やばい、ミス

×准尉
○曹長
真理じゃなくてセリエだってのorz

685 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/14(月) 22:14:52.81 ID:h/QY9/Hn0
ドリさん、けっこうさまになってますねぇ (*゚∀゚)

686 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/14(月) 22:15:48.16 ID:TUdtUiqS0
>>685
「そうですねぇ……(ぽそぽそ)」
「姉さんかっこいー……」

「こら、そこ? 私語はよしなさい」

「わー、先生してますー……」

687 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/14(月) 22:16:14.38 ID:DijBpcHp0
女講師…悪くない響きですな、マドモアゼル。

688 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/14(月) 22:18:32.96 ID:TUdtUiqS0
>>687
「あれ……?」
「うえ……?」
「はうー……」

「ば……板書速っ……」
「ね……姉さんじゃないよー……」
「あわわわわ、字きれー……」

689 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/14(月) 22:21:37.81 ID:h/QY9/Hn0
>>688
3人とも、ドリさん先生を見るのは初めてなのですかーw
やっぱり意外っぽいっすねー

690 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/14(月) 22:22:41.42 ID:DNoXmoB8O
うぅ、准尉殿〜…

…ええと、皆さんこういった勉強は得意なのでありますか〜?

691 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/14(月) 22:25:14.67 ID:TUdtUiqS0
>>689
「普通、専門の教員ですから」
「姉さん、教員免許もあるんだよー。高校のだけど……」
「うえっ」
「資格マニアなの……」
「へぇぇ……」

>>690
「私は苦手じゃないです」
「ドミーは……が、頑張ってる」
「ねむくなりますー……」

692 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/14(月) 22:35:52.94 ID:DijBpcHp0
どれでは後学のために聞いときましょうかね。
ああ、教鞭は何を使ってます?あれとチョークにこだわるのがいい講師ですよ。
こだわらなくてもいい講師ですが。

693 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/14(月) 22:35:53.82 ID:TUdtUiqS0
――20分経過――
「――(かりかり)」
「ううう……姉さん早いよー……」
「Zzzz」

「ラプさん、頑張るねー」
「私、大学行きたかったんですけど……家の都合で……えへへ……」
「だから頑張ってるんだー……」

「私語厳禁」

「はうーん!」
(チョークあたり)

694 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/14(月) 22:36:29.27 ID:TUdtUiqS0
>>692
「普通の、指示棒ですねぇ」
「あれ……ずーっと前から使ってるんだよー。物持ちいいなぁー……」

695 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/14(月) 22:50:47.18 ID:h/QY9/Hn0
最前列でも平気で眠れる俺が来ましたよ。

ところで、講義を聴いているのは合計何人くらいなのですか?
全部軍の関係者で?

696 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/14(月) 22:52:22.42 ID:TUdtUiqS0
>>695
「軍大ですから、志望者と関係者でしょうね」
(現場人からの講義ということで、講堂です。聴講者多いですね)

697 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/14(月) 22:53:24.53 ID:DNoXmoB8O
皆さんは優秀でありますね〜!
自分はどうも苦手で、聞いてるとなんだか眠く…


Zzz…

698 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/14(月) 22:54:17.34 ID:TUdtUiqS0
>>697
「折角の授業ですから……うふふ」
「ラプさんたのしそー」
「Zzzzz……ぬふふ……」
「セリエさんは別の意味でたのしそー……」

699 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/14(月) 22:55:41.38 ID:/wVn3VM80
ラプさん・・・(* ・ω・)
そういえば、私服ってどんな感じ?

700 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/14(月) 22:57:36.83 ID:TUdtUiqS0
>>699
「えへへ……授業っていいなぁ……」
(背中を開けたワンピースですよ)

701 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/14(月) 23:00:50.05 ID:h/QY9/Hn0
>>700
(小声で)ドミさんドミさん。ラプさんの背中、開いてるところから手を差し込んでこしょこしょどうぞ。
ただし静かにね。みんなの迷惑になっちゃうから……ww

(ドミさん&セリエさんも私服? 私服ならkwskplz)

702 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/14(月) 23:03:40.74 ID:nR9pXp1IO
バイトから帰還(`・ω・´)
どんな授業よ?

703 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/14(月) 23:03:47.35 ID:TUdtUiqS0
>>701
「んにゃ? こしょこしょ……」
「っ……?! くく……ぅぅぅ……」
(顔真っ赤にして机に突っ伏しちゃいましたね)
「あ……やりすぎたぁー……」

ドミ子>白いワイシャツにキュロット
セリエ>Tシャツ、オーバーオールにキャスケット(横に置いてある)
ラプ子は麦わらを横においとります

704 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/14(月) 23:04:57.28 ID:TUdtUiqS0
>>702
「このように――タグには必要な情報を書き込むことをお勧めします」

「例えば――数年前……」

「書類整理についての、実戦経験ですね……はふー……」
(笑いをこらえすぎて涙目です)

705 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/14(月) 23:08:21.64 ID:nR9pXp1IO
授業…わかりやすい?

706 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/14(月) 23:12:02.14 ID:DijBpcHp0
ふむ。
皆さんは寝てる友人を見つけたとき、どのようにして講師に見つからないように起こしていましたか?
なにか学生時代のお話なども聞きたいですねぇ…っと、講義中でしたな、マドモアゼル。

ちなみに私は見捨ててましたよ。

707 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/14(月) 23:15:07.18 ID:TUdtUiqS0
>>705
「私にはとっても……実体験に基づいてますから、実用的です」
「板書早いよー……。って、ラプさん追いつけるの?」
「え? ええ……(手元すら見てません)」

>>706
「ふにーん」
「だめですねぇ……」
「面白そうでついてきたセリエさんだし、放置しよーっと」

708 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/14(月) 23:27:47.88 ID:TUdtUiqS0
ぬむむ、だめぽいなぁ……もう次のシーンいっちゃっていい?

709 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/14(月) 23:33:28.04 ID:DijBpcHp0
はいせんせー!しつもんです!
もしかして、フラグだの全然拾えてないってことっすかね、マドモアゼル。


710 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/14(月) 23:35:03.43 ID:TUdtUiqS0
>>709
んー……。拾えそう? ってのはあるけど、今拾わないでもいいからね。
ってか、会話を楽しむものだから、すすみがだめならだめぽですw

次いきますかねー?

711 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/14(月) 23:44:01.04 ID:TUdtUiqS0
――さてさて――
(授業が終わり、オフィスに戻ってきましたよ)


「あら、おかえりなさい。明日は任務あるから、準備しておいて」
「隊長、どうなされました?」

「内容は、夕方に説明するわ」
(なんか書類と資料を閲覧してます)

*特になければ、このまま進む

713 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/14(月) 23:51:18.16 ID:TUdtUiqS0
「――では、任務概要です」
(教師改め、秘書ドリーさんです)
「届け出無しに軍需品を清算している疑いのある工場へ、調査へ向かいます」
「調査……って、具体的には?」
「責任者立ち会いの元、調査をします」
「政府はやらないんですかー?」
「その、搬出先も疑わしいので……場合によっては危険であると判断されているのです」
「小数が調査、残りのメンバーは待機状態でお願いします」
「うーん、ちゃんと調査できる面子がいるねぃ。あたし待機希望ー」
「……。隊長、メンバーの選出を」
「ええ。そうね……」

「私、小鶴准尉、フレトリア伍長、クーデルカ伍長は調査。残りのメンバーは通信機常備で待機。周囲には来ないで。警戒されるから」
「アポはとってあるんですかー?」
「抜き打ちでいくわ」
「では、以上です」

(ブリーフィングが終わり、ざわめきつつ、翌朝まで自由時間になりました)

714 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/14(月) 23:52:29.73 ID:h/QY9/Hn0
緊迫した雰囲気ですね……

715 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/14(月) 23:53:44.26 ID:TUdtUiqS0
>>714
「仕事くらい……真面目に、ね」
「隊長らしくないなー。にひひ」
「あなたはいつも通りねぇ……」
「にひ。隊長はどーんと構えてなって。フォローできる奴は多いんだからねー」
「頼りにしてるわよ」
「出てこないのが一番いいんだけどね」
「そうねぇ……」

716 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/14(月) 23:57:51.31 ID:DijBpcHp0
おおっと面白そうな事になってきましたねマドモアゼル。
怪我せんように行きましょー、怪我せんように、ね。

717 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/14(月) 23:59:19.53 ID:nR9pXp1IO
無事にかえってきてくださいね……(´・ω・`)

718 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/14(月) 23:59:38.87 ID:h/QY9/Hn0
服装……は、いつもの制服っスか?
顔、知られてるとまずいんじゃないかとか、ちと不安です。お気をつけくださいな……。

719 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/15(火) 00:02:19.41 ID:18FHmZiF0
>>716
「頑張るわ」
「ええっと……ぶつぶつ……私は後詰め……ぶつぶつ……」
「後詰めはいいけど、思い詰めんなよー、ラプさん」
「は、はいっ!」

720 名前:取り逃し亜人 ◆c6bw2Zi7Iw :2006/08/15(火) 00:05:54.67 ID:JycK7NVD0
あードリドミ好きだ〜


721 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/15(火) 00:08:38.76 ID:18FHmZiF0
>>717
「頑張るさ」
「武器は拳銃のみ」
「すっごいショックな顔してるっすね……」

>>718
「いつもの服装よ」
「叩いて埃を出すのさ。にひひ、隊長も荒っぽいねぇ」

>>720
「え……え? 嬉しいですよ」
「わーい!」

722 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/15(火) 00:12:49.34 ID:18FHmZiF0
――よぉしパパ朝にしちゃうぞ――

「遠隔端末、装着完了」
「よし、じゃあ……行くわよ」
「は、はいっ!」
「ラプさん落ち着けー……」
(工場前までひらーり)

723 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/15(火) 00:14:02.32 ID:HOIg59rU0
ふぁいと!

724 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/15(火) 00:20:55.40 ID:18FHmZiF0
>>723
「気負わない程度にね」
「も……もももももももも」
「……ラプさん」

――さて――
「ううん……」

「どうされました? 我が施設はただの食料工場なのですが……」
(なんか女性に案内されてるみたいです)
「ここは……?」
「保存庫です。冷凍設備もあるんですよ」

「(隊長)」
「(何?)」
「(扉、分厚すぎる)」
「(ビーコンが遮蔽されるかもしれないわね……)」
「ラプさーん、早くこーい?」
「は、ははははいっ!」
「(あちゃー)」

(がらららら! と轟音が)

「っ?!」

――暗転――

725 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/15(火) 00:30:58.64 ID:z762zXp60
おやおやー、おやおやー?
交戦になるんすかね、マドモアゼル?

726 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/15(火) 00:32:06.09 ID:18FHmZiF0
>>725
(ざざざ――ざざ――。だめっぽいです)

727 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/15(火) 00:36:46.59 ID:HOIg59rU0
うあ、端末のカメラ壊れた……?

728 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/15(火) 00:38:49.09 ID:18FHmZiF0
>>727
*ビーコンは微弱電波で位置を特定する物です

(ざざざざざ……)

729 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/15(火) 00:39:44.98 ID:z762zXp60
むーん…異常は察知してるでしょうし。
ここは黙って待ちますかね。

730 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/15(火) 00:45:30.02 ID:0Kj0b5OWO
待機組ー、生きてるー?

731 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/15(火) 00:46:53.56 ID:18FHmZiF0
>>730
「ん……ん?」
「どうした、曹長」
「なんか……あれ?」

「どれ……」
(遠隔用の映像装置をのけられました)
「……何か、あったのか?!」

「大尉!」

(ばたばた、慌ただしくなってきました)

「何、何?」

733 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/15(火) 00:47:42.00 ID:HOIg59rU0
うあ! 異常感じた時点で突入したほうが良かったか!?

734 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/15(火) 00:48:52.53 ID:18FHmZiF0
>>733
「ど、どゆこと? どゆこと?!」
(セリエあわあわ)

735 名前:取り逃し亜人 ◆c6bw2Zi7Iw :2006/08/15(火) 00:48:57.70 ID:JycK7NVD0
マズーな状況!?

736 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/15(火) 00:49:56.62 ID:18FHmZiF0
>>735
「な、なになに?! どしたのー!? たいちょー達……やばー?」

737 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/15(火) 00:49:59.42 ID:HOIg59rU0
>>734
セリエさん、深呼吸! そして現状把握!

738 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/15(火) 00:51:11.65 ID:18FHmZiF0
>>737
「すー、はー!」

「え、えーっと。異常事態ってなんですか?!」

739 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/15(火) 00:51:26.62 ID:0Kj0b5OWO
あー、そっちで状況把握……できるわけないか
なんか遠隔端末が見れなくなったっぽい
どうすべきかわからんがな……オレタヨリナス(´・ω・`)

740 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/15(火) 00:53:01.30 ID:HOIg59rU0
現在、一番情報を持っているのは誰? 先ずはその確認から。

741 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/15(火) 00:53:14.44 ID:18FHmZiF0
>>739
「な、なるほど……。他の人が準備してる間に、どうして切れたのか考えをお願いしたいんですが、大丈夫ですか!?」

743 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/15(火) 00:53:51.74 ID:18FHmZiF0
>>740
「お留守番じゃなんにもわかんないですよー!」
「曹長、ビーコンの反応が消失した!」
「うええっ!? どういう事ですかー!?」

744 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/15(火) 00:56:16.43 ID:0Kj0b5OWO
電波障害か、それとも破壊か……

……ヤッパリオレタヨリナス(´・ω・`)しょげー

745 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/15(火) 00:56:42.99 ID:HOIg59rU0
ビーコンが最後に点灯した位置は把握できていますよね?
その位置、施工図か何かあれば確認してほしいのですが……。

746 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/15(火) 00:57:16.26 ID:18FHmZiF0
>>744
「一緒に壊れるなんてことは、無いですよねー……?」
「障害が? うむむ……とりあえず、準備はしておけ」
「了解ー!」

747 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/15(火) 00:58:03.04 ID:18FHmZiF0
>>745
「建造物、だな……」
「何が原因なんでしょう……。解りますかー?」
「装備に関わることだ。解る限り頼む……」

748 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/15(火) 01:02:51.95 ID:0Kj0b5OWO
んー……音声はノイズしか拾えない?

749 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/15(火) 01:04:25.99 ID:18FHmZiF0
>>748
「ざざざーって言ってますよ?」
「何かあれば、電磁妨害は気づくはずなのだが……」
「そしたら、離脱しますよねー……事件が無ければ」
「しかし、この端末の反応は、尋常ではない……」
「いつもの装備でいっちゃいますー?」
「それしかないのか……」

750 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/15(火) 01:04:45.05 ID:z762zXp60
探索中に…案内されてるときでしたね。
なにかの物音とともに通信が途切れました。
ああ、なんか分厚い扉ありましたねー。
事故かもわかりませんけど、もしかしたら緊急を要するかもしれません。
冷凍室でマグロとデートしてるかもですよマドモアゼル。
突入の必要は、ありかと。

751 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/15(火) 01:07:56.24 ID:18FHmZiF0
>>750
「?!」
「爆薬準備してきますー!」
「くそっ! 工作要員が内部だが……やるしかないな」

「報告感謝する……」
「ちょ、ちょっと准尉ー?! それ、なんですか……?」
「工具箱ごと持ってきました!」

「よし、出撃する! 中尉!」

「あいよー! ドミちゃん、風イカダOKな?」
「勿論です!」

「よぉし、特務一同、いくぞー!」

752 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/15(火) 01:10:23.96 ID:18FHmZiF0
――しばらく――

「ここ、だが……」
「分厚いですよー?」

「中尉もあの状態だからな……どうする……うぐ……」
「少尉! 大人しく……ね?」
「すいません……」
(負傷したユニー、セリエ、応急手当を続けるゆこ、の三人です、あの倉庫のドア前ですね)

753 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/15(火) 01:13:10.88 ID:HOIg59rU0
うああああああユニさんセリエさん大丈夫っすか。・゚・(ノД`)・゚・。

754 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/15(火) 01:13:57.51 ID:18FHmZiF0
「曹長、ストップだ」
「ほえ?」

「エコー完了ですわ。この爆薬だけでは難しいですの……」
「鍵の破壊は……」
「鍵が……無い」
「うえええええ!?」

「このこの!」
(金槌でがしがししてます)

755 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/15(火) 01:15:08.11 ID:18FHmZiF0
>>753
「真っ黒だったようだ……」
「着地を許されぬ状況でしたの……対空砲火が……」
「中尉の活躍でようやく三人だけ降下したが……負傷した……」

756 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/15(火) 01:16:14.22 ID:z762zXp60
なかなかにヤバァーですな。
さてどうする。

757 名前:取り逃し亜人 ◆c6bw2Zi7Iw :2006/08/15(火) 01:16:26.70 ID:JycK7NVD0
どうかご無事で

758 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/15(火) 01:16:54.76 ID:18FHmZiF0
(がんがんがん)
「お?」
「向こうから……音?」
「ぜはー……」
「お、ドリーちゃんもおりてきたぁ」
「怖かったよぅぅぅぅぅ……あれ?」
「どうした?」

「金槌かしてー!」
「な、何をするんだ?」

(かんかん、ごんごん 音が交換されてます)

760 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/15(火) 01:18:10.66 ID:18FHmZiF0
>>756
>>757
「静かにしててー……ドミーにおまかせ。メモ、ゆーこさんメモくださいっ!」
「は、はぁ……」

(なんかさらさら書いてます)

「……フレトリア伍長より?」

「爆薬を……」

「円錐状に穴を開ける?」

761 名前:取り逃し亜人 ◆c6bw2Zi7Iw :2006/08/15(火) 01:19:49.76 ID:JycK7NVD0
HEAT!成型炸薬!直径の20倍の貫徹力を今発揮するんだァーッ!

762 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/15(火) 01:21:19.87 ID:18FHmZiF0
(大爆音がしました)

――遠隔端末復帰――

「おー、もーれつぅ」
「無表情で茶化さないでください准尉……」
「な、何したのさラプさん?!」
「モンロー効果です」

「円錐状の穴によって、爆発に指向性を持たせる効果があるんです」
「それと――ドミー伍長と遊んでいた暗号が役に立ちましたね」
「うひゃぁ」

763 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/15(火) 01:24:07.74 ID:18FHmZiF0
>>761
「その通り……です!」
(珍しく強い笑みがありますね)

「ごめんね、世話かけちゃって! 制圧お願い!」
「了解です!」
「……! 負傷したのだから、無理はだめよ?」
「了解……」


――ところで――
「准尉ーぃ。これ、本当にやるんすか?」
「伍長の腕じゃなきゃ、無理」
(なんか、冷却されたステンレス槽をのぞき込んでますね)
「大丈夫ー?!」
「お、ドミ子。さんきゅー!」
「これ、使う?」
「うあ、これは……」

「新兵器、これで私は風になる」

「うわぁ……」
(なーんか、件のバイザーと、ニーソですかこれは、装着してますけど)

764 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/15(火) 01:25:45.16 ID:HOIg59rU0
准尉ktkr


ふぁいとー!!!

765 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/15(火) 01:27:58.74 ID:18FHmZiF0
「伍長、状況報告。お願い」
「え、えーっと。空には飛べないかも……」
「何故」
「対空砲火が酷くて援護が地上からなのー……」
(視線の先、なんか人がいっぱい、対空砲火中です)
「なら、これが生きる」
(自前のジャケットを渡され、羽織りました。ニーソとジャケットで完全装備ですね)
「少尉」
「……なんだ?」
「ジャケット、貸して」
「……?」
(不思議な顔で、渡しましたね)
「准尉ー! あがったっすよー!」
(鉄パイプ持ったベリルがいました)
「……よろしい」
(人形のような顔だったのに、強い笑みです)

「私が、切り開く」
(片手にパイプ、片手にジャケット)
「どうするつもりか……?」
(ユニ子以外は地上で援護射撃に入ります)

――にたり
*さ、音パート入ります 真理<ネガ>

766 名前:取り逃し亜人 ◆c6bw2Zi7Iw :2006/08/15(火) 01:29:03.03 ID:JycK7NVD0
ニーソの防御力なんて・・・

767 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/15(火) 01:29:50.05 ID:18FHmZiF0
>>764
やる――

少々時間貰います!

768 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/15(火) 01:31:43.02 ID:18FHmZiF0
>>766
「伍長を、信じてるから。それに、素材はジャケットと同じ」

769 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/15(火) 01:33:32.24 ID:18FHmZiF0
「さあ、行く」
少々の時間の後、真理は弾よけの倉庫より、ゆっくりと歩く。
「マジで使うんすか……?」
指さす先、堅牢そうな靴があった。
「使う」
両手に持たれたパイプには、特殊ゲルのジャケットが巻き付けられている。
真理は少し、前傾姿勢を取った。
迂闊に上がれば打たれる。それは解る。
上空を舞う、シヴィルも、遅れて着地。
「……何それ?」
「新兵器」

言葉は歪んでいた。
速度があったからだ。
上ではない――前へ。

「な……に、あれ?!」
「駆動機付きのキャスターがしこんであるんですよ……」
疑問を持つ、シヴィルの背後、ようやくの着地を得たドリスが荒く息を付いていた。
「まさか……」
機械の叫びがした。
甲高い、まるで喧嘩をしている猫のような。

770 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/15(火) 01:38:29.16 ID:18FHmZiF0
「突貫――」
銃弾は、全身を晒している真理に殺到した。
羽根を縮め、ジャケットでかばう。
頭は巻き付いたジャケットを翻し、縦のように。
バイザーに与えられた情報と隙間から覗くセンサーを頼りに、縮まった真理が突撃する。
足を包むシューズの延長は、ジャケットと同等の防弾性能を示す。

「だけど……あれじゃ的じゃないか!」
息を引き絞るように、痛みに耐えるユニーが叫んだ。
「大丈夫っすよ」
ベリルはこともなげに良い。
「あんなもん作らされて、持ってるんすから――」
ジャケットに包まれたパイプ。それを示している。
高速の真理が、最初の狙撃手と交差。
相手が頽れた。

「抜けば珠散る氷の刃――」
「しもやけ、辛いっすね」
安堵のの声が、すでにベリルから出ている。
パイプを芯に、氷で出来た斬馬刀を見ながら。

771 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/15(火) 01:40:52.53 ID:18FHmZiF0
「うわ……かっこい!」
驚嘆の声は、平和だった。
剣舞と、ジャケットの防弾。そして、飛行に劣らぬローラーの加速。
交差した物が、切られてはおらぬものの、倒されていく。

惨状を理解した者から、その剣士から逃げていった。
銃弾を受け止める氷の刃はわずかに砕ける。
しかし、その氷すら、相手をひるませる武器として使った。

「あ――」
思わず声を上げたのは夕子。
少しずつ、真理が浮いていた。
羽根は縮めていても、速度がある。

772 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/15(火) 01:43:24.79 ID:18FHmZiF0
「何やってんのさ! 通り抜けちまう!」
集団を散らす真理は、飛行準備と、通り抜けを終わろうとしていた。
通り抜ければ、後ろから打たれる。

瞬間、
真理が空中で回った。

数発の銃声、それは真理の左手から発された。
ジャケットで隠されたアサルトライフルが熱を持つ。
何もない虚空で逆上がりを半端に終えた真理は、上下逆さで振り返る相手を銃撃。
「えーる、すとらいく」

言葉を一人分、自分にだけつぶやいた真理は、そのまま水平飛行、そして急激な上昇を始める。

773 名前:取り逃し亜人 ◆c6bw2Zi7Iw :2006/08/15(火) 01:45:58.67 ID:JycK7NVD0
エールストライク!


774 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/15(火) 01:47:12.59 ID:18FHmZiF0
地上部隊が頽れ、上空の、頭を押さえる部隊が真理へ殺到した。
アサルトライフルが仕事完了の乾いた音を発し。
それでも真理の氷剣は、相手に人数の余裕すら与えない動きで獲物を狙う。

側面、動きを凝視した一人が近づき。
そこへ、真理はアサルトライフルを投げ捨てた。
回避の動きに入ったその男は、アサルトライフルの上へと回り込みつつ、真理へと肉薄していく。

「あっと驚く――」

余裕のある真理の声が、周囲にまで届き。

「米五郎」

捨てられたアサルトライフルが、空中で上を向き。
最後の一発を吐き出した。

「いつ・あ」

左手に、光る線一つ。
ワイヤーだ。

「とりっく」
真理が浮かべる余裕の笑みを見ながら落下するその男は意識を失う前に、
一刀のもとに頽れる4人の同僚を見た。

775 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/15(火) 01:48:48.57 ID:HOIg59rU0
SUGEEEEEEEEEEEEEE!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

776 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/15(火) 01:49:28.59 ID:18FHmZiF0
「あん」
軽い声は、刃を突きの動きに。
男が一人、羽根を貫かれて落下した。

「どぅ」
余裕の声は背後の男へ。
パイプの柄がめり込む。

「……。忘れた」
忘れた怒りが、最後の男へ大上段の振り下ろしを下す。
美しく散る氷と。

「よく冷えたパイプ、あげる」
歪んだパイプを一つ。

「調理完了」
上空で彼女は、こともなげにつぶやく。

*ここまでっ!

777 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/15(火) 01:50:52.73 ID:18FHmZiF0
>>775
「にたり」

というわけで、某黒兎先生から紹介していただいた曲をモチーフに。真理<ネガ>完了

ベース
岸田 様 samurai blues
http://k-kyoudan.s61.xrea.com/index.html
オリジナルの下の方です
燃えるぜ!!!!!!!!111

778 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/15(火) 01:52:56.24 ID:0Kj0b5OWO
何この神……アリエナス
( ゚Д゚)ポカーン……

779 名前:取り逃し亜人 ◆c6bw2Zi7Iw :2006/08/15(火) 01:53:15.22 ID:JycK7NVD0
えげつねーぜ・・・
だがその華麗さはわるくないッ!

780 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/15(火) 01:55:48.78 ID:z762zXp60
ぶっ飛びすぎwww

781 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/15(火) 01:58:21.53 ID:18FHmZiF0
>>778
「使える物は、全て使う」
読者のおかげさ、沢山の要素をほじりだすと、ここまで要素が戦を彩るのだ――

>>779
「一撃必殺」

「華麗なるマジック」

「最高」
(無言でぴーす、です)

ふふふ、要素消化は楽しいなぁw

>>780
「機動力で、勝てる者――無し」
持てる伏線を全て使い込んでみたぜええええええええええええええええ!!!!!!!!

782 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/15(火) 01:58:21.71 ID:HOIg59rU0
真理さん余裕杉wwwwwwwwwwwwwwwお疲れ!

783 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/15(火) 01:59:30.82 ID:18FHmZiF0
>>782
「端末無かったら、冷凍マグロ」

「ありがと」
燃えてしまいましたいやはやwwwwww
高速じゃなかったら真理は相当強いからねー。教導隊蹴っただけの実力はあるぜー

784 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/15(火) 02:06:01.36 ID:18FHmZiF0
や……やばい燃え尽きそうだ……テンション維持でこの事件を終える……!w
――とりあえず――
「え、えーっと……映像は無いけど、上申しておくわ……。こんな状況で使えるだなんて」
「ま……真理さんはすげーや」
「かーっこいー!」
「こ……こら貴様ら、拘束をしっかりしろ」
「はーい!」

「隊長……」
「何?」
「責任者、捕縛しました。警察はあと5分ほどだと思われます」
「了解。応急手当は大丈夫?」
「はい。疲れただけです。中尉に追いつくのはきついですね……」
「うふふ、そうね……」

785 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/15(火) 02:09:34.39 ID:18FHmZiF0
*ふい……この辺で、事件は終わりです。
一応事後の話しもあるんだけど、質問くれば応えますよ

この先進めるのは……燃え尽きたorz

786 名前:取り逃し亜人 ◆c6bw2Zi7Iw :2006/08/15(火) 02:13:30.84 ID:JycK7NVD0
ぐぅれいと乙!
終わったらしっかり休むデスよ〜

787 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/15(火) 02:14:17.92 ID:18FHmZiF0
>>786
さんきゅぅ!
ネタ満載だったのに、綺麗に出来たのは――。
結構要素拾ってくれたからなんだよね。

読者ありがとー!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!111111

788 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/15(火) 02:15:41.33 ID:z762zXp60
死傷者数と損害の報告お願いできますか?

789 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/15(火) 02:16:57.75 ID:Ik4KeLdrO
准尉殿〜〜!!!!!!
居ても立ってもいられずに跳び起きて参りました!!!!!!
素晴らしい殺陣でありました!!!!!!
素晴らしい舞でありました!!!!!!
あの光景、完璧に眼に焼き付けました!!!!!!
自分、一生の宝物にします!!!!!!!

791 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/15(火) 02:17:30.23 ID:HOIg59rU0
おつかれーっす!!!


ユニさん、ケガ大丈夫っすかー!?

792 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/15(火) 02:18:47.30 ID:18FHmZiF0
>>788
「死傷者、死者6名銃殺……負傷者35人ね。こちらのを足して、そうなるわ」
「た、たいちょー……」
「どうしたの?」
「負傷者一人追加っす、しもやけがいてええええええええええええ!」
「あらあらあらあら……」

「それにしても、助かったわ」
「貴方達に凄く、感謝してる」

「命の恩人よ」
(優しく笑ってくれました)

794 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/15(火) 02:19:32.11 ID:0Kj0b5OWO
姉さぁん、無事ですかー?

795 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/15(火) 02:21:28.44 ID:18FHmZiF0
>>789
「ぶいっ」
(ピースと……おやおやおや、なんか可愛く笑ってますね)

「私は、まだ上る」
「まだやるんすね……恐ろしい人だ」

>>791
「何とか……羽根にかすって凄くいたいよぉ……」
「?!」
「いや、つい……弱音をだな」
「そ、そぉだよねー……ドミー、なんかユニーさんが可愛く見えちゃったよ……あはは」
「負傷すると弱気になるからな……(どきどき)」

「それにしても。フレトリア伍長に、ルーテ伍長」
「はい?」
「なんですかー?」
「良い連携だった……」
「うふふ。よかったですね、ドミーさん」
「うんーっ!」

796 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/15(火) 02:23:15.79 ID:18FHmZiF0
>>794
「無事だよーん。筋肉痛が怖いけどね」

「今日はゆっくり風呂はいろーっと……」

797 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/15(火) 02:29:10.33 ID:z762zXp60
真理さん真理さん。
なんで斬馬刀なんですか?

798 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/15(火) 02:33:58.87 ID:18FHmZiF0
>>797
「マグロの恨み」
「ただただでっかいのでぶたたきたいとか言って……最初アイスキャンディーだったのが気に入らなかったらしいんだよ」
「研がせた」
「鉄骨であんな物研ぎ出すたぁ思わなかったぜ……」

799 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/15(火) 02:34:36.67 ID:HOIg59rU0
>>795
ユニさん、かあいかったですよ (*ノ∀`)
他の皆様もお疲れ様です。大事無くて本当に良かった・・・・・・

800 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/15(火) 02:35:30.12 ID:Ik4KeLdrO
ああ、准尉殿の笑顔…
ゾクゾクするような、何か企んでる笑顔も。
達成感に包まれた、とても爽やかな笑顔も。
全て好きでありますが…今宵の准尉殿の笑顔は、とても、とても愛らしくて…

自分、感無量であります!!!!!!!

801 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/15(火) 02:35:37.14 ID:18FHmZiF0
>>799
「今日は准尉、そして二人の伍長に助けられた……」


「みんな、助かったのは……端末、ううん」
「みんなのおかげだよ……」
(こっそり喋りつつ、ちょい涙目だったりして)

802 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/15(火) 02:38:02.03 ID:18FHmZiF0
>>800
「私は何でも二番だから」
「そぉかねー?」
「高速戦なら、中尉や隊長に負ける」
「料理も、演奏も」
「比べる必要なくないかー?」
「妹、今は師範代」
「……あー……」
「だから」
「ん?」
「今日の対多機動戦闘で、解った」
「……ああ」
「機動戦闘のトップ。私の自慢」
「かっこよかったさ」
「中尉も、素直」
(なでなでなで……)
「おいおいおい……」

803 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/15(火) 02:38:52.51 ID:HOIg59rU0
>>801
あああユニさん、涙拭いてくださいっス。みんな見てるっスよー。・゚・(ノД`)・゚・。

804 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/15(火) 02:41:21.37 ID:18FHmZiF0
>>803
「う……(ごしごしごしごし)」


「……」

「目いたひー……」
(あーあ、目もとが赤くなっちゃってまぁ)

805 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/15(火) 02:41:26.28 ID:0Kj0b5OWO
あー、准尉殿を撫でてあげたいよ!

806 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/15(火) 02:42:16.45 ID:18FHmZiF0
>>805
「今日は許可」

「マグロ解凍記念」
(頭ぐいぐい出してます)

807 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/15(火) 02:43:10.50 ID:z762zXp60
妹いらっしゃったんですね…
まぁ自分らがやったことなどありません…というか我々をアテにしたらオシマイですしね。

今日は一段激しかったですねぇ。
お疲れ様でした…いいや。

死ななくて良かったです。

808 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/15(火) 02:44:35.13 ID:0Kj0b5OWO
>>806
じゃあ気持ちだけナデナデ……
よくがんばりましたね、真理さん

809 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/15(火) 02:44:45.66 ID:18FHmZiF0
>>807
「太く生きる。それが兵隊」

「長く生きる。それが希望」

「うどん人生」
「切れたらどうするんすか?」
「山芋80%」
「それ、うどんじゃねっす……」
「無事、いいこと」
「あたしはしもやけっすよ……いたー……」
「特効薬、あとであげる」
「おおお……」

810 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/15(火) 02:45:30.14 ID:18FHmZiF0
>>808
「一人じゃない」

「だからしくじれ」

「もとい、しくじらない」

「支えは、いいね」
(にこーり)

811 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/15(火) 02:49:21.47 ID:HOIg59rU0
>>810
支えは良いっすねぇ(*ノ∀`)


>>804
(小声ー) にひひw 涙目のユニさんもかあいいっすよー!
 しかし、そろそろ戻らないとバレる可能性ガー (;゚∀゚)

812 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/15(火) 02:49:28.03 ID:0Kj0b5OWO
でも、無事で本当によかったですよ(ナデナデ
それに、機動力一番と誇りを持って言えるようになったんですから……(ナデナデ
この事件を大切にしてほしいですよ(ナデナデ

813 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/15(火) 02:51:59.11 ID:18FHmZiF0
>>811
「ユニーさんあっかーいよ」
「う……うむ……痛みで汗が目に……(どきどき)」

>>812
「ん」

「励みになる。頑張れる」

814 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/15(火) 02:54:57.80 ID:0Kj0b5OWO
これからも、胸を張ってがんばってくださいね(ナデナデしながらにっこりと

815 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/15(火) 02:57:47.23 ID:Ik4KeLdrO
准尉殿…貴方の一番、見つけられて良かったですね…
>>805>>808
やや!?
撫でるなんて、そんな無礼なこと…
でもちょっとぐらい…
少しだけなら…


いいや!! もっと気を確かに持つのであります、自分!!!

816 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/15(火) 02:59:59.15 ID:18FHmZiF0
>>814
「ん!」
(眉毛きりりのぶいっ、です)

>>815
「今日はサービス」

「ほれほれ」

817 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/15(火) 03:02:14.94 ID:0Kj0b5OWO
では、俺はこれから寝ます……
真理さんもお疲れでしたら早めに寝て、次の任務に備えてくださいね
では、お休みなさい

818 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/15(火) 03:07:39.19 ID:Ik4KeLdrO
え…じゅ、准尉殿がそうおっしゃるのなら…

って、ハァァァァアアアアアッ!!!!!!?
自分には…准尉殿を撫でることのできる手が、無いのでありました…

無念であります〜…ぅう…

819 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/15(火) 03:07:47.34 ID:18FHmZiF0
>>817
「休養大事」

「おやすみ」
(敬礼ッ!)

820 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/15(火) 03:08:17.39 ID:18FHmZiF0
>>818
「さーびす」
(カメラにぐいぐい)
「何してんすか准尉……」
「さーびす」
「……?」

822 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/15(火) 03:23:31.79 ID:Ik4KeLdrO
ああ、准尉殿…そこまでなさらなくても、お気持ちだけで十分でありますから…

なでなで…

823 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/15(火) 03:26:37.72 ID:18FHmZiF0
>>822
「今日は、いい日だから」

「物まね」

「にひ」

824 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/15(火) 03:28:04.26 ID:0Kj0b5OWO
姉さん、ものまねされてるよーw

って、こういうのもなんですが、真理さんにも可愛い一面あったんですね……w

825 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/15(火) 03:28:53.27 ID:18FHmZiF0
>>824
「たまにはいいさー」
「にひ」

「にひ」

「うわーやっぱ腹立つー」

826 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/15(火) 03:32:03.82 ID:ukvfjpPf0
ニョホホwwやっと書き込めたぜ!





F-Xまだかな?

827 名前:二郎剤 ◆h4drqLskp. :2006/08/15(火) 03:34:41.34 ID:18FHmZiF0
>>826
さっき背景で飛んでたってwwwwww


じゃ、今日は脱落……

あああああ明日寝起き鼻血確定だわウフフフフフフフフフフフフフフ

828 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2006/08/15(火) 03:38:36.55 ID:Ik4KeLdrO
>>824
き、きさま〜!!!!!
准尉殿だって女性なのであります!!!!!
人を罠に嵌めるのがすきだったり、怪人黒マントだったり、大剣振り回して敵陣粉砕したりと、
常識を外れたとんでもない人ではありますが、れっきとした女性なのであります!!!!!!


DAT2HTML 0.33ap Converted.